映画-Movie Walker > 人物を探す > 川船夏夫

年代別 映画作品( 1972年 ~ 1988年 まで合計77映画作品)

1988年

団鬼六 妖艶能面地獄(1988)

  • 1988年5月14日(土)公開
  • 美術

女高生の父親や兄とのSM的近親相姦を描く。団鬼六原作の映画化で、脚本は「塀の中のプレイ・ボール」の掛札昌裕が執筆。監督は「HOT STAFF 快感SEXクリニック」の加藤文彦、撮影は「恋はいつもアマンドピンク」の長田勇市がそれぞれ担当。

監督
加藤文彦
出演キャスト
柏木よしみ 伊藤克 小川美那子 吉原正皓
1987年

小林ひとみの令嬢物語

  • 1987年公開
  • 美術

一人の令嬢が猫のように妖しく男を漁っていく姿を描く。愛川哲也原作による『漫画サンデー』連載中の小説の映画化で、脚本は「スケバン肉奴隷」の斉藤猛が執筆。監督は「令嬢レズ学園」の池田賢一がそれぞれ担当。

監督
池田賢一
出演キャスト
小林ひとみ 中川みず穂 田中恵 野上祐二

檻の中の欲しがる女たち

  • 1987年12月5日(土)公開
  • 美術

女刑務所に服役する女囚たちのSEXを描く。脚本は「若奥様のナマ下着」の加藤正人が執筆。監督は「赤い縄 果てるまで」のすずきじゅんいち、撮影は小川洋一がそれぞれ担当。

監督
すずきじゅんいち
出演キャスト
若菜忍 八田玲奈 瀬川智美 木築沙絵子

妖艶・肉縛り

  • 1987年4月28日(火)公開
  • 美術

かつてSMプレイで誤って夫を殺してしまった女と、やはり妻を植物人間にしてしまった男の究極のSMプレイを描く。脚本は関澄一輝(にっかつシナリオコンクール入賞作品)と「スケバン肉奴隷」の斉藤猛の共同、監督は「令嬢肉奴隷」のすずきじゅんいち、撮影は「蕾の眺め」の森勝がそれぞれ担当。

監督
すずきじゅんいち
出演キャスト
長坂しほり 城源寺くるみ 中原潤 松山照夫
1985年

箱の中の女 処女いけにえ

  • 1985年9月7日(土)公開
  • 美術

監督
小沼勝
出演キャスト
蔡令子 木築沙絵子 田村寛 小原孝
1984年

宇能鴻一郎の伊豆の踊り子

  • 1984年5月25日(金)公開
  • 美術

伊豆の温泉街を旅するストリッパーの姿を描く。字能鴻一郎の原作の映画化で、脚本は「セクシー・オーラル 浮気な唇」の池田正一、監督は「お嬢さんの股ぐら」の藤浦敦、撮影は「美少女プロレス 失神10秒前」の森勝がそれぞれ担当。

監督
藤浦敦
出演キャスト
朝吹ケイト 小田かおる 松川ナミ 中川みず穂

白衣物語淫す!

  • 1984年3月2日(金)公開
  • 美術

セクシーな白衣にあこがれ、一人前の看護婦を目指したものの、好きものの先輩たちの“淫乱の輪”にはまってしまう若い娘の姿を描くコミックポルノ。脚本は、「情婦はセーラー服」の竹山洋、監督は「猟色」の伊藤秀裕、撮影は森島章がそれぞれ迫当。

監督
伊藤秀裕
出演キャスト
浅見美那 三崎奈美 深見博 野上祐二
1982年

OH!タカラヅカ

  • 1982年12月24日(金)公開
  • 美術

女だけの島、宝塚島の女子高に赴任して来た新米男性教師と女生徒とのふれあいを描く。『ヤングマガジン』に連載中の史村翔、小野新二による同名漫画の映画化で、脚本は「ピンクのカーテン2」の高田純、監督は「白薔薇学園 そして全員犯された」の小原宏裕、撮影は「団鬼六 少女木馬責め」の杉本一海がそれぞれ担当。

監督
小原宏裕
出演キャスト
美保純 冨家規政 玉川スミ 江崎和代

宇能鴻一郎の人妻いじめ

  • 1982年5月28日(金)公開
  • 美術

郊外にマイホームを買った新婚夫婦の生活を描く。宇能鴻一郎の同名の小説の映画化で、脚本は「冒険者カミカゼ」の桂千穂と同作の内藤誠の共同執筆、監督は「女事務員 色情生活」の白鳥信一、撮影は「悪魔の部屋」の水野尾信正がそれぞれ担当。

監督
白鳥信一
出演キャスト
寺島まゆみ 梓ようこ 吉沢由起 橘雪子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 川船夏夫