映画-Movie Walker > 人物を探す > 鍋島惇

年代別 映画作品( 1987年 ~ 2012年 まで合計130映画作品)

1984年

赤いキャンパス 狂った放課後

  • 1984年6月29日(金)
  • 編集

同じ学校に勤める教師の夫をはじめとする醜い教師社会から自由を求めて脱出する女教師の姿を描く。脚本は「性的犯罪」の三井優、監督は「青春共和国」の小原宏裕、撮影は「ファイナル・スキャンダル 奥様はお固いのがお好き」の森勝がそれぞれ担当。

監督
小原宏裕
出演キャスト
仁科まり子 太田あや子 高橋麻子 高橋幸兵

不純な関係

  • 1984年5月11日(金)
  • 編集

一人の男をめぐって生きる三人の女の姿を描く。脚本は「美加マドカ 指を濡らす女」の斎藤博、監督は「春情夢」の西村昭五郎、撮影も同作の山崎善弘がそれぞれ担当。

監督
西村昭五郎
出演キャスト
亜湖 山本奈津子 江崎和代 酒井昭

団鬼六 SM大全集

  • 1984年3月16日(金)
  • 編集

隠れた多くのファンをもち、安定した興行成績を誇るSM映画の名場面を集めたもので、緊縛、ムチ打ち、剃毛、浣腸などあらゆる責めを体当りで演じた女優たちが登場する。「生贄夫人」「団鬼六 OL縄地獄」「団鬼六 蒼い女」「奴隷妻」なとの作品を「ロリコンハウス おしめりジュンコ」の加藤文彦が構成している。

監督
出演キャスト
谷ナオミ 東てる美 麻吹淳子 志麻いづみ

スチュワーデス・スキャンダル 獣のように抱きしめて

  • 1984年3月16日(金)
  • 編集

フライトの合間のスチュワーデスたちのセックス・ライフを描く。脚本は渡辺寿、監督は「ファイナル・スキャンダル 奥様はお固いのがお好き」の小沼勝、撮影は「団地妻 サラ金地獄」の鈴木耕一がそれぞれ担当。

監督
小沼勝
出演キャスト
藍とも子 よしのまこと 朝吹ケイト 室井滋

AGAIN アゲイン

  • 1984年2月18日(土)
  • 編集

昭和58年に創立70周年を迎えたにっかつが70周年を記念して作った名場面集映画。年老いた殺し屋がかつて共演したライバルを捜し求めて彷徨するという構成をとっている。構成・脚本・監督は作家ではじめて映画を手がける矢作俊彦。登場する作品は以下の38本。「狂った果実(1981)」「勝利者」「鷲と鷹」「俺は待ってるぜ」「嵐を呼ぶ男(1957)」「嵐を呼ぶ友情」「女を忘れろ」「南国土佐を後にして」「ギターを持った渡り鳥」「天と地を馳ける男」「口笛が流れる港町」「鉄火場の風」「拳銃無頼帖 抜き射ちの竜」「霧笛が俺を呼んでいる」「拳銃無頼帖 不敵に笑う男」「大草原の渡り鳥」「錆びた鎖」「都会の空の用心棒」「太平洋のかつぎ屋」「太陽、海を染めるとき」「太陽は狂ってる」「危いことなら銭になる」「泥だらけの純情」「太陽への脱出」「夜霧のブルース」「赤いハンカチ」「泣かせるぜ」「黒い賭博師 ダイスで殺せ」「二人の世界」「骨まで愛して」「帰らざる波止場」「嵐を呼ぶ男(1966)」(渡哲也主演)「拳銃は俺のパスポート」「夜霧よ今夜も有難う」「紅の流れ星」「トニーは生きている・激流に生きる男」「黄金の野郎ども」「嵐の勇者たち」

監督
矢作俊彦
出演キャスト
宍戸錠 藤竜也 榎木兵衛 荻原紀
1983年

ケンちゃんちのお姉さん

  • 1983年12月2日(金)
  • 編集

スパゲッティ屋“ケンちゃんち”に勤める可愛い女の子と、彼女を狙う男たちを描くコミックポルノ。脚本は「ゴールドフィンガー もう一度奥まで」の伴一彦、監督は「受験慰安婦」の児玉高志、撮影は「紅夜夢」の森勝がそれぞれ担当。

監督
児玉高志
出演キャスト
岡本かおり 岡部正純 遠山牛 佐々木一成

チャイナスキャンダル 艶舞

  • 1983年10月28日(金)
  • 編集

香港に招待された日本人の人気歌手が、現地財界人の罠にはまり、好色の餌食にされる姿を描く。N・C・Pと香港の合作によるもので、原作、脚本は陳裕久、監督は「女囚・檻」の小原宏裕と黎大火韋の共同、撮影はボブ・トンプソンがそれぞれ担当。

監督
小原宏裕 デヴィッド・ライ
出演キャスト
新藤恵美 小田かおる チャーリー・チャン 曽江

女囚・檻

  • 1983年9月16日(金)
  • 編集

女刑務所を舞台に、レズの陶酔に溺れたり、看守と対立する女囚たちの姿を描く。脚本は村上修、監督は「ブルーレイン大阪」の小沼勝、撮影は「暗室」の安藤庄平がそれぞれ担当。

監督
小沼勝
出演キャスト
浅見美那 渡辺良子 松川ナミ 室井滋

オキナワの少年

  • 1983年9月10日(土)
  • 編集

映画に情熱を賭ける一人の男の少年時代と、十一年後の東京での青春時代を交錯させながら沖縄人としての葛藤を描く。沖縄出身の東峰夫原作の同名小説の映画化で、脚本は、中田信一郎、高際和雄、沖縄出身でこれが第一回監督作品の新城卓の共同執筆、撮影は「嵐を呼ぶ男(1983)」の姫田真佐久がそれぞれ担当。

監督
新城卓
出演キャスト
藤川一歩 内藤剛志 小野みゆき 岡田奈々

こんにちはハーネス

  • 1983年8月21日(日)
  • 編集

ピアニストをめざす女子大生と、盲導犬を育てる少年との暖い心のふれあいを描く。秋田の大自然を背景に狂暴な熊と生命を賭けて対決する老猟師の生きざまを感動的に描いた「マタギ」で57年度芸術選推奨文部大臣賞新人賞を獲得した後藤俊夫が監督。全国各地で“草の根”の上映運動をすすめる映画センター10周年記念映画でもある。主演は『無名塾』の中村明美。やさしさを内に秘めたワンパク少年には斉藤優一が扮し、他に井川比佐志、藤田弓子、河内桃子、山本圭、前田吟、江藤潤等が出演。脚本は長坂秀佳、スチールは山本耕二。

監督
後藤俊夫
出演キャスト
中村明美 斉藤優一 井川比佐志 藤田弓子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 鍋島惇