映画-Movie Walker > 人物を探す > 友田二郎

年代別 映画作品( 1962年 ~ 2002年 まで合計32映画作品)

2002年

にっぽん零年

  • 2002年7月6日(土)公開
  • 企画

70年代、安保闘争に揺れる日本の若者たちの日常を映したドキュメンタリー。“社会を刺激する”という判断でお蔵入りになっていた衝撃作だ。

1983年

楢山節考(1983)

  • 1983年4月29日(金)公開
  • 製作

信州の山深い寒村を舞台に、死を目前にした人間の生き方を描く。深沢七郎の同名小説と「東北の神武たち」の映画化で、脚本・監督は「ええじゃないか」の今村昌平、撮影は栃沢正夫がそれぞれ担当。

監督
今村昌平
出演キャスト
緒形拳 坂本スミ子 あき竹城 倉崎青児
1981年

ええじゃないか

  • 1981年3月14日(土)公開
  • 製作

江戸時代末期に発生したええじゃないか騒動や百姓一揆など騒然とした世相を背景に江戸東両国界隈に生きた下層庶民のバイタリティ溢れる生活を描く。脚本は「復讐するは我にあり」の今村昌平と宮本研の共同執筆、監督も同作の今村昌平、撮影も同作の姫田真佐久がそれぞれ担当。

監督
今村昌平
出演キャスト
桃井かおり 泉谷しげる 緒形拳 露口茂
1978年

原子力戦争 Lost Love

  • 1978年2月25日(土)公開
  • 製作

原子力発電にスポットを当て、青年ヤクザが目撃した、ある港町の原子力発電所をめぐる賛成派と反対派の利権争いを描く。田原総一郎原作の同題名小説の映画化。脚本は「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の鴨井達比古、監督は「祭りの準備」の黒木和雄、撮影は「ある機関助士」の根岸栄がそれぞれ担当。

監督
黒木和雄
出演キャスト
原田芳雄 山口小夜子 風吹ジュン 石山雄大
1971年

暴力団・乗り込み

  • 1971年5月5日(水)公開
  • 企画

組織を離れた元組長の一匹狼が、巨大な組織連合に復讐するために、新興都市を舞台に暗躍する。脚本は「男の世界」の中西隆三と、横田与志。監督は「女子学園 悪い遊び」の江崎実生。撮影は「日本最大の顔役」の岩佐一泉がそれぞれ担当。

監督
江崎実生
出演キャスト
小林旭 山本麟一 郷えい治 安部徹
1970年

ネオン警察 ジャックの刺青

  • 1970年10月14日(水)公開
  • 企画

“女の警察”シリーズの続篇“ネオン警察”シリーズ第一作。脚本は「野良猫ロック セックス・ハンター」の大和屋竺と曽根義忠、監督は「盛り場流し唄 新宿の女」の武田一成。撮影は「スパルタ教育 くたばれ親父」の高村倉太郎がそれぞれ担当。

監督
武田一成
出演キャスト
小林旭 郷えい治 夏純子 安岡力也

女の警察 乱れ蝶

  • 1970年7月11日(土)公開
  • 製作

「女の警察」シリーズ第4作。無頼シリーズの小沢啓一が「鉄火場慕情」に続いて取組み、脚本はこのシリーズの前作「女の警察 国際線待合室」を担当した中西隆三。撮影は「鉄火場慕情」で小沢監督とコンビを組んだ横山実。

監督
小沢啓一
出演キャスト
小林旭 青江三奈 水野久美 夏純子
1969年

朱鞘仁義 お命頂戴

  • 1969年12月17日(水)公開
  • 企画

藤田五郎の原作『姐御』を、青山剛が脚色し、「博徒無情」の斎藤武市が監督した新シリーズ。撮影は同作の萩原憲治。

監督
斎藤武市
出演キャスト
扇ひろ子 藤竜也 池部良 梅野泰靖

朱鞘仁義 鉄火みだれ桜

  • 1969年11月22日(土)公開
  • 企画

藤田五郎の原作『姐御』を、青山剛が脚色し、「博徒無情」の斎藤武市、萩原憲治が監督、撮影を担当した新シリーズ第一作。

監督
斎藤武市
出演キャスト
扇ひろ子 梶芽衣子 嵐寛寿郎 岡崎二朗

極道ペテン師

  • 1969年11月15日(土)公開
  • 企画

野坂昭如の原作「ゲリラの群れ」(光文社版)を村井良雄と「喜劇 ニューヨーク帰りの田舎ッペ」の千野皓司が共同脚色し、千野が監督した社会喜劇。撮影は「夜をひらく 女の市場」の姫田真佐久。

監督
千野皓司
出演キャスト
フランキー堺 大辻司郎 伴淳三郎 南利明
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 友田二郎