映画-Movie Walker > 人物を探す > 浅石靖

年代別 映画作品( 1960年 ~ 1988年 まで合計209映画作品)

1988年

ラブ・ゲームは終わらない

  • 1988年5月28日(土)公開
  • スチール

移動式バーを舞台に若者達の青春を描く。脚本は「制服くずし」の藤長野火子が執筆。監督はこれが第一回作品となる金沢克次、撮影は「冴島奈緒 アクメ記念日」の野田悌男がそれぞれ担当。

監督
金沢克次
出演キャスト
竹田ゆかり 奈良坂篤 滝川真子 染井真理
1985年

女豹

  • 1985年12月27日(金)公開
  • スチール

マザーコンプレックスの画家とその妹への肉欲をめぐって起こる連続殺人を描くミステリー。脚本は「俗物図鑑」の内藤誠と後藤大輔の共同執筆。監督は「制服百合族 悪い遊び」の小原宏裕、撮影は「オフィス・ラブ 真昼の禁猟区」の杉本一海がそれぞれ担当。

監督
小原宏裕
出演キャスト
田中こずえ 日向明子 佐藤幸彦 河西健司
1981年

ズームアップ ビニール本の女

  • 1981年2月20日(金)公開
  • スチール

ビニール本の世界を舞台に、モデルやカメラマンたちが繰り広げる愛欲地獄を描く。脚本は「団鬼六 薔薇地獄」の桂千穂、監督はこの作品がテビュー作となる菅野隆、撮影は「後から前から」の水野尾信正がそれぞれ担当。

監督
菅野隆
出演キャスト
早野久美子 麻吹淳子 佐々木美子 北見敏之

女教師 汚れた放課後

  • 1981年1月23日(金)公開
  • スチール

学生時代、教育実習に行った先で、労務者風の男に強姦された女教師と、自分の教え子となったその男の娘の姿を描く。脚本は「ツィゴイネルワイゼン」の田中陽造、監督は「朝はダメよ!」の根岸吉太郎、撮影は「百恵の唇 愛獣」の米田実がそれぞれ担当。

監督
根岸吉太郎
出演キャスト
風祭ゆき 太田あや子 三谷昇 藤ひろ子
1980年

百恵の唇 愛獣

  • 1980年12月26日(金)公開
  • スチール

スター同志がし烈な戦いを展開する芸能界を舞台に、人気歌手のスキャンダルをあばく“トリックガール”の暗躍を描く。「日刊スポーツ紙」に連載されている響京介の原作を映画化したシリーズ第二弾。脚本は「団鬼六 薔薇地獄」の桂千穂、監督は「のけぞる女」の加藤彰、撮影は「快楽学園 禁じられた遊び」の米田実がそれぞれ担当。

監督
加藤彰
出演キャスト
日向明子 村川めぐみ 泉じゅん 早川由美

団鬼六 薔薇地獄

  • 1980年12月5日(金)公開
  • スチール

モデルにしてやると甘い言葉で女子大生を誘い、暴力で緊縛写真を撮って脅す三流カメラマンを描く。団鬼六の原作の映画化で、脚本は「ズームイン 暴行団地」の桂千穂、監督は「泣く女」の西村昭五郎、撮影は「妻たちの性体験 夫の眼の前で、今…」の森勝がそれぞれ担当。

監督
西村昭五郎
出演キャスト
麻吹淳子 吉沢由紀 和田周 石堂洋子

セックスハンター 性狩人

  • 1980年10月22日(水)公開
  • スチール

将来を約束されたプリマ・バレリーナが、元プリマドンナの仕組んだ罠で肉欲に狂う女に調教されていくまでを描く。ダーティ松本の劇画の映画化で脚本は「トラック野郎 熱風5000キロ」の掛札昌裕、監督は「スケバンマフィア 肉刑」の池田敏春、撮影は「単身赴任 新妻の秘密」の山崎善弘がそれぞれ担当。

監督
池田敏春
出演キャスト
宮井えりな 太田あや子 井上伸之 松山照夫

団鬼六 縄炎夫人

  • 1980年9月20日(土)公開
  • スチール

平凡な日常生活をおくっていた若妻が、夫の不祥事から、悪夢のような怨念の世界へ巻き込まれ、マゾ女へ調教されていく姿を描く。脚本は松岡清治、後藤澄夫の共同執筆、監督は「女子大生 快楽 あやめ寮」の藤井克彦、撮影は「女高生 夏ひらく唇」の米田実がそれぞれ担当。

監督
藤井克彦
出演キャスト
麻吹淳子 志麻いづみ 朝霧友香 明石勤

愛の白昼夢

  • 1980年9月6日(土)公開
  • スチール

恋人のように父をしたう娘と、再婚相手として出現したひとりの女との間の葛藤を描く。娘に扮する畑中葉子は、平尾昌晃とデュエットで「カナダからの手紙」のヒット曲をだした後、結婚引退、八ヵ月後に離婚、この作品で裸になって再起をはかったことで話題となった。脚本は「宇能鴻一郎の貝くらべ」の中野顕彰、監督は「赤い通り雨」の小原宏裕、撮影は「女高生 夏ひらく唇」の米田実がそれぞれ担当。

監督
小原宏裕
出演キャスト
畑中葉子 小笠原弘 風祭ゆき 今井久

鉄騎兵、跳んだ

  • 1980年8月16日(土)公開
  • スチール

モトクロスに青春をぶつけ、変動の激しい多感な世代の最後を迎え、レースからの引退を考える青年が、少女との愛、歳下のライバルの出現によって再びオートバイに挑戦するまでを描く。オール讀物五十四年下半期の新人賞を受賞した佐々木譲の同名の小説の映画化。脚本は「赤い暴行」の佐治乾と田中晶子の共同執筆、監督は「バンカク 関東SEX軍団」以来六年振りの小沢啓一、撮影は「女子大生 快楽 あやめ寮」の山崎善弘がそれぞれ担当。

監督
小沢啓一
出演キャスト
石田純一 熊谷美由紀 竹田かほり 田中淳
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 浅石靖