映画-Movie Walker > 人物を探す > 渡瀬恒彦

年代別 映画作品( 1987年 ~ 2010年 まで合計119映画作品)

1974年

実録飛車角 狼どもの仁義

  • 1974年10月5日(土)
  • 出演(赤坂トッピン 役)

尾崎士郎の『人生劇場』に登場した“飛車角”のモデルである侠客・石黒彦市が、大正期から昭和にかけての不況と社会不安を背景に、自分の力と暴力のみを信じて生きぬく姿を、実録風に描く。原作は飯干晃一の『狼どもの仁義』。脚本は「ポルノ時代劇 忘八武士道」の佐治乾、監督は「日本悪人伝 地獄の道づれ」の村山新治、撮影は「ヤングおー!おー! 日本のジョウシキでーす」の赤塚滋がそれぞれ担当。

監督
村山新治
出演キャスト
菅原文太 中川梨絵 渡瀬恒彦 待田京介

三代目襲名

  • 1974年8月10日(土)
  • 出演(地道行雄 役)

「山口組三代目」の続篇。前作で兄弟分を斬った田岡一雄が刑期を務め、出所後三代目襲名という名実ともに山口組の頂点に立つまでを、戦中、戦後の混乱期を背景に描く。原作は「実録山口組三代目・田岡一雄自伝」。脚本は「仁義なき戦い 完結篇」の高田宏治、監督は「極悪拳法」の小沢茂弘、撮影は「ルバング島の奇跡 陸軍中野学校」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

監督
小沢茂弘
出演キャスト
高倉健 松尾嘉代 河合絃司 田島義文

唐獅子警察

  • 1974年6月1日(土)
  • 出演(松井拓 役)

性悪の父親をもった腹ちがいの兄弟が、東京・大阪の二大暴力組織の抗争に巻き込まれ宿命の対決を強いられる。脚本は「まむしの兄弟 刑務所暮し四年半」の野上龍雄、監督は「ジーンズブルース 明日なき無頼派」の中島貞夫、撮影は「忘八武士道 さ無頼」の赤塚滋がそれぞれ担当。

監督
中島貞夫
出演キャスト
小林旭 渡瀬恒彦 賀川雪絵 藤浩子

新仁義なき戦い(1974)

  • 1974年12月28日(土)
  • 出演(北見登 役)

“仁義なき戦い”シリーズ前五部作の装いを変えた新シリーズ第一作目。広島・呉にあるやくざ組織の内部分裂、権力闘争をドキュメンタリー風に赤裸々に描いたやくざ映画。脚本は「あばよダチ公」の神波史男、と荒井美三雄、監督は「仁義なき戦い 完結篇」の深作欣二、撮影も同作の吉田貞次が担当。

監督
深作欣二
出演キャスト
菅原文太 金子信雄 中谷一郎 田中邦衛

脱獄広島殺人囚

  • 1974年12月7日(土)
  • 出演(田上喜代松 役)

殺人罪で四十一年七カ月の刑に服する実在の人物をモデルにして、あくなき自由への渇望から七回に及ぶ脱獄を敢行した男の執念を描く。脚本は「あゝ決戦航空隊」の野上龍雄、監督は「安藤組外伝 人斬り舎弟」の中島貞夫、撮影は「実録飛車角 狼どもの仁義」の赤塚滋がそれぞれ担当。

監督
中島貞夫
出演キャスト
松方弘樹 梅宮辰夫 西村晃 伊吹吾郎

極悪拳法

  • 1974年6月29日(土)
  • 出演(桜木鉄拳 役)

第一次世界大戦中に、日本中に潜伏したスパイ狩りを請け負った稀代の拳法者の活躍を描くアクション映画。脚本は「山口組三代目」の村尾昭、監督は「殺人拳・2」の小沢茂弘、撮影は「女番長 タイマン勝負」の古谷伸がそれぞれ担当。

監督
小沢茂弘
出演キャスト
渡瀬恒彦 大木実 石橋雅史 光川環世

山口組外伝 九州進攻作戦

近代組織暴力史上、最も有名な鉄砲玉、または最後の侠客と呼ばれた夜桜銭次の破乱万丈の生涯を通じて、全国制覇の野望を秘めた山口組最大の闘いといわれた九州進攻作戦の実態を描く。脚本は「激突!殺人拳」の高田宏治、監督は「海軍横須賀刑務所」の山下耕作、撮影は「山口組三代目」の山岸長樹がそれぞれ担当。

監督
山下耕作
出演キャスト
菅原文太 渡瀬恒彦 渚まゆみ 佐藤慶

ジーンズブルース 明日なき無頼派

  • 1974年3月30日(土)
  • 出演(片桐次郎 役)

精神的に満されぬ現代社会から脱皮を計る二人の若者が、短時間ではあるが二人だけの青春を精いっぱい生き、自滅するまでを描く。脚本は「ネオンくらげ 新宿花電車」の金子武郎、監督は脚本も執筆している「東京=ソウル=バンコック 実録麻薬地帯」の中島貞夫、撮影は「恐怖女子高校 アニマル同級生」の増田敏雄がそれぞれ担当。

監督
中島貞夫
出演キャスト
梶芽衣子 渡瀬恒彦 加納えり子 内田良平

女囚やくざ

  • 1974年3月1日(金)
  • 出演(立花弘志 役)

銀行襲撃、脱獄と狂った軌道を突っ走る女と男たちを描くアクション映画。脚本は「ヤングおー!おー! 日本のジョウシキでーす」の松本功、監督は新人篠塚正秀、撮影は、「ポルノの女王 にっぽんSEX旅行」の国定玖仁男がそれぞれ担当。

監督
篠塚正秀
出演キャスト
堀越陽子 池玲子 渡瀬恒彦 内藤杏子

学生やくざ

  • 1974年2月16日(土)
  • 出演(島崎角太郎 役)

止ることを知らない腕力と度胸、そして正義感に燃えた学生一匹狼が、暴力団を相手に暴れまくる青春アクション映画。脚本は富綱宏一と、「狂走セックス族」の皆川隆之、監督は新人清水彰、撮影は「やさぐれ姐御伝 総括リンチ」のわし尾元也がそれぞれ担当。

監督
清水彰
出演キャスト
渡瀬恒彦 鈴木サミ 峰岸徹 青木リカ

関連ニュース

奇病に苦しむ少女の怖すぎる表情。当時、5才の子役の圧倒的な演技に驚かされる
閲覧注意!トラウマ必至なあの伝説的カルト映画の恐怖がよみがえる 2011年11月21日 13:06

誰しも、幼い頃に見てトラウマになるほどの衝撃を受けた映画の記憶をお持ちではないだろうか? そんなトラウマ映画を語る時に、“最恐”として必ず話題に挙がるのが、1980年に公開された日本映画『震える舌』だ。映画評論家をはじめ…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

パラサイト 半地下の家族
パラサイト 半地下の家族

相反する2つの家族の出会いによって展開する悲喜劇を描いたポン・ジュノ監督作

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 渡瀬恒彦