映画-Movie Walker > 人物を探す > 寺田農

年代別 映画作品( 1964年 ~ 2019年 まで合計151映画作品)

2019年

柴公園

  • 2019年6月14日(金)公開
  • 出演

公園で、柴犬を連れた中年男3人がダラダラと喋る様子を映す同名TVドラマの劇場版。日々壮大な無駄話を繰り広げるあたるパパ、じっちゃんパパ、さちこパパ。ある日、3人の中で唯一独身のあたるパパに恋の予感が。相手は真っ白な柴犬・ポチを連れたポチママだった。出演は「半世界」の渋川清彦、「止められるか、俺たちを」の大西信満、「ハッピーランディング」のドロンズ石本、「THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY リミット・オブ・スリーピング ビューティ」の桜井ユキ。監督は、ドラマ版でもメインディレクターを務めた「人狼ゲーム インフェルノ」「ゼニガタ」の綾部真弥。

監督
綾部真弥
出演キャスト
渋川清彦 大西信満 ドロンズ石本 桜井ユキ

ニッポニアニッポン フクシマ狂詩曲(ラプソディ)

  • 2019年3月9日(土)公開
  • 出演

「セシウムと少女」の才谷遼監督によるスラップスティック・ミュージカル。3.11から8年、原発最前線の町役場へと出向を命じられた定年間近の楠穀平。町や住人、事故後の現状を目の当たりにするなか、やがて原子力研究所副所長就任を祝う狂乱の大宴会が始まる。出演は「私は絶対許さない」の隆大介、「嘘八白」の寺田農、新人のデコウトミリ、「明日にかける橋 1989年の想い出」の宝田明。トキ・キャラクターデザインを「この世界の片隅に」ののんが担当。ラピュタ阿佐ヶ谷20周年記念作品。

監督
才谷遼
出演キャスト
隆大介 寺田農 デコウトミリ 宝田明
2018年

東京ノワール

  • 2018年8月4日(土)公開
  • 出演

東京の裏社会を舞台に、引退を決意したヤクザが運命に翻弄される様を描く。裏社会からの引退を決めたヤクザの鳴海だったが、拳銃密売の取引中に拳銃が暴発。相手組織に潜入していた警官が死亡する。裏社会と警察から追われる身となった鳴海の運命は……。出演は「チェイン/CHAIN」の井上幸太郎、「カイジ 人生逆転ゲーム」の両國宏、「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の大鷹明良。監督は『狂犬』のヤマシタマサ。ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018オフシアター・コンペディション部門出品作。

監督
ヤマシタマサ
出演キャスト
井上幸太郎 両國宏 大鷹明良 日下部一郎

ミスミソウ

  • 2018年4月7日(土)公開
  • 出演(野咲満雄 役)

壮絶なストーリーから、“トラウマ漫画”と言われる押切蓮介の代表作が原作のサスペンス。東京から田舎に転校し、壮絶なイジメに遭った少女が、両親を殺されたことから、己の命をかけた凄惨な復讐を始めるさまが描かれる。初の長編作『先生を流産させる会』で注目を浴び、クライムサスペンスを得意とする内藤瑛亮が監督を務める。

監督
内藤瑛亮
出演キャスト
山田杏奈 清水尋也 大谷凜香 大塚れな

三屋清左衛門残日録 完結篇

  • 2018年1月27日(土)公開
  • 出演(金井奥之助 役)

藤沢周平の時代小説を北大路欣也主演で映像化した「三屋清左衛門残日録」の続編。ある日、隠居生活を送る清左衛門のもとに幼い頃からの友・大塚平八が訪ねて来る。家老への仲介を願う平八の頼みを快諾するが、そこには平八の一世一代の大勝負が懸かっていた。共演は「オーバー・フェンス」の優香、「覆面系ノイズ」の渡辺大、「密偵」の鶴見辰吾、「リップヴァンウィンクルの花嫁」の金田明夫、「キセキ あの日のソビト」の麻生祐未。音楽を「カンゾー先生」の栗山和樹が担当。監督は『雲霧仁左衛門』などテレビ時代劇を多数手がけてきた山下智彦。

監督
山下智彦
出演キャスト
北大路欣也 優香 渡辺大 鶴見辰吾

嘘八百

  • 2018年1月5日(金)公開
  • 出演

『百円の恋』の監督&脚本コンビによる痛快コメディ。中井貴一が空振りばかりな目利きの古物商、佐々木蔵之介が落ちぶれた陶芸家に扮し、幻の利休の茶器をでっち上げて一攫千金を狙う姿が描かれる。陶芸家の妻を友近、贋作作りに関わる陶芸家の仲間を木下ほうか、坂田利夫など個性派が顔を揃え、ユニークな物語を盛り上げる。

監督
武正晴
出演キャスト
中井貴一 佐々木蔵之介 友近 森川葵
2017年

やがて水に歸(かえ)る

  • 2017年12月2日(土)公開
  • 出演(先生 役)

「ありふれた愛に関する調査」などの榎戸耕史監督が「渇きの街」以来20年ぶりに撮り上げた劇場用作品。大学院を中退した石上は同期の矢内からある女に会ってほしいと頼まれる。その女・雛子と石上は、その後も運命に導かれるように二度三度と出会いを繰り返す。出演は「青木ヶ原」の前田亜季、「ベイブルース 25歳と364日」の趙タミヤス、「セブンティーン、北杜 夏」の寺田農。脚本は「ボーイ・ミーツ・プサン」の窪田信介。榎戸耕史が教鞭をとる桜美林大学映画専修の講師や学生もスタッフとして参加している。

監督
榎戸耕史
出演キャスト
前田亜季 永里健太朗 趙珉和 寺田農

セブンティーン、北杜 夏

  • 2017年9月9日(土)公開
  • 出演(杉田昭三 役)

山梨県・北杜市を舞台とした青春ドラマ。豆腐屋の一人娘で女子高生の彩未は、地域を潤す湧水・太郎水を持つ日本酒の蔵元から水源を託される。しかし、蔵元の後継社長は、海外資本との水源の開発計画を密かに進めていた。そんな彩未に一人の男が近づいてくる。監督は、「おしん」の冨樫森。出演は、「空の味」の堀春菜、「校庭に東風吹いて」の本間淳志、「くちびるに歌を」の角替和枝、「蜩ノ記」の大寶智子。

監督
冨樫森
出演キャスト
堀春菜 本間淳志 角替和枝 大寶智子
2016年

嫌な女

  • 2016年6月25日(土)公開
  • 出演(橋本敬一郎 役)

女優の黒木瞳が初監督に挑戦し、桂望実のベストセラーを映画化した人間ドラマ。境遇も立場もなにもかもが正反対な、同い年の従妹である弁護士と詐欺師の奇妙な絆が描かれる。吉田羊がまじめで人と打ち解けるのが苦手な弁護士の徹子役で映画初主演を務め、木村佳乃が派手好きで男を惑わす天才詐欺師の夏子を演じる。

監督
黒木瞳
出演キャスト
吉田羊 木村佳乃 中村蒼 古川雄大
2013年

忍たま乱太郎 夏休み宿題大作戦!の段

  • 2013年7月6日(土)公開
  • 出演

NHKの人気アニメ「忍たま乱太郎」の実写映画化第2弾。忍術学園に通う忍者のたまご“忍たま”の乱太郎と仲間たちが、手にした者が天下を制するという妖刀・極楽丸の奪還を命じられ、奮闘する姿をコミカルに描く。前作に引き続き、加藤清史郎が乱太郎に扮するほか、アニメから抜け出したようなユニークなキャラクターが多数登場。

監督
田崎竜太
出演キャスト
加藤清史郎 林遼威 神月朱理 芦屋小雁
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 寺田農