TOP > 人物を探す > 日尾孝司

年代別 映画作品( 1956年 ~ 1981年 まで合計123映画作品)

1973年

ボディガード牙 必殺三角飛び

  • 1973年10月13日(土)
  • 出演(鴉田 役)

“ボディガード牙”シリーズ第二作。全身凶器をつけたような超人牙が、その空手の威力を発揮して、大暴れするアクション映画。脚本は、「ボディガード牙」の中西隆三、監督は脚本も執筆している同作の鷹森立一、撮影は「夜の歌謡シリーズ なみだ恋」の山沢義一がそれぞれ担当。

監督
鷹森立一
出演キャスト
千葉真一 渡瀬恒彦 水原麻記 深江章喜

ボディガード牙

  • 1973年5月24日(木)
  • 出演(アルカイド星野 役)

全身に凶器をつけたような“神の手・牙”が、世界中の暴力組織が暗躍する東京で、マフィア相手に大暴れするアクション映画。原作は梶原一騎・作、中城健・画の同名劇画、脚本は「狼やくざ 葬いは俺が出す」の中西隆三、監督は「セックスドキュメント トルコの女王」の鷹森立一、撮影も同作の中島芳男がそれぞれ担当、

監督
鷹森立一
出演キャスト
千葉真一 渥美マリ 内田良平 伊達三郎

やくざと抗争 実録安藤組

  • 1973年3月3日(土)
  • 出演(組員 役)

「やくざと抗争」シリーズ第二作。二作目も安藤昇原作・小説の映画化であるが、前作と違って、安藤昇自身がモデルとなっている。不良学生グループのリーダーだった安藤昇がやくざ、テキヤを相手に血で血を争う抗争を繰り返しながら、“安藤組”を結成するまでを描く。脚本は「やくざと抗争」の石松愛弘、監督も同作の佐藤純彌、撮影は「人斬り与太 狂犬三兄弟」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

監督
佐藤純彌
出演キャスト
安藤昇 袋正 江守徹 佐藤蛾次郎

実録・私設銀座警察

  • 1973年7月4日(水)
  • 出演(倉田陽吉 役)

戦後の混乱の中で復興の著しい銀座を舞台に、自然発生的に生まれた暴力団の興亡を描く。脚本は「女囚さそり 第41雑居房」の神波史男と松田寛夫、監督は「やくざと抗争 実録安藤組」の佐藤純彌、撮影も同作の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

監督
佐藤純彌
出演キャスト
安藤昇 梅宮辰夫 葉山良二 室田日出男
1972年

人斬り与太 狂犬三兄弟

  • 1972年10月25日(水)
  • 出演(滝川 役)

“人斬り与太”シリーズ二作目。組織に反逆、暴力には暴力と、疾風の如く暴れまわる狂犬三匹の凄まじい暴力を描く。脚本は「女囚701号 さそり」の神波史男と松田寛男、監督は「現代やくざ 人斬り与太」の深作欣二、撮影は「女囚701号 さそり」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

監督
深作欣二
出演キャスト
菅原文太 田中邦衛 三谷昇 今井健二

麻薬売春Gメン

  • 1972年9月6日(水)
  • 出演(森刑事 役)

横浜を舞台にマリファナ密売組織に潜入した麻薬捜査官が、同僚のGメンの復讐、ルートの潰滅を計るため命を賭けて組織に挑戦する。脚本は「セックスドキュメント 性倒錯の世界」の金子武郎、監督は脚本も執筆している「喜劇 セックス攻防戦」の高桑信、撮影は「夜のならず者」の星島一郎

監督
高桑信
出演キャスト
千葉真一 武原英子 宮内洋 佐野浅夫

女囚701号 さそり

  • 1972年8月25日(金)
  • 出演(竹中 役)

女の憎しみと体臭がむせかえる女子刑務所を舞台に、恋人の裏切りに対し復讐の怨念を異常に燃やし続ける主人公を中心に、極限に追つめられた女囚たちの生態を描く。「ビッグコミック」に連載された篠原とおる原作・劇画の映画化。脚本は「ポルノギャンブル喜劇 大穴中穴へその穴」の神波史男と「博徒外人部隊」の松田寛夫、監督は第一回作品の伊藤俊也、撮影は「現代やくざ 人斬り与太」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

監督
伊藤俊也
出演キャスト
梶芽衣子 扇ひろ子 渡辺やよい 横山リエ

狼やくざ 葬いは俺が出す

  • 1972年11月17日(金)
  • 出演(九鬼 役)

“狼やくざ”シリーズ第二作目。麻薬取引きで甘い汁を吸っている強大な暴力団に、ひと癖もふた癖もある七人の命知らずの男たちが挑む。脚本は中西隆三、監督は「緋牡丹博徒 仁義通します」の斎藤武市、撮影は「不良番長 手八丁口八丁」の山沢義一がそれぞれ担当

監督
斎藤武市
出演キャスト
千葉真一 渡瀬恒彦 藤竜也 堀田真三

ギャング対ギャング 赤と黒のブルース

  • 1972年4月14日(金)
  • 出演(石原 役)

実録的任侠アクションをドラマチックに描いた作品。脚本、監督は共に「博徒斬り込み隊」の佐藤純彌。撮影も同作の飯村雅彦がそれぞれ担当。

監督
佐藤純彌
出演キャスト
鶴田浩二 藤浩子 安藤昇 渡辺文雄

狼やくざ 殺しは俺がやる

  • 1972年1月11日(火)
  • 出演(星野 役)

「やくざ刑事」シリーズで得意のアクロバット演技をみせた千葉真一の新シリーズ第一作。脚本は「日本悪人伝」の神波史男。監督は「やくざ刑事 俺たちに墓はない」の鷹森立一。撮影は「悪の親衛隊」の中島芳男かそれぞれ担当。

監督
鷹森立一
出演キャスト
千葉真一 佐藤允 戸浦六宏 南原宏治

日尾孝司の関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/13更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 日尾孝司