映画-Movie Walker > 人物を探す > 山田洋次

年代別 映画作品( 1958年 ~ 2019年 まで合計151映画作品)

2019年

男はつらいよ お帰り 寅さん

  • 2019年12月27日(金)公開予定
  • 監督、原作、脚本

監督
山田洋次
出演キャスト
渥美清 倍賞千恵子 前田吟 吉岡秀隆
2018年

妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII

  • 2018年5月25日(金)公開
  • 監督、原作、脚本

巨匠・山田洋次監督によるホームコメディの第3弾。主婦の史枝の家出により、三世代が暮らす平田家の面々が新たな騒動に巻き込まれていくさまがつづられる。一家の主である周造を橋爪功、その妻・富子を吉行和子が演じるなど、個性派キャスト8人が再集結し、独特のテンポで繰り広げられるエピソードが笑いを誘う。

監督
山田洋次
出演キャスト
橋爪功 吉行和子 西村まさ彦 夏川結衣
2017年

家族はつらいよ2

  • 2017年5月27日(土)公開
  • 監督、原作、脚本

巨匠・山田洋次監督によるホームコメディの第2弾。熟年離婚の危機を乗り越えた平田家の面々が新たな騒動に巻き込まれるさまがつづられる。一家の主である周造を橋爪功、その妻・富子を吉行和子が演じるなど、個性派キャストが再集結。一家に新たな騒動を引き起こす周造の同級生・丸田を小林稔侍が演じる。

監督
山田洋次
出演キャスト
橋爪功 吉行和子 西村雅彦 夏川結衣
2015年

薩チャン正ちゃん〜戦後民主的独立プロ奮闘記〜

  • 2015年8月29日(土)公開
  • 出演証言者

「暴力の街」の山本薩夫監督、「どっこい生きてる」の今井正監督を中心に、新藤兼人や亀井文夫、吉村公三郎など、戦後、独立プロを立ち上げて活躍した人々の歩みを、関係者の証言などから辿ったドキュメンタリー。証言者として山田洋次、香川京子、降旗康男などの映画人も出演。ナレーションを務めたのは「影武者」の山本亘。

監督
池田博穂
出演キャスト
早乙女勝元 山田洋次 高部鐵也 宮古とく子
2008年

シネマ歌舞伎 連獅子

高性能カメラで歌舞伎の舞台をとらえた“シネマ歌舞伎”に名匠・山田洋次が挑んだ第2弾。中村勘三郎、勘太郎、七之助の親子共演による勇壮かつ豪快な舞いを迫力満点のアングルで映し出す。

監督
山田洋次
出演キャスト
中村勘三郎 中村勘太郎 中村七之助 片岡亀蔵

釣りバカ日誌19 ようこそ!鈴木建設御一行様

  • 2008年10月25日(土)公開
  • 脚本

国民的人気コメディ・シリーズ最新作。おなじみハマちゃん&スーさんの釣りバカコンビが、大分県の豊かな海を舞台に騒動を巻き起こす。常盤貴子、竹内力らがゲストで出演。

監督
朝原雄三
出演キャスト
西田敏行 三國連太郎 浅田美代子 常盤貴子

シネマ歌舞伎 人情噺 文七元結

  • 2008年10月18日(土)公開
  • 監督、補綴

高性能カメラで歌舞伎の舞台をとらえた、“シネマ歌舞伎”最新作。名匠・山田洋次監督の演出、中村勘三郎主演のタッグで挑んだ、三遊亭円朝の傑作人情喜劇の幕が開く!

監督
山田洋次
出演キャスト
中村勘三郎 中村扇雀 中村勘太郎 中村芝のぶ

母べえ

  • 2008年1月26日(土)公開
  • 監督、脚本

「武士の一分」の山田洋次監督が、激動の昭和を描いた感動作。第二次世界大戦の暗い世相のなか、親類らの助けを得て、2人の娘を明るく育てた女性の姿を吉永小百合が力演。

監督
山田洋次
出演キャスト
吉永小百合 浅野忠信 檀れい 志田未来
2007年

釣りバカ日誌18 ハマちゃんスーさん瀬戸の約束

  • 2007年9月8日(土)公開
  • 脚本

20周年を迎えた大ヒット・コメディのシリーズ最新作。西田敏行と三國連太郎の名コンビに、「武士の一分」の檀れいをヒロインとして迎え、瀬戸内海で爆笑騒動を繰り広げる。

監督
朝原雄三
出演キャスト
西田敏行 浅田美代子 檀れい 谷啓
2006年

武士の一分(いちぶん)

  • 2006年12月1日(金)公開
  • 監督、脚本

SMAPの木村拓哉が初めて時代劇の主演を務めた話題作。「たそがれ清兵衛」「隠し剣 鬼の爪」に続く藤沢周平原作時代劇三部作の最終作。監督&脚本は前2作と同じく山田洋次。

監督
山田洋次
出演キャスト
木村拓哉 檀れい 笹野高史 小林稔侍

関連ニュース

妻夫木聡と蒼井優「カップル役はもはや新鮮ではない」
妻夫木聡と蒼井優「カップル役はもはや新鮮ではない」(2017年5月26日)

山田洋次監督作『家族はつらいよ』(16)で妻夫木聡、蒼井優が演じた仲良しカップルが、続編『家族はつらいよ2』(5月27日公開)で遂に夫婦へ。互いに「カップル役は…

松たか子、山田洋次監督に「自分の役を取られるんじゃないかと思った」
松たか子、山田洋次監督に「自分の役を取られるんじゃないかと思った」(2014年1月24日)

山田洋次の監督第82作『小さいおうち』(1月25日公開)の主演を務めた松たか子。本作は、山田監督が初めて手掛けた切ないロマンスという点でも話題となっている。松は…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 山田洋次