映画-Movie Walker > 人物を探す > 川崎善広

年代別 映画作品( 1976年 ~ 1988年 まで合計35映画作品)

1988年

シンデレラ・エクスタシー 黒い瞳の誘惑

  • 1988年2月27日(土)公開
  • 監督

幸せを呼ぶという赤い靴を手に入れた少女が繰り広げる愛と冒険を描く。脚本は「マダム・サド 牝地獄」の磯村一路が執筆。監督は「スケバン肉奴隷」の川崎善広、撮影は「いけにえ天使」の米田実がそれぞれ担当。

監督
川崎善広
出演キャスト
叶みづき 高樹陽子 前原祐子 板倉睦
1987年

スケバン肉奴隷

  • 1987年5月30日(土)公開
  • 監督

かつてスケバンとして活躍しながら、平凡なOLになり結婚を控えた女が以前の生活に戻るまでを描く。脚本は「実録ソープ嬢スキャンダル 裂く!」の斉藤猛、監督は「女高生日記 乙女の祈り」の川崎善広、撮影は「(襲)処女タレント」の長田勇市がそれぞれ担当。

監督
川崎善広
出演キャスト
若菜忍 清水舞 片桐あや かしば武司

蘭光生 肉飼育

  • 1987年1月24日(土)公開
  • 監督

幼いころ、中年男にいたずらされた記憶からセックス恐怖症になっていた女が、精神科医に犯されマゾになるまでを描く。脚本は「いんこう」の佐伯俊道、監督は「究極ONANIE・夢地獄」の川崎善広、撮影は「部長の愛人 ピンクのストッキング」の鈴木耕一がそれぞれ担当。

監督
川崎善広
出演キャスト
小川美那子 中丸新将 中川みず穂 大滝那律子
1986年

瓶詰め地獄

  • 1986年7月26日(土)公開
  • 監督

離島の別荘を舞台に、フィアンセの眼の前で肉体関係を持つ兄と妹を描く。夢野久作の『瓶詰め地獄』の映画化で、脚本は「凌辱めす市場 監禁」のガイラ、監督は「マダム・サド 牝地獄」の川崎善広、撮影は「部長の愛人 ピンクのストッキング」の鈴木耕一がそれぞれ担当。

監督
川崎善広
出演キャスト
小倉千夜子 沼岡淳 小川美那子 小俣賢治

マダム・サド 牝地獄

  • 1986年3月26日(水)公開
  • 監督

ヒロインの宝石デザイナーに和地真智子、ブティックのマダムに江崎和代が扮する。監督は川崎善広。

監督
川崎善広
出演キャスト
和地真智子 江崎和代 一色ひかる 志賀圭二郎
1985年

看護女子寮 いじわるな指

  • 1985年2月2日(土)公開
  • 監督

結婚のために寮を出ていった看藷婦が再び寮に戻って繰り広げる騒動を描く。脚本は「愛染恭子の未亡人下宿」の吉本昌弘、監督は「踊る乳房」の川崎善広、撮影は「猟色サロメの唇」の鈴木耕一がそれぞれ担当。

監督
川崎善広
出演キャスト
泉じゅん 北原ちあき 竹下ゆかり 皆川衆

高校教師・成熟

  • 1985年1月15日(火)公開
  • プロデューサー

男子生徒のギラギラした欲望の視線を浴びながら、結婚を夢見る三流私立高校の女教師の姿を描く。脚本は「美加マドカ 指を濡らす女」の斉藤博、監督は「蘭の肉体」の西村昭五郎、撮影は「ヴァージンなんか怖くない」の山崎善弘がそれぞれ担当。

監督
西村昭五郎
出演キャスト
赤坂麗 渡辺良子 久我冴子 中田譲治
1984年

猟色サロメの唇

  • 1984年9月15日(土)公開
  • プロデューサー

近親相姦の関係にある母と息子の間に入り込んだ家庭教師の姿を描く。脚本は「赤いキャンパス 狂った放課後」の三井優と加藤正人、監督は「団鬼六 修道女縄地獄」の藤井克彦、撮影は「双子座の女」の鈴木耕一が担当。

監督
藤井克彦
出演キャスト
渡辺良子 志水季里子 依田浩介 金田明夫

踊る乳房

  • 1984年7月13日(金)公開
  • 監督

失跡した夫を探す若妻を描くミステリー・ポルノ。脚本は吉本昌弘、監督は「ズームアップ 卒業写真」の川崎善広、撮影は「姉日記」の水野尾信正がそれぞれ担当。

監督
川崎善広
出演キャスト
朝吹ケイト 中川みず穂 水木薫 関川慎二

女高生日記 乙女の祈り

  • 1984年3月2日(金)公開
  • 監督

友人には処女ではないとツッパリながら、実はバージンだった少女の初体験を描く。脚本は「発禁 秘画のおんな」の宮下教雄、監督は「ズームアップ 卒業写真」の川崎善広、撮影は「トルコ行進曲 夢の城」の米田実がそれぞれ担当。

監督
川崎善広
出演キャスト
青木琴美 由利ひとみ 小林玉枝 水木薫
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 川崎善広