映画-Movie Walker > 人物を探す > 草薙良一

年代別 映画作品( 1977年 ~ 2015年 まで合計37映画作品)

1979年

天使のはらわた 赤い教室

  • 1979年1月16日(火)
  • 出演(マー坊 役)

暴行現場を8ミリで撮られ、それがブルーフィルムとして街に出まわってしまったことから、地獄のような生活を余儀なくされた女の姿を描く。週刊ヤングコミックに連載中の石井隆の同名劇画の映画化で前作「女高生 天使のはらわた」に続くシリーズ第二作目。脚本は石井隆と「博多っ子純情」の曽根中生の共同執筆、監督も同作の曽根中生、撮影は「ハワイアン・ラブ 危険なハネムーン」の水野屋信正がそれぞれ担当。

監督
曾根中生
出演キャスト
水原ゆう紀 蟹江敬三 あきじゅん 水島美奈子
1978年

青い獣 ひそかな愉しみ

  • 1978年9月9日(土)
  • 出演(若い警官 役)

受験生を抱える家庭で近年とみに増え続ける家庭内暴力とか細い少年期の心理を通して、抑圧された性を描く。脚本は「肉体の門(1977)」の田中陽造、監督は「順子わななく」の武田一成、撮影は「教師女鹿」の水野尾信正がそれぞれ担当。

監督
武田一成
出演キャスト
加納省吾 三谷昇 秋野美弥子 稲川順子

ひと夏の関係

  • 1978年8月5日(土)
  • 出演(佐田 役)

雄大な自然の中で自由奔放に育った牧場の娘が、都会の女達の華麗な性生活にひかれ自覚した女として目覚めて行く姿を描く。脚本は「果てしなき絶頂」の中野顕彰、監督も「果てしなき絶頂」の加藤彰、撮影は「課外授業 熟れはじめ」の畠中照夫がそれぞれ担当。

監督
加藤彰
出演キャスト
水島美奈子 志麻いづみ 桂たまき 志賀圭二郎

生贄の女たち

  • 1978年6月3日(土)
  • 出演(浮田 役)

幼少時の交通事故の後遺症で性植器の成長が止まり、悩んでいた男が、手術で機能を回復し、騒動をひきおこす。脚本は「16歳・妖精の部屋」の佐治乾と「性愛占星術 SEX味くらべ」の山本晋也の共同執筆、監督は山本晋也、撮影は「蛇と女奴隷」の鈴木史郎がそれぞれ担当。

監督
山本晋也
出演キャスト
ハリー・リームス 飛鳥裕子 松井康子 東てる子

果てしなき絶頂

  • 1978年5月20日(土)
  • 出演(西野 役)

家を飛び出し上京した女性が、都会での生活に傷つき、発狂する姿を描く。脚本は「四畳半・猥褻な情事」の中野顕彰、監督は「16歳・妖精の部屋」の加藤彰、撮影は「性愛占星術 SEX味くらべ」の萩原憲治がそれぞれ担当。

監督
加藤彰
出演キャスト
青山恭子 金田明夫 小川恵 椎谷建治

さすらいの恋人 眩暈(めまい)

  • 1978年3月4日(土)
  • 出演(宮川 役)

都会の公園で知り合った男と女が、苦境に追いつめられながらも、必死に愛し合う姿を描く。脚本は「昼下りの情事 すすり泣き」の大工原正泰、監督は「団鬼六 〈黒い鬼火〉より 貴婦人縛り壷」の小沼勝、撮影は「修道女ルシア 辱す(けがす)」の林勝がそれぞれ担当。

監督
小沼勝
出演キャスト
北見敏之 小川恵 高橋明 飛鳥裕子
1977年

あすも夕やけ

  • 1977年10月29日(土)
  • 出演(私服の警官 役)

「二つのハーモニカ」で日本映画監督協会新人奨励賞を受賞した神山監督がメガホンを取る話題作。あや子という「謎の子」を中心に、小学生児童が残されている自然のなかで自由奔放に繰りひろげる子供の世界を描く。脚本は「二つのハーモニカ」の松田昭三と神山征二郎、監督も同作の神山征二郎、撮影も同作の南文憲がそれぞれ担当。

監督
神山征二郎
出演キャスト
木全みゆき 熊谷誠二 金井護 金井洋
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 草薙良一