映画-Movie Walker > 人物を探す > 川島章正

年代別 映画作品( 1980年 ~ 2019年 まで合計143映画作品)

2019年

ユーリー・ノルシュテイン「外套」をつくる

  • 2019年3月23日(土)公開
  • 構成、編集

「霧の中のハリネズミ」などで知られるロシアを代表するアニメーション作家ユーリー・ノルシュテインが、30年以上の歳月をかけて制作しながら未だ完成していない映画「外套」にスポットを当てたドキュメンタリー。彼のスタジオを訪ね、作品への思いを聞く。監督は、「セシウムと少女」の才谷遼。編集は、「おくりびと」の川島章正。撮影は、「ラストソング」の加藤雄大。

監督
才谷遼
出演キャスト
ユーリー・ノルシュテイン ラリーサ・ゼネーヴィチ マクシム・グラニク ターニャ・ウスヴァイスカヤ

こどもしょくどう

  • 2019年3月23日(土)公開
  • 編集

「爆心 長崎の空」の日向寺太郎監督が、子ども食堂を題材に、現代社会の貧困問題を子どもの目線から捉えた人間ドラマ。食堂を営む家族と暮らすユウトと母親に放置されているのを心配されユウトの家によく招かれるタカシは、父親と車上生活する姉妹と出会う。満足な食事をとることのできない子どもたちの拠り所であり、地域の新たなコミュニティの場として全国各地に広がりつつある子ども食堂の背景にある社会状況を描く。「百円の恋」で日本アカデミー賞最優秀脚本賞を受賞した足立紳が脚本に参加。出演は「ひまわりと子犬の7日間」の藤本哉汰、「ナミヤ雑貨店の奇蹟」の鈴木梨央ほか。

監督
日向寺太郎
出演キャスト
藤本哉汰 鈴木梨央 浅川蓮 古川凛

ニッポニアニッポン フクシマ狂詩曲(ラプソディ)

  • 2019年3月9日(土)公開
  • 編集

「セシウムと少女」の才谷遼監督によるスラップスティック・ミュージカル。3.11から8年、原発最前線の町役場へと出向を命じられた定年間近の楠穀平。町や住人、事故後の現状を目の当たりにするなか、やがて原子力研究所副所長就任を祝う狂乱の大宴会が始まる。出演は「私は絶対許さない」の隆大介、「嘘八白」の寺田農、新人のデコウトミリ、「明日にかける橋 1989年の想い出」の宝田明。トキ・キャラクターデザインを「この世界の片隅に」ののんが担当。ラピュタ阿佐ヶ谷20周年記念作品。

監督
才谷遼
出演キャスト
隆大介 寺田農 デコウトミリ 宝田明
2015年

ゆずり葉の頃

  • 2015年5月23日(土)公開
  • 編集

一枚の画への想いを胸に軽井沢へ来た老母と周囲の人々が織りなす現代のメルヘン。監督・脚本は、故・岡本喜八監督夫人にして映画プロデューサーの中みね子(岡本みね子)。76歳にして挑んだ初監督作品。出演は八千草薫、風間トオル、岸部一徳、仲代達矢ほか。2014年10月31日より、鳥取県米子市ガイナックスシアターにて2週間先行公開。2015年5月全国公開。

監督
中みね子
出演キャスト
八千草薫 風間トオル 岸部一徳 仲代達矢

セシウムと少女

  • 2015年4月25日(土)公開
  • 編集

東京・阿佐ヶ谷に住む少女が、太古よりこの国に居る7人の奇妙な神様たちと冒険を繰り広げるひと夏のファンタジー。出演は、オーディションで選ばれた新人の白波瀬海来、「突入せよ!あさま山荘事件」の長森雅人、「ハンサム・スーツ」の飯田孝男、「青春残酷物語」の川津祐介、「四畳半襖の裏張り」の山谷初男。映画館『ラピュタ阿佐ヶ谷』の経営者・才谷遼の初監督作。

監督
才谷遼
出演キャスト
白波瀬海来 長森雅人 飯田孝男 川津祐介
2009年

ジャイブ 海風に吹かれて

  • 2009年6月6日(土)公開
  • 編集

石黒賢、清水美沙の実力派共演で贈るドラマ。ひょんなことからヨットでの北海道一周をすることになる中年男の姿を、元同級生の女性との恋を絡めて温かに映し出す。

監督
サトウトシキ
出演キャスト
石黒賢 清水美沙 上原多香子 大滝秀治
2008年

空へ 救いの翼 RESCUE WINGS

  • 2008年12月13日(土)公開
  • 編集

自衛隊航空救難団の活躍を描いたアニメ「よみがえる空」とその漫画版を基にしたアクション・ドラマ。救難ヘリの新人女性パイロットの成長を、迫力のレスキュー・シーンとともに描く。

監督
手塚昌明
出演キャスト
高山侑子 渡辺大 井坂俊哉 金子賢

蛇にピアス

  • 2008年9月20日(土)公開
  • 編集

金原ひとみが、20歳で芥川賞を受賞した原作を映画化。“痛み”によってしか生を実感できない少女の青春を描く問題作。映画初主演の吉高由里子が体当たりの熱演を見せる。

監督
蜷川幸雄
出演キャスト
吉高由里子 高良健吾 ARATA あびる優

おくりびと

  • 2008年9月13日(土)公開
  • 編集

遺体を棺に納める納棺師となった男が、多くの別れと対峙する、本木雅弘主演の人間ドラマ。一見地味だが、人生の最期に必要な職業を通して、家族や夫婦愛のすばらしさを描く。

監督
滝田洋二郎
出演キャスト
本木雅弘 広末涼子 余貴美子 杉本哲太

火垂るの墓

  • 2008年7月5日(土)公開
  • 編集

「誰がために」の日向寺太郎監督が、アニメ映画版も有名な戦争文学を実写で映画化。混乱した戦時下を自力で生き抜こうとする兄妹の痛切な運命を描き出す。

監督
日向寺太郎
出演キャスト
吉武怜朗 畠山彩奈 松坂慶子 松田聖子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 川島章正