映画-Movie Walker > 人物を探す > 加賀まりこ

年代別 映画作品( 1962年 ~ 2017年 まで合計79映画作品)

1994年

やくざ道入門

  • 1994年6月4日(土)
  • 出演(田辺八重 役)

人情味あふれる5代目清水次郎長と任侠道を目指す若者との出会いを通し、やくざのあり方を描くドラマ。「せんせい(1989)」に続く俳優・山城新伍の監督作品で、脚本も山城が担当。撮影は鈴木耕一。主演はやくざ映画には欠かせない菅原文太で、彼の息子でもある俳優の菅原加織が共演している。

監督
山城新伍
出演キャスト
菅原文太 菅原加織 川上麻衣子 安岡力也
1993年

新・極道の妻たち 覚悟しいや

  • 1993年1月30日(土)
  • 出演(桑原加代子 役)

バブル崩壊、暴対法施行後の激震するヤクザ社会を舞台に、追い詰められた〈極道の妻たち〉の愛と戦いを描くアクション。「新・極道の妻たち」(91年・中島貞夫監督)に続く、家田荘子原作の〈極妻〉シリーズの最新第六作で、監督は第四作「極道の妻たち 最後の戦い」(90)も手がけた山下耕作。脚本は「江戸城大乱」の高田宏治、撮影は「天国の大罪」の木村大作。第一、四、五作とシリーズの出演を務める岩下志麻が今回も出演、常連のかたせ梨乃と女の意地を賭けた戦いを展開する。

監督
山下耕作
出演キャスト
岩下志麻 かたせ梨乃 草刈正雄 成田昭次
1992年

きらきらひかる

  • 1992年10月24日(土)
  • 出演(香山千秋 役)

アルコール依存症の妻、同性愛者の夫、そして夫の恋人の奇妙な三角関係を描く。江國香織の同名小説(新潮社・刊)を原作に、監督・脚本は「バタアシ金魚」の松岡錠司、撮影は「TVO」の笠松則通が担当。

監督
松岡錠司
出演キャスト
薬師丸ひろ子 豊川悦司 筒井道隆 大島智子
1991年

ペンタの空

  • 1991年7月27日(土)
  • 出演(三崎里子 役)

日本で生まれたペンギンを故郷の南極に送り届ける少年の姿を描くファミリー・ピクチャー。脚本・監督は「ラッコ物語」の永田貴士。共同脚本は岡部俊夫と升本由喜。撮影は同作の菱田誠がそれぞれ担当。

監督
永田貴士
出演キャスト
山下規介 八百坂圭祐 高品格 池波志乃
1990年

飛ぶ夢をしばらく見ない

  • 1990年11月17日(土)
  • 出演(田浦康子 役)

人生に疲弊した中年男と肉体が若返っていく不思議な女との官能の日々を描く。山田太一原作の同名小説の映画化で、脚本・監督は「螢川」の須川栄三。撮影は「花の降る午後」の姫田真左久がそれぞれ担当。

監督
須川栄三
出演キャスト
細川俊之 石田えり 前田明蘭 加賀まりこ
1989年

右曲がりのダンディー

  • 1989年8月12日(土)
  • 出演(芦田かおり 役)

仕事も遊びもバリバリのエリート・ビジネスマンの生活をコミカルなタッチで描く。末松正博原作の同名漫画の映画化で、脚本は「桜の樹の下で」の那須真知子が執筆。監督は「ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎完結篇」の那須博之、撮影は同作の森勝がそれぞれ担当。主題歌は、Koji Tamaki(「I'm Dandy」)。

監督
那須博之
出演キャスト
玉置浩二 松本小雪 加賀まりこ 九代目林家正蔵

夢の祭り

  • 1989年6月24日(土)
  • 出演(ゆき 役)

昭和初期の津軽を舞台に、津軽三味線にとり憑かれた若者達の青春群像を描く。原作・脚本・監督は長部日出雄、撮影は「死霊の罠」の田村正毅がそれぞれ担当。

監督
長部日出雄
出演キャスト
柴田恭兵 有森也実 佐野史郎 織本順吉
1988年

青い山脈’88

  • 1988年10月15日(土)
  • 出演(林恭子 役)

青森県の女子高を舞台に教師と生徒、大人と子供の関り合いを描く。石坂洋次郎の原作の同名小説の映画化で、脚本は「ドン松五郎の大冒険」の山田信夫が執筆。監督は「渚の白い家」の斎藤耕一、撮影は「母(1988)」の山崎善弘がそれぞれ担当。

監督
斎藤耕一
出演キャスト
舘ひろし 工藤夕貴 柏原芳恵 野々村真

優駿 ORACION

  • 1988年7月23日(土)
  • 出演(田野京子 役)

一頭のサラブレッドをめぐる牧場主や馬主、調教師、厩務員、騎手などさまざまな人人の生き様を描く。宮本輝原作の同名小説の映画化で、脚本はTV「ここの岸より」の池端俊策が執筆。監督はこれが第一作となるTV「北の国から」の杉田成道、撮影は「密約 外務省機密漏洩事件」の斎藤孝雄がそれぞれ担当。

監督
杉田成道
出演キャスト
斉藤由貴 緒形直人 吉岡秀隆 加賀まりこ
1987年

ちょうちん

  • 1987年5月23日(土)
  • 出演(町田悦子 役)

新宿を舞台に、ガンに冒されたヤクザの生き様を描く。金子正次原作の映画化で、脚本は金子と塙五郎が共同執筆。監督は「悪女かまきり」の梶間俊一、撮影は「波光きらめく果て」の鈴木達夫がそれぞれ担当。

監督
梶間俊一
出演キャスト
陣内孝則 新田恵利 渡辺正行 小沢仁志

関連ニュース

加賀や及川をはじめ、新たに11名のキャストが発表された
能力者たちによるミステリー『サクラダリセット』に及川光博ら個性派が集結! 2016年11月8日 13:10

主演に野村周平と黒島結菜を迎え、河野裕による人気ミステリー小説シリーズを映画化し、2017年春に公開する『サクラダリセット 前篇』と『サクラダリセット 後篇』。本作に個性豊かな俳優たちの参加が明らかになった。本作の舞台は…

『神様のカルテ』初日舞台挨拶に櫻井翔らと登壇した、宮崎あおい
「自分にできるのだろうかと迷った」櫻井翔、苦悩の1年振り返り、目頭熱くなる 2011年8月27日 13:50

累計150万部突破した夏川草介の同名小説を映画化した『神様のカルテ』の初日舞台挨拶が8月27日、TOHOシネマズ日劇で行われ、出演者の櫻井翔、宮崎あおい、岡田義徳、原田泰造、加賀まりこ、深川栄洋監督が登壇した。本作で初共…

『神様のカルテ』完成披露イベントが六本木ヒルズで開催
『神様のカルテ』の宮崎あおい「こんなに幸せで良いのかなって思うのが悩みでした」 2011年7月25日 19:47

夏川草介の同名小説を映画化した『神様のカルテ』の完成披露イベントが7月25日、六本木ヒルズで開催され、櫻井翔、宮崎あおいら豪華キャストと、深川栄洋監督が登壇。映画の名シーンを彷彿させる桜吹雪が舞い散る中、櫻井たちが笑顔で…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

ジュディ 虹の彼方に
ジュディ 虹の彼方に

ミュージカル女優ジュディ・ガーランドの実話を基にレネー・ゼルウィガー主演で映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 加賀まりこ