映画-Movie Walker > 人物を探す > 藤井克彦

年代別 映画作品( 1970年 ~ 1988年 まで合計54映画作品)

1988年

いけにえ天使

  • 1988年1月9日(土)公開
  • 監督

人を愛することを放棄した女と愛のない人生を送ってきた男が、誘拐という出来事を通して結ばれる様を描く。脚本は「女医肉奴隷」の大工原正泰と同作の山下久仁明「はいからさんが通る」の西岡琢也が共同で執筆。監督は「女医肉奴隷」の藤井克彦、撮影は「スペシャルONANIE」の米田実がそれぞれ担当。

監督
藤井克彦
出演キャスト
桂木麻也子 小川真実 池田光隆 松本幸三
1986年

女医肉奴隷

  • 1986年3月8日(土)公開
  • 監督

自分とソックリな女が裏ビデオに出ていたことから、恋人に捨てられる女医の姿を描く。脚本は「美姉妹肉奴隷」の大工原正泰と山下久仁明の共同、監督も同作の藤井克彦、撮影は「(金)(ビ)の金魂巻」の森勝がそれぞれ担当。

監督
藤井克彦
出演キャスト
麻生かおり 中原潤 高橋靖子 武見潤

美姉妹肉奴隷

  • 1986年1月18日(土)公開
  • 監督

姉妹が経営する歯科医院に逃げ込んだサラ金強盗犯が二人の虜になるまでを描く。脚本は「宇能鴻一郎の女医も濡れるの」の大工原正泰、監督は「猟色サロメの唇」の藤井克彦、撮影は「ブレイクタウン物語」の鈴木耕一がそれぞれ担当。

監督
藤井克彦
出演キャスト
赤坂麗 清里めぐみ 野仲功 仙波和之
1985年

まってました転校生!

  • 1985年6月9日(日)公開
  • 監督

地味ながら着実な成果をあげているにっかつ児童映画11作目。家族全員が旅役者という環境のおかげで32回も転校をくり返している少年が、下町の小学校ではじめて友情にめざめ、先生とも心の交流をはかるというストーリーのなかで、親子の愛、家族の絆という現代では見失いつつある人間関係をたからかに謳いあげていく。監督の藤井克彦は「四年三組のはた」でも児童映画を手がけ、その手腕は高く評価されている。出演は主人公の少年に皆川欽也、両親に蟹江敬三、入江若葉が扮している。スチールは目黒祐司が担当。

監督
藤井克彦
出演キャスト
蟹江敬三 入江若葉 皆川欽也 新井康弘
1984年

猟色サロメの唇

  • 1984年9月15日(土)公開
  • 監督

近親相姦の関係にある母と息子の間に入り込んだ家庭教師の姿を描く。脚本は「赤いキャンパス 狂った放課後」の三井優と加藤正人、監督は「団鬼六 修道女縄地獄」の藤井克彦、撮影は「双子座の女」の鈴木耕一が担当。

監督
藤井克彦
出演キャスト
渡辺良子 志水季里子 依田浩介 金田明夫

団鬼六 修道女縄地獄

  • 1984年5月25日(金)公開
  • 監督

妻子ある男との愛を精算して修道院に入った女が、そこでSMの調教を受け、マゾヒストとして目覚めていく姿を描く。団鬼六の原作『嘆きの天使』の映画化で、脚本は「団鬼六 美女縄化粧」の中野顕彰、監督も同作の藤井克彦、撮影は「美加マドカ 指を濡らす女」の野田悌男がそれぞれ担当。

監督
藤井克彦
出演キャスト
高倉美貴 小川亜佐美 山口ひろみ 伊藤麻耶
1983年

団鬼六 美女縄化粧

  • 1983年12月2日(金)公開
  • 監督

清楚で可憐な良家の娘がSM調教師たちの奴隷となり、悦楽に目覚めるまでを描く。脚本は「モアセクシー 獣のようにもう一度」の中野顕彰、監督は「肉奴隷 悲しき玩具」の藤井克彦、撮影は「温泉芸者 湯舟で一発」の水野尾信正がそれぞれ担当。

監督
藤井克彦
出演キャスト
高倉美貴 江崎和代 伊藤麻耶 大杉漣

団鬼六 蛇の穴

  • 1983年2月25日(金)公開
  • 監督

82年の「黒髪縄夫人」に続いてSM小説の鬼才・団鬼六が自らプロデュースする鬼プロ作品第二弾。脚本は佐伯俊道、監督は藤井克彦。ヒロインには「黒髪縄夫人」同様、いたぶられる楚々とした貴婦人に志摩いずみが扮し、共演は松井美世子、水木薫、花真衣など。スチールは野上哲夫。

監督
藤井克彦
出演キャスト
志摩いずみ 花真衣 水木薫 松井美世子
1982年

肉奴隷 悲しき玩具

  • 1982年10月1日(金)公開
  • 監督

大邸宅のサディスティックな主人に仕えるマゾヒストとして調教されたメイドの姿を描く。脚本は佐伯俊道、監督は「団鬼六 蒼い女」の藤井克彦、撮影は「5時から9時まで 女新入社員」の米田実がそれぞれ担当。

監督
藤井克彦
出演キャスト
松川ナミ 江崎和代 伊藤京子 隈本吉成

団鬼六 蒼い女

  • 1982年8月28日(土)公開
  • 監督

富豪の家に嫁いだ若い妻が、その家族の淫らな陰謀にはまり肉体をオモチャにされていく姿を描く。団鬼六の原作の映画化で、脚本は「鏡の中の悦楽」の桂千穂、監督は「5時から9時まで 女新入社員」の藤井克彦、撮影は「くいこみ海女 乱れ貝」の水野尾信正がそれぞれ担当。

監督
藤井克彦
出演キャスト
志麻いづみ 江崎和代 山地美貴 藤サトミ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 藤井克彦