映画-Movie Walker > 人物を探す > 藤田敏八

年代別 映画作品( 1967年 ~ 2002年 まで合計57映画作品)

2002年

にっぽん零年

  • 2002年7月6日(土)公開
  • 構成・演出

70年代、安保闘争に揺れる日本の若者たちの日常を映したドキュメンタリー。“社会を刺激する”という判断でお蔵入りになっていた衝撃作だ。

紅色の夢

  • 2002年3月9日(土)公開
  • 出演(山城 役)

芥川賞作家・花村萬月の初期作を映画化した官能ドラマ。腹部にある一筋の傷跡を巡り、美人姉妹が織り成す歪んだ愛の物語だ。藤田敏八ら脇を固める個性派俳優陣にも注目!

監督
中田昌宏
出演キャスト
夏生ゆうな 冴木かおり 村上淳 藤田敏八
1997年

タイム・リープ

  • 1997年6月7日(土)公開
  • 出演(岡田元 役)

時間跳躍(タイム・リープ)の能力を得た女子高生が、空白の時間の謎を求めて、ある一週間の時空を駆けめぐるSFファンタジー。監督は「すももももも」の今関あきよしで、「あした」の大林宣彦が監修をつとめている。高畑京一郎による“第1回電撃ゲーム小説大賞”金賞受賞小説を、「すももももも」の藤長野火子が脚本化。撮影は「藪の中」の芦澤明子が担当した。主演はこれが映画初出演となるテレビ・ドラマ『総理と呼ばないで』の佐藤藍子と、やはりスクリーン・デビューの新人・川岡大次郎。97年8月29日に逝去した映画監督の藤田敏八が教師役で出演している。

監督
今関あきよし
出演キャスト
佐藤藍子 川岡大次郎 加藤賢崇 田口トモロヲ

秋桜(コスモス)

  • 1997年5月3日(土)公開
  • 出演(本宮高校校長 役)

HIVに感染した少女と彼女の親友の少女が、周囲の偏見や差別と戦いながら強く生きていこうとする姿を綴った青春ドラマ。監督は「スキヤキ」のすずきじゅんいち。すずきによる同名原作を、すずきと「スキヤキ」の小杉哲大が共同脚色。撮影監督は「人妻不倫のけぞる」の田中一成が担当している。主演は映画初出演の小田茜と、榊原るみの実娘で同じく映画初出演の松下恵。

監督
すずきじゅんいち
出演キャスト
小田茜 松下恵 夏木マリ 山岡久乃
1996年

勝手にしやがれ!! 英雄計画

  • 1996年9月21日(土)公開
  • 出演(国会議員 役)

おなじみ雄次と耕作の便利屋コンビが思わぬトラブルに巻き込まれていく様を軽妙に描いたシリーズ第6弾。監督はシリーズすべてを手掛けた黒沢清。撮影も同じく喜久村徳章。シリーズ通しての主演は哀川翔と前田耕陽の名コンビで、毎回話題となるマドンナには「BOXER JOE」の黒谷友香が扮している。

監督
黒沢清
出演キャスト
哀川翔 前田耕陽 寺島進 黒谷友香

ぬるぬる燗燗

  • 1996年2月24日(土)公開
  • 出演(物部守男 役)

女の肌で温めた究極のぬる燗作りに命を賭けた居酒屋主人の愛と意地のドラマ。監督はこれが劇映画デビューとなる西山洋一。撮影を「したくて、したくて、たまらない、女。」の芦澤明子、照明を「Shall We ダンス?」の長田達也、編集を「82分署」の神谷信武が担当。主演には藤田敏八と渡辺護という映画監督ふたりを配した異色のキャスティングである。なお、今作は92年に関西テレビで放映された『ドラマドス/ぬるぬる燗燗』(関西テレビ=ディレクターズ・カンパニー)を映画化した作品。R指定。

監督
西山洋一
出演キャスト
藤田敏八 三浦勇矢 渡辺護 城野みさ
1995年

日本一短い「母」への手紙

  • 1995年11月23日(木)公開
  • 出演(斉藤教授 役)

福井県丸岡町が町起こしのために募集した“一筆啓上”から生まれたベストセラー『日本一短い「母」への手紙』の映画化。単行本に収録された230通の中から、「あの人と幸せでしょうか、お母さん。父さんは無口を通し逝きました」という短い手紙をモチーフに、オリジナル・ストーリーで脚本化したのは伊藤亮二と澤井信一郎。監督は「わが愛の譜 滝廉太郎物語」の澤井信一郎。主演は「江戸城大乱」の十朱幸代。共演はほかに「螢II 赤い傷痕」の裕木奈江、「汚い奴」の原田龍二ほか。

監督
澤井信一郎
出演キャスト
十朱幸代 裕木奈江 原田龍二 鈴木砂羽

人でなしの恋

  • 1995年10月28日(土)公開
  • 出演(京子の父 役)

初恋の相手と結婚したうら若き女性が、夫の隠された性癖に苦悩する姿を描いたドラマ。原作は江戸川乱歩の同名の短編小説。監督・脚色はCF、プロモーション・ビデオ出身の松浦雅子で、今回が劇映画デビューとなる。撮影は「GONIN」の佐々木原保志。主演は「RAMPO 奥山監督版」「RAMPO 黛監督版」の羽田美智子で、自ら主題歌も歌う。第8回東京国際映画祭ヤングシネマコンペティション正式出品作品。

監督
松浦雅子
出演キャスト
羽田美智子 阿部寛 加藤治子 岡田英次
1994年

熱帯楽園倶楽部

  • 1994年9月17日(土)公開
  • 出演(ツアーの観光客 役)

タイ・バンコクを舞台に、会社勤めに嫌気がさした女性添乗員が、詐欺師に仲間入りして巻き起こす騒動を描くコメディ。監督は滝田洋二郎、原案・脚本は一色伸幸という93年の「僕らはみんな生きている」に続く東南アジアを舞台にしたコンビ作で、「おこげ」の清水美砂が主演。撮影も「僕らはみんな生きている」の浜田毅が担当。

監督
滝田洋二郎
出演キャスト
清水美砂 萩原聖人 白竜 高木尚三

罪と罰 ドタマかちわったろかの巻

  • 1994年1月29日(土)公開
  • 出演(進藤洋介 役)

東京にやってきた大阪の万年ヒラ刑事が、デートクラブ嬢殺人事件をきっかけにトラブルに巻き込まれる様子を描くドラマ。田中良明の原作(双葉社・刊)を原作に、劇場未公開となった「東方見聞録」以来の井筒和幸が監督。脚本は稲葉一広、撮影は高橋俊光が担当。主人公の狭間刑事役に、TV等で人気のコメディアン、間寛平が扮する。

監督
井筒和幸
出演キャスト
間寛平 坂上香織 米岡功樹 中田麻弓
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 藤田敏八