映画-Movie Walker > 人物を探す > 小沼勝

年代別 映画作品( 1970年 ~ 2003年 まで合計53映画作品)

2003年

女はバス停で服を着替えた

  • 2003年3月15日(土)公開
  • 監督

日活ロマンポルノ出身のベテラン、小沼勝監督による激しくも悲しい恋愛ドラマ。北海道が取り組むフィルム・コミッションと連動し、地元・鹿追町の素朴な風情も魅力的だ。

監督
小沼勝
出演キャスト
戸田菜穂 遠藤憲一 モロ師岡 中村麻美
2001年

サディスティック&マゾヒスティック

  • 2001年1月27日(土)公開
  • 出演

男女の肉体的かつ精神的なサドマゾ関係を追求した、小沼勝監督の12作をリバイバル。本作は撮影中に人格が豹変するという同監督の映像美学にオマージュを捧げた1本。

監督
中田秀夫
出演キャスト
小沼勝 木築沙絵子 半沢浩 森勝
2000年

NAGISA なぎさ

  • 2000年8月26日(土)公開
  • 監督

12歳の多感な少女が体験する、ひと夏の出来事を綴った青春ドラマ。監督は「箱の中の女2」の小沼勝。村上もとかによる原作コミックを基に、「凶犯」の齊藤猛と「幻想・アンダルシア」の村上修が脚色。撮影を「野獣死すべし」の田口晴久が担当している。主演は、新人の松田まどかで、本作でキネマ旬報ベスト・テン新人女優賞を受賞。スーパー16ミリからのブローアップ。2000年6月10日岐阜・高山旭座、北海道・札幌ポーラスターにて先行上映。

監督
小沼勝
出演キャスト
松田まどか 佐々木和徳 稲坂亜里沙 吉木誉絵
1988年

BABY

  • 1988年12月4日(日)公開
  • 出演

主演は藤井宏一、鈴木まゆ子。詩人のねじめ正一、小沼勝監督が特別出演している。島田元監督初の16ミリ映画である。

監督
島田元
出演キャスト
藤井宏一 鈴木まゆ子 ねじめ正一 小沼勝

箱の中の女2

  • 1988年2月27日(土)公開
  • 監督

サディストの男と箱の中に閉じ込められた女とのSEXを描く。「箱の中の女 処女いけにえ」に続くシリーズの第2弾で、脚本は「拷問貴婦人」のガイラと、清水喜美子か共同で執筆。監督は「輪舞(りんぶ)」の小沼勝、撮影は同作の福沢正典がそれぞれ担当。

監督
小沼勝
出演キャスト
長坂しほり 河村みゆき 小川真実 浅井夏巳

輪舞(りんぶ)(1988)

  • 1988年1月9日(土)公開
  • 監督

50歳下の若い娘との老いらくの恋、同棲にピリオドを打つカップル、不倫、SM趣味の人妻、近親相姦、若い性などさまざまなSEXをオムニバス形式で描く。アルウゥール・シュニッツラー原作の同名小説の映画化で、脚本は岬直史(「待ち濡れた女」の荒井晴彦と、「愛しのハーフ・ムーン」の斉藤博との合同ペンネーム)が執筆。監督は「ベッド・イン」の小沼勝、撮影は「小林ひとみの令嬢物語」の福沢正典がそれぞれ担当。

監督
小沼勝
出演キャスト
高原流美 一条博士 倉島一也 南利明
1986年

ベッド・イン

  • 1986年12月20日(土)公開
  • 監督

妻子ある男と関係し、別れるまでの独身女性の心のゆらめきを描く。脚本は「ひとひらの雪」の荒井晴彦、監督は「いんこう」の小沼勝、撮影は藤沢潤一がそれぞれ担当。

監督
小沼勝
出演キャスト
柳美希 伊藤裕平 大谷一夫 小松明義

いんこう

  • 1986年7月26日(土)公開
  • 監督

二十六歳の女性プログラマーと十六歳のパソコン少年の淫行を描く。脚本は「団鬼六 美教師地獄責め」の佐伯俊道、監督は「スチュワーデス・スキャンダル 獣のように抱きしめて」の小沼勝、撮影は「レイプハンター 通り魔」の水野尾信正がそれぞれ担当。

監督
小沼勝
出演キャスト
麻生かおり 坂元貞美 戸上正彦 渡辺久美子
1985年

箱の中の女 処女いけにえ

  • 1985年9月7日(土)公開
  • 監督

監督
小沼勝
出演キャスト
蔡令子 木築沙絵子 田村寛 小原孝
1984年

柔肌色くらべ

  • 1984年12月8日(土)公開
  • 監督

退屈で刺激のない結婚生活に飽きた友人だった二人の人妻とその夫たちの姿を描く。脚本は「猟色サロメの唇」の三井優、監督は「スチュワーデス・スキャンダル 獣のように抱きしめて」の小沼勝、撮影は「私の中の娼婦」の前田米造がそれぞれ担当。

監督
小沼勝
出演キャスト
仁科まり子 上田耕一 親王塚貴子 北見敏之
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 小沼勝