映画-Movie Walker > 人物を探す > 田中裕子

年代別 映画作品( 2020年 ~ 2019年 まで合計33映画作品)

1997年

もののけ姫

  • 1997年7月12日(土)
  • 出演(声)(エボシ御前 役)

森を侵す人間たちと荒ぶる神々との闘いを、日本アニメ史上空前の製作費による壮大なスケールで描いた長編アニメーション。監督・原作・脚本は「紅の豚」の宮崎駿。声の出演は「はるか、ノスタルジィ」の松田洋治、「平成狸合戦ぽんぽこ」の石田ゆり子ほか。97年末の時点で107億円という空前の配給収入を記録する大ヒットとなり、それまでの日本映画の最高記録であった「南極物語」の58億円はおろか、日本の配収記録である「E.T.」の95億円も抜いて、歴代配収第1位の座に輝いた。また、アニメーション作品として初めて日本アカデミー賞作品賞にも輝き、98年中にはディズニーの配給により全米公開も行われる予定である。97年度キネマ旬報ベスト・テン第2位、同・読者選出ベスト・テン第1位。

監督
宮崎駿
出演キャスト
松田洋治 石田ゆり子 田中裕子 美輪明宏
1996年

虹をつかむ男

  • 1996年12月28日(土)
  • 出演(十成八重子 役)

渥美清の急逝に伴いシリーズ終了となった「男はつらいよ」に代わって松竹の正月番組をつとめた人情喜劇。映画を愛してやまぬ映画館主をめぐる人間模様を、数々の名画の断片を交えて描いた。監督は「学校II」の山田洋次。脚本は山田と朝間義隆の共同。撮影は「学校II」の長沼六男。「学校II」に続いて西田敏行と吉岡秀隆が主演したほか、「男はつらいよ」のレギュラー陣が顔を揃えている。またCG合成で寅さんにふんした渥美も一場面に登場し、本作も渥美に捧げられた。

監督
山田洋次
出演キャスト
西田敏行 吉岡秀隆 田中裕子 田中邦衛
1988年

嵐が丘(1988)

  • 1988年5月28日(土)
  • 出演(絹 役)

中世、ある一族に拾われた少年の数奇な愛と運命を描く。エミリ・ブロンテ原作の『嵐ヶ丘』の映画化で、脚本・監督は「人間の約束」の吉田喜重、撮影は「郷愁」の林淳一郎がそれぞれ担当。

監督
吉田喜重
出演キャスト
松田優作 田中裕子 名高達男 石田えり
1987年

二十四の瞳(1987)

  • 1987年7月11日(土)
  • 出演(大石久子 役)

瀬戸内海の小豆島を舞台に、一人の女教師と十二人の教え子たちの交流を描いた名作の映画化。原作は壷井栄の同名小説、脚本は「新・喜びも悲しみも幾歳月」の木下惠介、監督は「ときめき海岸物語」の朝間義隆、撮影も同作の花田三史がそれぞれ担当。

監督
朝間義隆
出演キャスト
田中裕子 武田鉄矢 紺野美沙子 川野太郎
1985年

夜叉

  • 1985年8月31日(土)
  • 出演(螢子 役)

今は漁師として生活している中年男の隠された過去と揺れ動く愛を描く。脚本は「ひとごろし」の中村努、監督は「魔の刻」の降旗康男、撮影も同作の木村大作が担当。

監督
降旗康男
出演キャスト
高倉健 いしだあゆみ 乙羽信子 田中裕子

カポネ大いに泣く

  • 1985年2月16日(土)
  • 出演(蛸廼舎小染 役)

禁酒法の時代にアメリカに渡った浪花節語りの男とその女の姿を描く。梶山季之の同名の小説の映画化で、脚本は「マタギ」の大和屋竺、美術監督の木村威夫、鈴木岬一の共同、監督は「陽炎座」の鈴木清順、撮影は「華魁」の高田昭と藤沢順一がそれぞれ担当。

監督
鈴木清順
出演キャスト
萩原健一 田中裕子 柄本明 チャック・ウィルソン
1983年

天城越え

  • 1983年2月19日(土)
  • 出演(大塚ハナ 役)

十四歳の少年と娼婦が天城峠を旅しているとき起きた殺人事件と、三十年間、事件を追い続けた老刑事の姿を描く。松本清張の同名の小説を映画化したもので、脚本はこの作品が監督デビュー作となる「夜叉ヶ池」の三村晴彦と「炎のごとく」の加藤泰の共同執筆、撮影は羽方義昌がそれぞれ担当。

監督
三村晴彦
出演キャスト
渡瀬恒彦 田中裕子 平幹二朗 伊藤洋一
1982年

男はつらいよ 花も嵐も寅次郎

  • 1982年12月28日(火)
  • 出演(螢子 役)

旅先で知り合った青年と娘の恋の仲立ちをする寅次郎の姿を描く。脚本は「男はつらいよ 寅次郎あじさいの恋」の山田洋次と同作の朝間義隆の共同執筆、監督も同作の山田洋次、撮影も同作の高羽哲夫がそれぞれ担当。

監督
山田洋次
出演キャスト
渥美清 倍賞千恵子 田中裕子 沢田研二

ザ・レイプ(1982)

  • 1982年5月15日(土)
  • 出演(矢萩路子 役)

レイプされた女性が加害者を告訴したことによって逆に苦境に立たされながらも、強靭な意志で生きていく姿を描く。原作は落合恵子の同名小説。脚本は「ラブレター」の東陽一と「神様なぜ愛にも国境があるの」の篠崎好、監督も東陽一、撮影は「ラブレター」の川上皓市がそれぞれ担当。

監督
東陽一
出演キャスト
田中裕子 風間杜夫 伊藤敏八 津川雅彦
1981年

日本フィルハーモニー物語 炎の第五楽章

  • 1981年9月19日(土)
  • 出演(茂木伸子 役)

一九五六年に創立され十七年目の一九七二年、経営主である放送局に資金援助を打ち切られ、解散を余儀無くされた日本フィルハーモニー交響楽団が存続を希望する楽団員たちによって独自の道を歩むまでを描く。今崎暁巳の『友よ、未来をうたえ』『続・友よ未来をうたえ』の映画化で、脚本は「看護婦のオヤジがんばる」の神山征二郎と今崎暁巳の共同執筆、監督も同作の神山征二郎、撮影は「悪女軍団」の森勝がそれぞれ担当。

監督
神山征二郎
出演キャスト
風間杜夫 田中裕子 内藤武敏 浜田光夫

関連ニュース

まるでヤンキー!?危うくもどこか色っぽい佐藤健
爽やかイメージは封印!?長髪を撫でつけた佐藤健の、鋭い視線が色っぽい! 2019年11月11日 08:30

NHK連続テレビ小説「半分、青い。」や「義母と娘のブルース」などのドラマだけでなく、テレビCMでも爽やかなイメージが浸透している佐藤健。そんな彼が主演を務める『ひとよ』(公開中)では一転、無精髭でヤンキーファッションを身…

『ひとよ』で主演を務めた佐藤健
『ひとよ』佐藤健「器用な役者ではなく、魂で乗り切るしかないタイプ」 2019年11月8日 19:00

『孤狼の血』(18)の白石和彌監督が、初めて家族の絆を真っ向から描いたヒューマンドラマ『ひとよ』(11月8日公開)で、主演を務めた佐藤健。ある事件をきっかけにやさぐれた次男、稲村雄二役を演じた佐藤は、無精髭をたくわえ、け…

白石和彌監督作『ひとよ』の主演は佐藤健
佐藤健が無精髭の次男坊に!白石和彌監督作『ひとよ』の現場を直撃 2019年8月19日 07:00

『凶悪』(13)や『孤狼の血』(18)など、荒ぶる男たちの熱い生き様を力強く活写してきた白石和彌監督が、初めて家族の絆をモチーフにして描くヒューマンドラマ『ひとよ』(11月8日公開)。クランクインが令和初日(5月1日)だ…

『ひとよ』の特報映像とポスタービジュアルが到着!
佐藤健、鈴木亮平、松岡茉優らの演技合戦に酔いしれる…『ひとよ』特報映像が完成! 2019年8月7日 07:00

『彼女がその名を知らない鳥たち』(17)や『孤狼の血』(18)など話題作を相次いで手掛ける石和彌監督が、『凶悪』(13)と『サニー/32』(18)でタッグを組んだ脚本家の高橋泉と再タッグを組んだ『ひとよ』(11月8日公開…

家族の絆と究極の愛のかたちを問いかける『ひとよ』に豪華キャスト陣が集結!
佐藤健、鈴木亮平、松岡茉優が三兄妹に!一夜の事件が家族を変える…白石和彌監督の最新作『ひとよ』 2019年3月29日 05:00

第64回文化庁芸術祭・演劇部門新人賞を受賞し、第70回読売文学賞戯曲・シナリオ賞を受賞するなど、今注目の劇作家・桑原裕子。その桑原が率いる劇団KAKUTAの代表舞台作品『ひとよ』が実写化され、今秋から全国公開が決定。あわ…

『ねことじいちゃん』に実力派俳優が集結!
小林薫、田中裕子、柄本佑ら演技派が猫と共演!動物写真家・岩合光昭の初監督作に勢ぞろい 2018年6月27日 08:00

世界的な動物写真家の岩合光昭が初めて映画監督に挑戦し、これまた映画初主演となる落語家の立川志の輔と60代タッグを組むことで話題の『ねことじいちゃん』が2019年2月に公開となる。本作では柴咲コウが3年ぶりに映画出演するこ…

遠州地方の方言で、名もなき便利屋に扮した濱田岳の演技に絶賛の声が
今年ベスト級の助演ぶり!?コミカル演技で主演を食う若きベテランの存在感がすごい 2013年6月10日 16:34

名匠・木下惠介監督の生誕100年を記念し、彼の若き頃の実話を映画化した『はじまりのみち』(公開中)。『河童のクゥと夏休み』(07)などのアニメ作品で知られる原恵一監督が初めて実写に挑戦し、加瀬亮、田中裕子、ユースケ・サン…

木下惠介作品への興味を喚起させる『はじまりのみち』
木下惠介作品未鑑賞者の77%が 「木下作品を見てみたい」と回答 2013年5月31日 17:07

原恵一監督が初実写作品に挑み、木下惠介の実話を、『陸軍』(44)製作時のエピソードを回想形式で盛り込みながら描いた『はじまりのみち』(6月1日公開)。本作の公開に先駆け、女性を対象に行われた試写会上映後のアンケート調査か…

『共喰い』で主人公の遠馬を演じる菅田将暉
田中慎弥の芥川賞受賞作品「共喰い」が青山真治監督×菅田将暉主演で映画化 2012年8月30日 10:28

『東京公園』(11)で第64回ロカルノ国際映画祭金豹賞(グランプリ)と審査員特別賞を受賞した青山真治監督が、菅田将暉主演で田中慎弥の芥川賞受賞作品「共喰い」を映画化することがわかった。芥川賞受賞会見でも話題となった、文壇…

『あなたへ』降旗康男監督にインタビュー
『あなたへ』の降旗康男監督「高倉健さんは人としても俳優としても真っ直ぐな人」 2012年8月27日 17:00

高倉健が『単騎、千里を走る。』(06)以来、6年ぶりに出演した主演映画『あなたへ』(公開中)でメガホンを取った降旗康男監督。ふたりは『鉄道員 ぽっぽや』(99)をはじめ、数多くの名作を手掛けてきた黄金コンビだ。本作は、亡…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

パラサイト 半地下の家族
パラサイト 半地下の家族

相反する2つの家族の出会いによって展開する悲喜劇を描いたポン・ジュノ監督作

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 田中裕子