TOP > 映画監督・俳優を探す > 伴淳三郎

年代別 映画作品( 1960年 ~ 1982年 まで合計317映画作品)

1969年

喜劇 新宿広場

  • 1969年11月22日(土)
  • 出演(山田孫作 役)

柳沢類寿と椿澄夫が共同で脚本を書き、「ザ・タイガース 華やかなる招待」の山本邦彦が監督した新シリーズ第一作。撮影は、「ボルネオ大将 赤道に賭ける」の黒田徳三が担当した。

監督
山本邦彦
出演キャスト
藤田まこと 三田佳子 黒沢年雄 松山英太郎

よさこい旅行

  • 1969年11月15日(土)
  • 出演(山下吉五郎 役)

「喜劇 逆転旅行」の舟橋和郎が脚本を書き、同作の瀬川昌治が監督したシリーズ第四作。撮影は、篠村荘三郎が担当した。

監督
瀬川昌治
出演キャスト
フランキー堺 倍賞千恵子 ミヤコ蝶々 伴淳三郎

コント55号 俺は忍者の孫の孫

  • 1969年10月10日(金)
  • 出演(鷲塚剛太郎 役)

山田風太郎原作の「忍法相伝73」(講談社刊)を、桜井康裕と伊達八郎が共同脚色し「コント55号 人類の大弱点」の福田純が監督したシリーズ第三作。撮影は、「ブラック・コメディ ああ!馬鹿」の逢沢譲が担当した。

監督
福田純
出演キャスト
萩本欽一 坂上二郎 柏木由紀子 伴淳三郎

続・与太郎戦記

  • 1969年9月13日(土)
  • 出演(柳川部隊長 役)

春風亭柳昇の原作(立風書房版)を「与太郎戦記」の舟橋和郎が脚色、「ある見習看護婦の記録 赤い制服」の臼坂礼次郎が監督した喜劇。撮影は「あゝ海軍」の上原明が担当した。

監督
臼坂礼次郎
出演キャスト
フランキー堺 伴淳三郎 若水ヤエ子 長谷川待子

喜劇 深夜族

  • 1969年8月27日(水)
  • 出演(重盛平三 役)

「七つの顔の女」の宮川一郎と「いい湯だな 全員集合!!」の森崎東が脚本を共同執筆し、「いい湯だな 全員集合!!」の渡辺祐介がメガホンをとった喜劇。撮影は同作を担当した荒野諒一。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
伴淳三郎 緑魔子 高松しげる 桜井浩子

日本残侠伝

  • 1969年8月9日(土)
  • 出演(粂之助 役)

マキノ雅弘が原作・脚色・監督し、永田俊夫が共同脚色した任侠もの。「続 女の警察」の横山実が撮影を担当。

監督
マキノ雅弘
出演キャスト
高橋英樹 川地民夫 郷英治 津川雅彦

喜劇 逆転旅行

  • 1969年8月9日(土)
  • 出演(矢代大吉 役)

「喜劇 婚前旅行」の舟橋和郎、瀬川昌治、高羽哲夫のトリオが、脚本、監督、撮影を担当した旅行シリーズ第三作。

監督
瀬川昌治
出演キャスト
フランキー堺 ミヤコ蝶々 森田健作 伴淳三郎

昇り竜やわ肌開帳

  • 1969年7月12日(土)
  • 出演(神崎 役)

「残酷おんな私刑」の山崎巌が脚本を書き、石井輝男門下の葛生雅美の監督昇進第一作の女仁侠もの。撮影は「愛するあした」の北泉成が担当。

監督
葛生雅美
出演キャスト
扇ひろ子 郷英治 藤竜也 川地民夫

とめてくれるなおっ母さん

  • 1969年6月7日(土)
  • 出演(食堂の親父 役)

新人の田向正健と南部英夫が脚本を執筆し、田向が監督した青春喜劇。撮影は「吸血髑髏船」の加藤正幸が担当。

監督
田向正健
出演キャスト
佐藤蛾次郎 大野しげひさ 大橋壮多 宝生あやこ

超高層のあけぼの

  • 1969年5月14日(水)
  • 出演(出稼ぎ人夫星野 役)

菊島隆三の原作を岩佐氏寿と工藤栄一が共同脚色し、「いれずみ無残」の関川秀雄がメガホンをとった霞が関ビル完成までのドラマ。撮影は「人生劇場 飛車角と吉良常」の仲沢半次郎が担当した。

監督
関川秀雄
出演キャスト
佐野周二 三宅邦子 中村伸郎 山本豊三
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/24更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 伴淳三郎

ムービーウォーカー 上へ戻る