TOP > 人物を探す > 光石研

年代別 映画作品( 年 ~ 2020年 まで合計213映画作品)

2020年

喜劇 愛妻物語

  • 9月11日(金)
  • 出演

売れない脚本家とその家族が取材旅行先で繰り広げるトラブル続きの珍道中を描く人情劇

監督
足立紳
出演キャスト
濱田岳 水川あさみ 新津ちせ 大久保佳代子
2019年

ブラック校則

  • 2019年11月1日(金)
  • 出演(井上外志雄 役)

『セトウツミ』の原作を手掛ける漫画家・此元和津也のオリジナル脚本で、理不尽極まりない“ブラック校則”と戦う高校生たちの恋と友情を描いた青春ストーリー。存在感の薄い主人公・小野田創楽を演じるのは、『ハルチカ』以来の映画主演で本作が単独初主演となるSexy Zoneの佐藤勝利。創楽の親友で予測不能な行動をとる月岡中弥にはKing & Princeの髙橋海人が扮する。

監督
菅原伸太郎
出演キャスト
佐藤勝利 高橋海人 モトーラ世理奈 田中樹

わたしは光をにぎっている

「四月の永い夢」の中川龍太郎監督が「おいしい家族」の松本穂香を主演に迎え、居場所を探す若い女性の姿を描く人間ドラマ。亡父の親友を頼り上京した澪は、居候先の銭湯を手伝い次第に商店街の人々と親しんでいくが、銭湯はじきに閉店することになっていた。20歳で上京した澪を松本穂香が、銭湯の店主・京介を名バイプレーヤーの光石研が、早くに他界した親に代わり澪を育ててきた祖母・久仁子を大河ドラマ『国盗り物語』の樫山文枝が演じる。

監督
中川龍太郎
出演キャスト
松本穂香 渡辺大知 徳永えり 吉村界人

“隠れビッチ”やってました。

  • 2019年12月6日(金)
  • 出演(荒井雄二 役)

あらいぴろよのエッセイ漫画を、連続テレビ小説『ひよっこ』で主人公の親友を演じた佐久間由衣主演で映画化。心の隙間を満たすゲームのように清純派を装い男たちを翻弄するひろみは、本気で好きになった安藤を落とせず自棄になった姿を三沢に見られてしまう。監督は「旅猫リポート」の三木康一郎。愛されたいという気持ちを持て余すひろみを佐久間由衣が、ひろみが自分と向き合うきっかけとなる三沢を「怒り」の森山未來が、ひろみを見守るシェアハウス仲間を「銃」の村上虹郎と「ハッピーアイランド」の大後寿々花が演じる。第32回東京国際映画祭特別招待作品。

監督
三木康一郎
出演キャスト
佐久間由衣 村上虹郎 大後寿々花 森山未來

任侠学園

  • 2019年9月27日(金)
  • 出演(小日向泰造 役)

今野敏の小説『任侠』シリーズのうち『任侠学園』を西島秀俊と西田敏行のW主演で実写化した人情喜劇。地元密着型ヤクザ・阿岐本組の組長は社会貢献に目がなく、No.2の日村は振り回されてばかり。今度は経営不振の高校の再建を引き受け、日村は学園へ向かう。監督は「劇場版 ATARU」や『民王』などのテレビドラマを手がけた木村ひさし。次々に厄介な案件を引き受ける組長の阿岐本を西田敏行が、組長の気まぐれで高校の理事となる羽目になるNo.2の日村を西島秀俊が演じる。

監督
木村ひさし
出演キャスト
西島秀俊 西田敏行 伊藤淳史 葵わかな

いちごの唄

  • 2019年7月5日(金)
  • 出演(コウタの父 役)

ロックバンド、銀杏BOYZの楽曲をモチーフにした青春ラブストーリー。偶然の再会を機に、中学時代の親友の命日である七夕にだけ会うことを許された男女のせつない恋模様が描かれる。主人公の青年をフリーアナウンサーの古舘伊知郎の息子で歌手としても活躍する古舘佑太郎、ヒロインを『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』の石橋静河が演じる。

監督
菅原伸太郎
出演キャスト
古舘佑太郎 石橋静河 和久井映見 光石研

ザ・ファブル

  • 2019年6月21日(金)
  • 出演(浜田 役)

第41回講談社漫画賞一般部門に輝いた南勝久の人気コミックを岡田准一主演で映画化したコミカルなアクション。ボスの命令で“1年間、一般人として普通に暮らす”ことになった伝説の殺し屋と、彼を追う人々が繰り広げる騒動を描く。主人公の相棒を木村文乃、ボスを佐藤浩市が演じるほか、佐藤二朗らユニークな顔ぶれが脇を固める。

監督
江口カン
出演キャスト
岡田准一 木村文乃 山本美月 福士蒼汰

乱反射

  • 2019年9月21日(土)
  • 出演(上村育夫 役)

第63回日本推理作家協会賞を受賞した貫井徳郎の小説を石井裕也がテレビドラマ化。そのディレクターズカット版を劇場公開する。2歳の少年の死亡事故が発生。新聞記者である父・加山聡は、事件の関係者を訪ね、息子の死の真相を突き止めようとするが……。出演は「パラダイス・ネクスト」の妻夫木聡、「焼肉ドラゴン」の井上真央。

監督
石井裕也
出演キャスト
妻夫木聡 井上真央 萩原聖人 北村有起哉
2018年

教誨師

  • 2018年10月6日(土)
  • 出演

2018年に急逝した大杉蓮が初プロデュースした最後の主演作。6人の死刑囚と面会する教誨師の佐伯。死刑囚たちは彼に真剣に思いを吐露する者もいれば、くだらない話に終始する者もいる。佐伯は彼らに寄り添いながらも葛藤し、自らの人生と向き合っていく。出演は、「羊と鋼の森」の光石研、「祈りの幕が下りる時」の烏丸せつこ、「クソ野郎と美しき世界」の古舘寛治、劇団柿喰う客の玉置玲央、「インスタント沼」の五頭岳夫、「まだ楽園」の小川登。監督は、「ランニング・オブ・エンプティ」の佐向大。

監督
佐向大
出演キャスト
大杉漣 玉置玲央 烏丸せつこ 五頭岳夫

モリのいる場所

  • 2018年5月19日(土)
  • 出演(朝比奈 役)

「祈りの幕が下りる時」の山崎努と「あん」の樹木希林が洋画家・熊谷守一夫妻を演じるヒューマンドラマ。守一の自宅の庭には様々な動植物が生きている。守一は30年以上、それらをじっと眺めるのを日課にしていた。守一の家には毎日のように人が訪ねてくる。監督・脚本は、「モヒカン故郷に帰る」の沖田修一。出演は、「3月のライオン」前・後編の加瀬亮、「谷崎潤一郎原案/TANIZAKI TRIBUTE『悪魔』」の吉村界人。

監督
沖田修一
出演キャスト
山崎努 樹木希林 加瀬亮 吉村界人

関連ニュース

吉沢亮&杉咲花がW主演『青くて痛くて脆い』から計20点の場面写真が解禁!
爽やか&ダークな吉沢亮の二面性にドキッ!『青くて痛くて脆い』場面写真が一挙公開 7月29日 10:00

「君の膵臓をたべたい」で鮮烈なデビューを飾った住野よる原作の同名小説を、吉沢亮と杉咲花のW主演で映画化した『青くて痛くて脆い』(8月28日公開)。このたび、劇中の印象的なシーンを捉えた全20点の場面写真が解禁となった。 …

松本穂香、清水尋也、森七菜!フレッシュな顔ぶれが“革命”を盛り立てる
吉沢亮×杉咲花『青くて痛くて脆い』の特報映像がお目見え!追加キャスト&主題歌も一挙発表 4月15日 05:00

小説、映画ともに一大ブームを巻き起こした“キミスイ”こと「君の膵臓をたべたい」で作家デビューを飾った住野よるが、「いままで出した本のなかで一番自信がある最高傑作」と語る意欲作を、吉沢亮と杉咲花のダブル主演で実写映画化した…

西島秀俊が台詞を忘れてしまうハプニング!
笑いのツボに入った西島秀俊の貴重な姿も!?『任侠学園』の貴重な映像をちょい出し<写真25点> 3月6日 09:00

『屍人荘の殺人』(19)や『仮面病棟』(3月6日公開)の木村ひさし監督が、今野敏の同名人気小説を西島秀俊と西田敏行のダブル主演で実写映画化した『任侠学園』のBlu-ray&DVDが3月6日(金)に発売(レンタル同時リリ…

東北で出会った2人に、やがて過酷な運命と恋が待ち受ける
有村架純×坂口健太郎「そして、生きる」、未公開シーン含む劇場版は9月27日公開 9月9日 10:30

『8年越しの花嫁 奇跡の実話』(17)やNHK連続テレビ小説「ひよっこ」など数々のヒューマンドラマを執筆してきた脚本家の岡田惠和が紡いだオリジナルストーリーを、『君の膵臓をたべたい』(17)でメガホンを執った月川翔監督の…

世界が認めた新鋭の中川龍太郎監督とともに若手女優の松本穂香が現代を生きる若者の姿を描く
松本穂香の美しい上京物語に心奪われる…『わたしは光をにぎっている』予告映像&ポスター到着 8月16日 20:00

『君は月夜に光り輝く』(19)やテレビドラマ「この世界の片隅に」など、様々な作品で活躍を見せる若手女優の松本穂香が主演を務める『わたしは光をにぎっている』が11月15日(金)から公開される。このたび、予告映像とポスターが…

西島秀俊と西田敏行がダブル主演!『任侠学園』予告編が完成
西島秀俊がまさかのパンチパーマ姿に!?『任侠学園』爆笑必至の予告編が解禁 7月18日 07:00

「ハンチョウ〜神南署安積班〜」や「ST 赤と白の捜査ファイル」の原作者として知られる今野敏の人気小説「任侠」シリーズを、現在放送中のTBS系ドラマ「Heaven? 〜ご苦楽レストラン〜」で演出を務める木村ひさし監督が映画…

『蜜蜂と遠雷』の追加キャスト情報が解禁
臼田あさ美、福島リラ、鹿賀丈史らが集結!『蜜蜂と遠雷』追加キャストが発表 7月9日 07:00

第42回日本アカデミー賞で優秀主演女優賞と優秀助演女優賞のダブル受賞を果たした松岡茉優が主演を務め、史上初めて直木賞と本屋大賞をダブル受賞する快挙を成し遂げた恩田陸の同名小説を実写映画化した『蜜蜂と遠雷』(10月4日公開…

峯田和伸、初めての恋人を思い出した!
峯田和伸、銀杏BOYZの世界描く映画『いちごの唄』で“恋の古傷”痛み「キツかった」 7月6日 13:21

脚本家の岡田惠和と「銀杏BOYZ」の峯田和伸による同名小説を映画化した『いちごの唄』の公開記念舞台挨拶が7月6日に新宿ピカデリーで開催され、古舘佑太郎、石橋静河、光石研、蒔田彩珠、峯田和伸、宮本信子、菅原伸太郎監督が登…

恫喝、ゆすりなどの犯罪行為は“いっさい無し”の人情溢れるヤクザが人々のために社会貢献!
スカパラが主題歌を書き下ろし!西島秀俊×西田敏行『任侠学園』特報&ポスターが到着 5月22日 04:00

昔気質のヤクザ者が、義理と人情を武器に、倒産寸前の私立高校や出版社、病院などの経営再建を図る今野敏による人気小説「任俠」シリーズ。特に根強く愛され続ける同名エピソードを映画化した『任俠学園』が、このたび9月27日(金)…

「ひよっこ」脚本家の岡田惠和と、銀杏BOYZの峯田和伸が紡ぎ出す青春ラブストーリー『いちごの唄』の予告編とポスターが到着
峯田和伸の歌声に胸をかきむしられる…『いちごの唄』予告編とポスターが到着 4月12日 07:00

NHK 連続テレビ小説「ひよっこ」(17)を手掛けた脚本家の岡田惠和と、ロックバンド・銀杏BOYZの峯田和伸がタッグを組み執筆された同名小説を映画化した『いちごの唄』が7月5日(金)から公開される。このたび、本作から予…

光石研の関連人物

大杉漣  田中哲司  柄本明  津田寛治  塩見三省 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/7更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 光石研

ムービーウォーカー 上へ戻る