映画-Movie Walker > 人物を探す > 中川好久

年代別 映画作品( 1972年 ~ 2004年 まで合計87映画作品)

2004年

嗤う伊右衛門

  • 2004年2月7日(土)公開
  • プロデューサー

古典「四谷怪談」の物語を、斬新な視点でアレンジした京極夏彦の小説を映画化。江戸時代を生きる気丈な娘と寡黙な浪人の純愛が、おどろおどろしくも官能的に描かれる。

監督
蜷川幸雄
出演キャスト
唐沢寿明 小雪 香川照之 椎名桔平
2001年

いきすだま 生霊

  • 2001年6月23日(土)公開
  • 製作総指揮

ベストセラー・コミックを、若手俳優の共演で映画化。「鍵 THE KEY」('97)の池田敏春監督が、情念や怨念から生み出される怪現象の恐怖を繊細なタッチで描出する。

監督
池田敏春
出演キャスト
松尾雄一 三輪ひとみ 鮎瀬梢 藤井真喜子
1998年

ジューンブライド 6月19日の花嫁

  • 1998年6月13日(土)公開
  • 企画協力

事故で記憶を失った女性が、記憶を思い出していくことでおぞましい過去が明らかになっていくラブ・サスペンス。監督は「モスラ3」の大森一樹があたった。乃南アサの原作を監督が脚本に仕上げた。撮影は「生きない」の柳島克己が担当した。音楽は「アンドロメディア」の遠藤浩二。主演は「Kitchen/キッチン」の富田靖子。

監督
大森一樹
出演キャスト
富田靖子 椎名桔平 野村宏伸 保阪尚輝

F エフ

  • 1998年3月14日(土)公開
  • 協力プロデューサー

本当に好きな人に告白もできず、なれ合いの恋を続けている、恋愛において落第点FのOLの姿を描いたロマンティック・コメディ。監督は「学校の怪談3」の金子修介。鷺沢萠による原作を、新人・松尾奈津と金子が共同脚色。撮影を「東京日和」の佐々木原保志が担当している。主演は「瀬戸内ムーンライト・セレナーデ」の羽田美智子と、ロイヤルバレエ団で日本人初のプリンシパルとなった熊川哲也。

監督
金子修介
出演キャスト
羽田美智子 熊川哲也 野村宏伸 村上里佳子
1997年

うなぎ(1997)

  • 1997年5月24日(土)公開
  • 企画

妻の浮気によって人間不信に陥り、唯一飼っているうなぎだけに心を開く中年男と、そんな彼をとりまく人たちの交流を描いた人間喜劇。監督は前作「黒い雨」から8年ぶりにメガホンを取った今村昌平。吉村昭の『闇にひらめく』を、冨川元文と「罠」の天願大介、そして今村自身が共同脚色している。撮影は「BAD GUY BEACH」の小松原茂。主演は「失楽園」の役所広司と、「義務と演技」の清水美砂。第50回カンヌ国際映画祭グランプリ(パルム・ドール)受賞作で、今村は83年の「楢山節考」に続く2度目の受賞となった。97年度キネマ旬報ベスト・テン第1位。

監督
今村昌平
出演キャスト
役所広司 清水美砂 柄本明 田口トモロヲ
1996年

大統領のクリスマスツリー

  • 1996年11月23日(土)公開
  • プロデューサー

ニューヨークを舞台に、それぞれの夢に向かって進む3人の姉妹を中心とした様々な人々の想いが行き交う姿を描き、愛することの意味を問いかける恋愛ドラマ。製作・監督は「RAMPO 奥山監督版」の奥山和由で、鷺沢萠の同名小説を奥山と「栄光と狂気」「トラブルシューター」の原田眞人が脚色。「GONIN2」の佐々木原保志が撮影を担当している。主演は「栄光と狂気」の羽田美智子と、「日本一短い「母」への手紙」の別所哲也。「東京兄妹」の粟田麗、「GONIN2」の余貴美子、「必殺!主水死す」の野村祐人らが共演している。

監督
奥山和由
出演キャスト
羽田美智子 別所哲也 粟田麗 余貴美子

宮澤賢治 その愛

  • 1996年9月14日(土)公開
  • 企画

96年に生誕100年を迎えた宮澤賢治の、愛と苦悩に満ちた半生を描いた伝記ドラマ。監督は「三たびの海峡」の神山征二郎。脚本を「午後の遺言状」の新藤兼人、撮影を伊藤嘉宏が担当している。主演は「スワロウテイル」の三上博史。共演に「EAST MEETS WEST」の仲代達矢、「いつかどこかで」の八千草薫、「ひめゆりの塔(1995)」の酒井美紀、「犯人に願いを」の中山忍、「四姉妹物語」の牧瀬里穂ほか。宮澤賢治生誕100年記念映画。

監督
神山征二郎
出演キャスト
三上博史 仲代達矢 八千草薫 酒井美紀

栄光と狂気

  • 1996年8月24日(土)公開
  • 共同製作

モスクワ・オリンピックのボイコットに泣いたボート競技のアメリカ代表選手たちが、4年後のロサンゼルスを目標に栄光への凄まじい執念を見せる姿を、実話を基に描いたヒューマン・ドラマ。海外マーケットへの進出を積極的に推し進める「RAMPO」の奥山和由がエグゼクティヴ・プロデューサーをつとめ、“Team Okuyama”として日=米=カナダ合作で製作。監督は「トラブルシューター」の原田眞人で、「ペインテッド・デザート」に続く英語圏映画となる。製作は「Keiko」のクロード・ガニオンとユリ・ヨシムラ・ガニオンの夫婦コンビ。原作はピューリッツァー賞作家デイヴィッド・ハルバースタムのスポーツ・ノンフィクションで、これを原田とウィル・エイトケンが脚色。撮影はシルヴェイン・ブロールト、美術はパトリシア・クリスティがそれぞれつとめ、原田作品には欠かせない存在の川崎真弘が音楽を担当している。主演はモントリオールの舞台で活躍する新人コリン・ファーガソン。共演に「トーク・レディオ」のレスリー・ホープ、「レジェンド・オブ・フォール 果てしなき想い」のケネス・ウェルシュ、「花嫁のパパ」のピーター・マーニック、「ハスラー2」のヘレン・シェイヴァーら。日本からは「美味しんぼ」の羽田美智子がトレーナー役で出演している。

監督
原田眞人
出演キャスト
コリン・ファーガソン レスリー・ホープ ヘレン・シェイヴァー ケネス・ウェルシュ
1995年

SCORE(1995)

  • 1995年12月11日(月)公開
  • プロデューサー

宝石強盗団と彼らを操る組織、そして“獲物”の横取りを企むチンピラたちの欲望と陰謀渦巻く、暴力と血と火薬のアクション。監督はOV『ザ・ワイルドビート/裏切りの鎮魂歌』の室賀厚で、これが長編デビューとなる。脚本は室賀と「四姉妹物語」の大川俊道の共同。主演は「ゴールドラッシュ」の小沢仁志で、本作ではプロデューサーもつとめている。東京のみ、96年新春第2弾全国ロードショーに先駆けての公開で、800円・7日間興行、連日の舞台挨拶を実施した。

監督
室賀厚
出演キャスト
小沢仁志 江原修 小沢和義 宇梶剛士

人でなしの恋

  • 1995年10月28日(土)公開
  • プロデューサー

初恋の相手と結婚したうら若き女性が、夫の隠された性癖に苦悩する姿を描いたドラマ。原作は江戸川乱歩の同名の短編小説。監督・脚色はCF、プロモーション・ビデオ出身の松浦雅子で、今回が劇映画デビューとなる。撮影は「GONIN」の佐々木原保志。主演は「RAMPO 奥山監督版」「RAMPO 黛監督版」の羽田美智子で、自ら主題歌も歌う。第8回東京国際映画祭ヤングシネマコンペティション正式出品作品。

監督
松浦雅子
出演キャスト
羽田美智子 阿部寛 加藤治子 岡田英次
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 中川好久

ムービーウォーカー 上へ戻る