映画-Movie Walker > 人物を探す > 山崎ハコ

年代別 映画作品( 1979年 ~ 2010年 まで合計9映画作品)

2010年

ヘヴンズ ストーリー

  • 2010年10月2日(土)公開
  • 出演(響子 役)

家族を殺された幼い娘、妻子を殺された若い夫などを中心に、20人以上の登場人物が複数の殺人事件をきっかけにつながっていくドラマ。「感染列島」の瀬々敬久監督が、全9章、4時間38分という長尺で、憎しみと復讐の先にある“再生”を問いただす。若手女優、寉岡萌希をはじめ、忍成修吾、山崎ハコら個性的な面々が顔を揃えている。

監督
瀬々敬久
出演キャスト
寉岡萌希 長谷川朝晴 忍成修吾 村上淳
2008年

東京ソーダ水

  • 2008年1月12日(土)公開
  • 音楽

東京で生活する8人の女性の姿を通して、“ニッポン人の今”を描き出す異色のドキュメンタリー。全編を流れるフォークシンガー、山崎ハコの力強い歌声が印象的だ。

監督
飯塚敏明
出演キャスト
美元 上津原佐和子 松口玲子 宇賀真理子
2004年

タカダワタル的

  • 2004年4月3日(土)公開
  • 出演

伝説のフォークシンガー、高田渡の現在を追ったドキュメンタリー。常に笑いの絶えないライブパフォーマンスに密着、“ワタル節”と呼ばれる彼の不思議な魅力を映し出す。

監督
タナダユキ
出演キャスト
高田渡 松田幸一 佐久間順平 ロケット・マツ
1999年

皆月

  • 1999年10月23日(土)公開
  • 主題歌

妻に捨てられた中年男が、ヤクザな義弟とソープ嬢と一緒に妻探しの旅に出る姿を描いた恋愛ドラマ。監督は「極道懺悔録」の望月六郎。第19回吉川英治文学新人賞を受賞した花村萬月の同名小説を基に、「絆-きずな-」の荒井晴彦が脚色。撮影を「駅弁」の石井浩一が担当している。主演は、「プライド 運命の瞬間」の奥田瑛二と「日本黒社会 LEY LINES」の北村一輝、「ウルトラマンティガ&ウルトラマンダイナ 光の星の戦士たち」の吉本多香美。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
望月六郎
出演キャスト
奥田瑛二 北村一輝 吉本多香美 荻野目慶子
1994年

愛の新世界

  • 1994年12月17日(土)公開
  • 音楽、歌

SMクラブの女王様として働きながら、劇団女優への道を進む若い女性と、ホテトルで働きながら、いつか玉の輿に乗っかろうとしている現代娘の姿をとらえた、爽やかな青春映画。日本映画初のヘア・ヌードが話題にもなった。監督は、「修羅の帝王」の高橋伴明。原作は、島本慶のエッセイと荒木経惟の写真を融合させた同名の写真集。主演は、本作品の為にオーディションで選ばれた鈴木砂羽。成人指定。94年度キネマ旬報日本映画ベストテン第9位。

監督
高橋伴明
出演キャスト
鈴木砂羽 片岡礼子 杉本彩 萩原流行

押繪と旅する男

  • 1994年3月26日(土)公開
  • 出演(覗きからくり・口上 役)

覗きからくりの押絵細工の美女に恋をし、自らも押絵の中に入ってしまった兄と、その兄の入った押絵と一緒に旅をする弟の姿を、現代と大正時代の東京、そして蜃気楼が現れる魚津の町を舞台に幻想的に描く。江戸川乱歩生誕100年を記念して、同名の短編小説をもとに新たに解釈しなおして映画化した作品。監督は「ハワイアン・ドリーム」(87)の川島透、脚本は「屋根裏の散歩者」の薩川昭夫と川島の共同、撮影はこれが劇映画デビューとなる町田博が担当。

監督
川島透
出演キャスト
浜村純 鷲尾いさ子 藤田哲也 天本英世
1990年

曖・昧・Me

  • 1990年4月28日(土)公開
  • 音楽

漠然と将来に対する不安を抱く、17歳の少女の姿を描く。脚本は「マイフェニックス」の伊藤尚子が執筆、監督は「バナナシュート裁判」の佐藤闘介、撮影は「十九歳の地図」の榊原勝己がそれぞれ担当。

監督
佐藤闘介
出演キャスト
裕木奈江 早川亮 森川美沙緒 森尾由美
1981年

青春の門(1981)

  • 1981年1月15日(木)公開
  • 音楽

北九州の筑豊を舞台に主人公の青年の生いたちと、上京するまでを、激しく生きる大人たちの世界の中で描く。五木寛之の同名のベストセラー小説の映画化で、過去に東宝で浦山桐郎監督によって「青春の門(1975)」「青春の門 自立篇(1977)」の二作が映画化されている。また松竹の人気女優、松坂慶子がはじめて東映に出演している。脚本は「徳川一族の崩壊」の野上龍雄、監督は「象物語」を監修した蔵原惟繕と「復活の日」の深作欣二の共同、撮影は「さらば、わが友 実録大物死刑囚たち」の仲沢半次郎と「忍者武芸帖 百地三太夫」の中島徹が共同で担当。

監督
蔵原惟繕 深作欣二
出演キャスト
菅原文太 松坂慶子 村上尚治 加瀬悦孝
1979年

地獄(1979)

  • 1979年6月3日(日)公開
  • 主題曲

姦通の罪によって地獄に落ちた母を追って、近親相姦の罪を犯して地獄に落ちる一人の女を描く。脚本は「禁じられた体験」の田中陽造、監督は「赫い髪の女」の神代辰巳、撮影は「沖縄10年戦争」の赤塚滋がそれぞれ担当。

監督
神代辰巳
出演キャスト
原田美枝子 岸田今日子 石橋蓮司 林隆三

関連ニュース

『ヘヴンズ ストーリー』初日挨拶で瀬々監督「命の長さを感じてほしい」
『ヘヴンズ ストーリー』初日挨拶で瀬々監督「命の長さを感じてほしい」(2010年10月4日)

上映時間が4時間38分という全9章からなる壮大なスケールで話題の『ヘヴンズ ストーリー』(10月2日公開)の初日舞台挨拶が行われ、瀬々敬久監督をはじめ、出演者の…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 山崎ハコ

ムービーウォーカー 上へ戻る