映画-Movie Walker > 人物を探す > 林美雄

年代別 映画作品( 1978年 ~ 1988年 まで合計8映画作品)

1988年

ザッツ・ロマンポルノ 女神たちの微笑み

  • 1988年6月11日(土)公開
  • ナレーション

5月28日公開の「ベッド・パートナー BED PARTNER」「ラブ・ゲームは終わらない」を最後に17年間の幕を閉じたロマン・ポルノのアンソロジー映画。全1100本の中から76本をセレクトし、女優を中心に名場面を紹介している。取り上げられた主な作品は「色暦大奥秘話」「団地妻 昼下りの情事」「ラブ・ハンター 恋の狩人」「白い指の戯れ」「一条さゆり 濡れた欲情」「四畳半襖の裏張り」「(秘)色情めす市場」「実録阿部定」「江戸川乱歩猟奇館 屋根裏の散歩者」「女教師」「桃尻娘 〈ピンク・ヒップ・ガール〉」「天使のはらわた 赤い教室」「もっとしなやかにもっとしたたかに」「妻たちの性体験 夫の眼の前で、今…」「ラブレター」「キャバレー日記」「ピンクのカーテン」。構成・監督は「実録ソープ嬢スキャンダル 裂く!」の児玉高志、撮影は「花と蛇 究極縄調教」の佐藤徹がそれぞれ担当。

監督
児玉高志
1985年

愛・旅立ち

  • 1985年1月26日(土)公開
  • 出演(アナウンサー 役)

死に瀕した少女と生に絶望した青年の短い愛情を描く。人気アイドルの近藤真彦と中森明菜の初共演作品。脚本は「零戦燃ゆ」の笠原和夫と舛田利雄の共同。監督も同作の舛田利雄。撮影はこれがデビュー作の山田健一がそれぞれ担当。

監督
舛田利雄
出演キャスト
近藤真彦 中森明菜 勝野洋 萩尾みどり
1983年

悪女かまきり

  • 1983年4月8日(金)公開
  • 出演(アナウンサー 役)

次々と男たちに恐るべき罠を仕掛けて破滅させていく悪女を描く。脚本は「幻魔大戦」の内藤誠と本作品が監督第一回目となる梶間俊一の共同執筆。撮影は奥村正祐が各々担当。

監督
梶間俊一
出演キャスト
五月みどり 豊田真子 岡田英次 長門勇
1982年

ザ・レイプ(1982)

  • 1982年5月15日(土)公開
  • 出演(秋山 役)

レイプされた女性が加害者を告訴したことによって逆に苦境に立たされながらも、強靭な意志で生きていく姿を描く。原作は落合恵子の同名小説。脚本は「ラブレター」の東陽一と「神様なぜ愛にも国境があるの」の篠崎好、監督も東陽一、撮影は「ラブレター」の川上皓市がそれぞれ担当。

監督
東陽一
出演キャスト
田中裕子 風間杜夫 伊藤敏八 津川雅彦
1981年

スローなブギにしてくれ

  • 1981年4月7日(火)公開
  • 出演(テレビカメラマン 役)

ふとしたことからめぐり合った二人の男と一人の女の奇妙な生活を描く。片岡義男の同名の小説を映画化したもので脚本は「バージンブルース」の内田栄一、監督は「天使を誘惑」の藤田敏八、撮影は「泥の河」の安藤庄平がそれぞれ担当。

監督
藤田敏八
出演キャスト
浅野温子 古尾谷雅人 浅野裕子 竹田かほり
1978年

新・人間失格

  • 1978年9月2日(土)公開
  • 出演(アナウンサー 役)

東京を脱出して、放浪の日々を送る青年と太宰治を生んだ“津軽”の風土を描く。脚本は小林竜雄、監督は吉留紘平、撮影は長沼六男がそれぞれ担当。

監督
吉留紘平
出演キャスト
大森博 鈴木ヤスシ うえだ峻 大塚悦子

オレンジロード急行

  • 1978年4月29日(土)公開
  • 出演(若者A 役)

海賊放送を続ける心優しい若者と、したたかな行動派で、自動車泥捧を続ける二人の老人との交流を描く、城戸賞を受賞した大森一樹脚本の映画化。脚本・監督は「暗くなるまで待てない!」の大森一樹、撮影は「瞳の中の訪問者」の阪本善尚がそれぞれ担当。

監督
大森一樹
出演キャスト
嵐寛寿郎 岡田嘉子 森本レオ 中島ゆたか

世界の最新兵器 スーパー・ウェポン

  • 1978年1月14日(土)公開
  • ナレーション

アメリカ国防省の全面協力の下、最新鋭兵器を紹介するドキュメンタリー。構成は本田保則。

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 林美雄