映画-Movie Walker > 人物を探す > 倉田保昭

年代別 映画作品( 1974年 ~ 2018年 まで合計31映画作品)

2018年

狂獣 欲望の海域

  • 2018年11月3日(土)公開
  • 出演(Blackie 役)

マックス・チャンが主演を務め、「ドラゴン×マッハ!」チーム製作によるクライムアクション。特集『のむコレ2018』にて上映。

監督
ジョナサン・リ
出演キャスト
マックス・チャン ショーン・ユー ウー・ユエ ラム・カートン

ゴッド・オブ・ウォー

  • 2018年3月10日(土)公開
  • 出演

アジアのスター共演で、16世紀の中国を舞台に、沿岸部を守る明軍が海賊・倭寇の脅威に立ち向かうアクション大作。明軍は兪大猷将軍指揮の下、周辺諸国を荒らし回る倭寇との戦闘を開始。武勇に優れた戚継光が加わり、不利な戦況を覆したかと思われたが……。出演は「酔拳 レジェンド・オブ・カンフー」のチウ・マンチェク、「おじいちゃんはデブゴン」のサモ・ハン・キンポー、「レッド・ティアーズ」の倉田保昭。監督は「ドラゴン・フォー 秘密の特殊捜査官/隠密」のゴードン・チャン。【未体験ゾーンの映画たち2018】にて上映。

監督
ゴードン・チャン
出演キャスト
チウ・マンチェク サモ・ハン・キンポー ワン・チェン 倉田保昭

マンハント

  • 2018年2月9日(金)公開
  • 特別出演(坂口秀夫 役)

西村寿行の小説を高倉健主演で映画化し、中国でも大ヒットを記録した『君よ憤怒の河を渉れ』をジョン・ウー監督がリブートしたサスペンス・アクション。何者かにハメられた弁護士をチャン・ハンユー、事件の謎に迫る刑事を福山雅治が演じ、身分や国籍を超えた絆で結ばれていく男たちのドラマを熱く盛り上げる。

監督
ジョン・ウー
出演キャスト
チャン・ハンユー 福山雅治 チー・ウェイ ハ・ジウォン
2015年

KIRI―「職業・殺し屋。」外伝―

  • 2015年6月20日(土)公開
  • 出演(佐分利 役)

「相棒 劇場版III 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」の釈由美子と「劇場版 ウルトラマンギンガS 決戦!ウルトラ10勇士!!」の坂本浩一監督がタッグを組んだアクション。殺人請負サイトに集まる殺し屋たちを追う女暗殺者の戦いを描く。共演は『仮面ライダー鎧武/ガイム』の久保田悠来、「赤×ピンク」の水崎綾女。

監督
坂本浩一
出演キャスト
釈由美子 久保田悠来 水崎綾女 小宮有紗
2012年

レッド・ティアーズ SWORD OF BLOOD

  • 2012年4月7日(土)公開
  • 製作、企画、出演(三島 役)

「レジェンド・オブ・フィスト 怒りの鉄拳」の倉田保昭企画・製作による映画出演100作目記念作品。連続猟奇殺人事件を追う二人の刑事の姿を描く。監督・脚本・撮影は「ハード・リベンジ、ミリー ブラッディバトル」の辻本貴則。共演は「パラダイス・キス」の加藤夏希、「ハードロマンチッカー」の石垣佑磨、「デンデラ」の山口果林、「少女たちの羅針盤」の森田彩華。

監督
辻本貴則
出演キャスト
加藤夏希 石垣佑磨 倉田保昭 山口果林
2011年

レジェンド・オブ・フィスト 怒りの鉄拳

  • 2011年9月17日(土)公開
  • 出演(力石剛 役)

『ドラゴン怒りの鉄拳』でブルース・リーが演じ、後にジャッキー・チェンやジェット・リーも演じた伝説のヒーロー“チェン・ジェン”の知られざるエピソードをつづるカンフーアクション。彼らに次ぐ香港のアクションスターとして人気のドニー・イェンが主演だけでなく、アクション監督も務め、迫力満点のバトルシーンが披露する。

監督
アンドリュー・ラウ
出演キャスト
ドニー・イェン スー・チー アンソニー・ウォン ホァン・ボー
2009年

ラスト・ブラッド

  • 2009年5月29日(金)公開
  • 出演(カトウ 役)

人気アニメ「BLOOD THE LAST VAMPIRE」の世界観を実写とCGによって映像化。韓国のトップ女優チョン・ジヒョンが日本刀を手にしたヒロインを颯爽と演じる。

監督
クリス・ナオン
出演キャスト
チョン・ジヒョン 小雪 アリソン・ミラー リーアム・カニンガム

新宿インシデント

  • 2009年5月1日(金)公開
  • 出演(ワタガワタロウ 役)

過激な内容から、中国では上映禁止となったジャッキー・チェン主演のクライム・ドラマ。不法入国者である中国人男性が、裏社会に身を堕としてゆく姿をバイオレンス描写満載に活写。

監督
イー・トンシン
出演キャスト
ジャッキー・チェン 竹中直人 ダニエル・ウー シュー・ジンレイ
2006年

マスター・オブ・サンダー 決戦!!封魔龍虎伝

  • 2006年8月19日(土)公開
  • 出演

日本が誇る肉体派スター、千葉真一と倉田保昭の競演で魅せる伝奇活劇。現世支配を企む怨霊に挑む、選ばれし戦士たちが拳や剣を交わす死闘を展開する。

監督
谷垣健治
出演キャスト
木下あゆ美 芳賀優里亜 椿隆之 永田杏奈

轟轟戦隊ボウケンジャー THE MOVIE 最強のプレシャス

  • 2006年8月5日(土)公開
  • 出演(明石虹一 役)

スーパー戦隊シリーズの30作目としてテレビ放送中の「轟轟戦隊ボウケンジャー」劇場版。神秘的な力を持った宝“プレシャス”を魔の手から守ろうとする戦士たちの活躍を描く。

監督
諸田敏
出演キャスト
高橋光臣 齋藤ヤスカ 三上正史 中村知世

関連ニュース

世界を股にかける和製ドラゴンがブルース・リー、ジャッキーらレジェンドとの出会いを激白
世界を股にかける和製ドラゴンがブルース・リー、ジャッキーらレジェンドとの出会いを激白(2012年4月7日)

近年は渡辺謙、浅野忠信、菊地凛子らの活躍もあり、日本人俳優の海外進出が盛んになっているが、かつて日本人俳優の海外進出は非常に珍しかった。そんな中、1970年代よ…

日本が誇るアクションスター“和製ドラゴン”の今度の敵はヴァンパイア!?
日本が誇るアクションスター“和製ドラゴン”の今度の敵はヴァンパイア!?(2012年3月21日)

倉田保昭。若い世代はその名前を聞いても、正直よくわからない方が多いかもしれない。3月20日で66歳となった倉田は“和製ドラゴン”の異名を持つ日本が誇る現役のトッ…

ブルース・リー生誕70年記念イベントでK-1尾崎圭司「Don't think, feel!色々教わりたい」
ブルース・リー生誕70年記念イベントでK-1尾崎圭司「Don't think, feel!色々教わりたい」(2010年11月29日)

ブルース・リー唯一の師匠であるイップ・マンの生涯を描いた『イップ・マン 葉問』(2011年1月22日公開)。今年がブルース・リー生誕70年に当たることから、記念…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 倉田保昭