映画-Movie Walker > 人物を探す > 上垣保朗

年代別 映画作品( 1972年 ~ 1991年 まで合計65映画作品)

1991年

新・ピンクのカーテン

  • 1991年12月13日(金)公開
  • 監督

監督
上垣保朗
出演キャスト
安原麗子 長岡尚彦 エド山口 田口トモロヲ
1987年

待ち濡れた女

  • 1987年12月19日(土)公開
  • 監督

台風が近づいた日に、別れた夫から突然復縁を迫られ揺れ動く女の心理を描く。高橋揆一郎の原作「雨ごもり」の映画化で、脚本は「恋人たちの時刻」の荒井晴彦が執筆。監督は「美姉妹・喘ぐ」の上垣保朗、撮影は「子象物語 地上に降りた天使」の安藤庄平がそれぞれ担当。

監督
上垣保朗
出演キャスト
中村晃子 高橋長英 浅野なつみ 柄沢次郎

美姉妹・喘ぐ

  • 1987年1月24日(土)公開
  • 監督

貸しビル業社長の財産をめぐって女たちの戦いを描く。脚本は「犬死にせしもの」の西岡琢也、監督は「部長の愛人 ピンクのストッキング」の上垣保朗、撮影は「芦屋令嬢 いけにえ」の杉本一海がそれぞれ担当。

監督
上垣保朗
出演キャスト
麻生かおり 清里めぐみ 黒木玲奈 山路和弘
1986年

部長の愛人 ピンクのストッキング

  • 1986年4月26日(土)公開
  • 監督

フアッションメーカーを舞台に、部長と同僚の男とトライアングルの関係を明るくこなすOLを描く。『週刊漫画サンデー』に連載中の同名の劇画の映画化で、脚本は「イヴちゃんの花びら」の木村智美、監督は「凌辱めす市場 監禁」の上垣保朗、撮影は同作の鈴木耕一がそれぞれ担当。

監督
上垣保朗
出演キャスト
水島裕子 杉原光輪子 大塚和彦 渡辺正行

凌辱めす市場 監禁

  • 1986年1月18日(土)公開
  • 監督

身寄りのないOLが、女たちを海外に売りとばす組織に誘拐され、脱出するまでを描く。脚本は「箱の中の女 処女いけにえ」のガイラ、監督は、「オフィス・ラブ 真昼の禁猟区」の上垣保朗、撮影は「美姉妹肉奴隷」の鈴木耕一がそれぞれ担当。

監督
上垣保朗
出演キャスト
麻生かおり 小川美那子 清元香夜 藤村真美
1985年

オフィス・ラブ 真昼の禁猟区

  • 1985年7月20日(土)公開
  • 監督

別れた男との間の娘を育てながら、男性遍歴を続けるキャリア・ウーマンの姿を描く。脚本は「美姉妹・剥ぐ」の佐伯俊道、監督も同作の上垣保朗、撮影は「みんなあげちゃう(1985)」の杉本一海がそれぞれ担当。

監督
上垣保朗
出演キャスト
赤坂麗 城源寺くるみ 草見潤平 石井茂樹

美姉妹・剥ぐ

  • 1985年3月9日(土)公開
  • 監督

奔放な姉と、その生活を見ながら悩む妹のOL姉妹の姿を描く。脚本は「イヴちゃんの姫」の佐伯俊道、監督は「残酷!少女タレント」の上垣保朗、撮影は「猟色サロメの唇」の鈴木耕一がそれぞれ担当。

監督
上垣保朗
出演キャスト
小田かおる 赤坂麗 池田光隆 石井繁樹
1984年

残酷!少女タレント

  • 1984年3月2日(金)公開
  • 監督

ひょんなことから人気タレントになった少女の栄光と挫折を描く。原作、脚本は「悪魔の人質」の佐治乾、監督は「愛獣 猟る」の上垣保朗、撮影は「トルコ行進曲 夢の城」の米田実がそれぞれ担当。

監督
上垣保朗
出演キャスト
加来見由佳 志水季里子 渡辺良子 北原ちあき
1983年

愛獣 猟る

  • 1983年10月14日(金)公開
  • 監督

横須賀の米軍基地にやってきては、黒人兵たちとセックスライフを楽しむ女たちを描く。脚本は「少女暴行事件 赤い靴」の佐伯俊道、監督も同作の上垣保朗、撮影は「猟色」の米田実がそれぞれ担当。

監督
上垣保朗
出演キャスト
沢田和美 西川瀬里奈 橘雪子 ドネール・ハリス

少女暴行事件 赤い靴

  • 1983年7月22日(金)公開
  • 監督

新宿のディスコに入りびたり、見も知らぬ男に誘われ、絞め殺される少女の姿を描く。実際に新宿で起こった事件をもとにしたもので、脚本は「ポルノ女優志願」の佐伯俊道と望月六郎の共同執筆、監督は「ピンクのカーテン3」の上垣保朗、撮影は「性的犯罪」の野田悌男がそれぞれ担当。

監督
上垣保朗
出演キャスト
井上麻衣 小泉ゆか 島崎加奈子 中根徹
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 上垣保朗