映画-Movie Walker > 人物を探す > 坂口良子

年代別 映画作品( 1976年 ~ 2011年 まで合計13映画作品)

2011年

流れる雲よ

  • 2011年7月16日(土)公開
  • 出演

ラジオから流れてきた不思議な放送で日本が間もなく敗戦することを知り、苦悩する特攻隊員の姿を描いたラジオドラマ『ひこうき雲』の舞台化作品『流れる雲よ』を、演劇シネマとして映像化。出演は、ドラマ『ごくせん 第3シリーズ』の清水良太郎、ドラマ『桂ちづる診察日録』の三浦孝太。脚本は草部文子。演出は伊勢直弘。

監督
小栗謙一
出演キャスト
清水良太郎 三浦孝太 市川博樹 東武志
2008年

Famille ファミーユ フランスパンと私 TWILIGHT FILE V

  • 2008年11月8日(土)公開
  • 出演(佐伯由香里 役)

かつて我が子を手放してしまった男とその娘との絆を描くヒューマンドラマ。監督は本作がデビューとなる吉川忠雄。出演は「WARU」の萩原流行、「約束の地に咲く花」の本山由美、「スーパーカブ」の小木茂光、「怪談・牡丹燈籠 もっともっと、愛されたかった。」の坂口良子、「砂時計」の風間トオルなど。

監督
吉川忠雄
出演キャスト
萩原流行 本山由美 小木茂光 坂口良子
1993年

帰ってきた木枯し紋次郎

  • 1993年11月20日(土)公開
  • 出演(お真知 役)

笹沢左保原作の股旅小説を、市川崑演出、中村敦夫主演でテレビ・ドラマ化した人気時代劇『木枯し紋次郎』(72~73年)の二十周年を記念して、同じトリオによって新たに35ミリフィルムによる長編として撮られた作品。笹沢左保が今回の長編のためにオリジナル・シノプシスを執筆し、市川と中村敦夫、中村勝行が共同で脚色。テレビ放映に先立って、劇場で特別公開された。

監督
市川崑
出演キャスト
中村敦夫 坂口良子 岸部一徳 加藤武
1990年

曖・昧・Me

  • 1990年4月28日(土)公開
  • 出演(産婦人科女医 役)

漠然と将来に対する不安を抱く、17歳の少女の姿を描く。脚本は「マイフェニックス」の伊藤尚子が執筆、監督は「バナナシュート裁判」の佐藤闘介、撮影は「十九歳の地図」の榊原勝己がそれぞれ担当。

監督
佐藤闘介
出演キャスト
裕木奈江 早川亮 森川美沙緒 森尾由美
1983年

嵐を呼ぶ男(1983)

  • 1983年8月4日(木)公開
  • 出演(福島美弥子 役)

音楽界を背景に、一人のドラマーの大いなる夢、ライバルとの熱い友情、母親との葛藤、マネージャーとの愛を描く。原作、脚本、監督は、かつて本作品を石原裕次郎主演で映画化した井上梅次、脚本は他に「三等高校生」の播磨幸治、撮影は「赤い帽子の女」の姫田真佐久がそれぞれ担当。主題歌は、近藤真彦(「ためいきロ・カ・ビ・リー」)。

監督
井上梅次
出演キャスト
近藤真彦 野村義男 田原俊彦 坂口良子
1981年

帰ってきた若大将

  • 1981年2月11日(水)公開
  • 出演(皆川純子 役)

六〇年代にスクリーンを賑した“若大将シリーズ”が加山雄三芸能生活二十周年記念作品として蘇った。現在西太平洋のある島で大統領の片腕として活躍する若大将の活躍と、青大将をはじめ昔の仲間の元気な姿を描く。脚本は「Alice THE MOVIE 美しき絆」の田波靖男、監督は「愛の嵐の中で」の小谷承靖、撮影は「影武者」の上田正治がそれぞれ担当。

監督
小谷承靖
出演キャスト
加山雄三 田中邦衛 坂口良子 アグネス・ラム
1978年

女王蜂(1978)

  • 1978年2月11日(土)公開
  • 出演(おあき 役)

一通の警告状から端を発した、過去と現在を結ぶ凄惨な連続殺人事件に挑戦する金田一耕助の姿を描く、横溝正史の同題名小説の映画化。

監督
市川崑
出演キャスト
石坂浩二 高峰三枝子 司葉子 岸恵子
1977年

人間の証明

  • 1977年10月8日(土)公開
  • 出演(澄子 役)

「犬神家の一族」に次ぐ角川春樹事務所製作第二弾。舞台を日本とアメリカに据え、戦後三十年という歳月の流れをつつむさまざまな人間の生きざまを描く。脚本は一般公募で選ばれた「ふたりのイーダ」の松山善三、監督は「新幹線大爆破」の佐藤純彌、撮影は「悶絶!! どんでん返し」の姫田真佐久がそれぞれ担当。

監督
佐藤純彌 マックス・クラーレン
出演キャスト
岡田茉莉子 岩城滉一 高沢順子 松田優作

獄門島(1977)

  • 1977年8月27日(土)公開
  • 出演(お七 役)

「犬神家の一族」「悪魔の手毬唄(1977)」に続き、原作・横溝正史、監督・市川崑、主演・石坂浩二のトリオが三たび放つ横溝シリーズ。封建的な古い因習の中で、本鬼頭と分鬼頭が対立する獄門島へきた金田一耕助が、連続殺人事件にまきこまれる姿を描く。脚本は「悪魔の手毬唄(1977)」の久里子亭、監督は同作の市川崑、撮影も同作の長谷川清がそれぞれ担当。

監督
市川崑
出演キャスト
石坂浩二 大原麗子 草笛光子 太地喜和子
1976年

犬神家の一族(1976)

  • 1976年11月13日(土)公開
  • 出演(はる(那須ホテルの女中) 役)

名探偵金田一耕肋を主人公にした横溝正史の同名小説の映画化で、湖畔にそびえる犬神邸に次々と発生する怪奇な連続殺人事件に挑む金田一耕肋の活躍を描く。脚本は「反逆の旅」の長田紀生と日高真也、市川崑の共同、監督は「妻と女の間」の市川崑、撮影は同じ「妻と女の間」の長谷川清がそれぞれ担当。

監督
市川崑
出演キャスト
石坂浩二 高峰三枝子 三条美紀 草笛光子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 坂口良子