映画-Movie Walker > 人物を探す > 藤井浩明

年代別 映画作品( 1955年 ~ 2005年 まで合計130映画作品)

2005年

春の雪

  • 2005年10月29日(土)公開
  • 企画

三島由紀夫の遺作を「北の零年」の行定勲監督、妻夫木聡&竹内結子共演で映画化。大正初期の貴族社会を背景に、運命に奔ろうされる男女の悲恋を描く純愛物語だ。

監督
行定勲
出演キャスト
妻夫木聡 竹内結子 高岡蒼佑 大楠道代
2001年

ムルデカ 17805

  • 2001年5月12日(土)公開
  • プロデューサー

インドネシアの対オランダ独立戦争を背景にした歴史劇。祖国の敗戦後もインドネシアにとどまることを選んだ日本人たちの姿を、現地の人々との恋や友情を絡めて描く。

監督
藤由紀夫
出演キャスト
山田純大 保坂尚輝 ムハマド・イクバル ローラ・アマリア
1999年

虹の岬

  • 1999年4月3日(土)公開
  • プロデューサー

昭和二十年代、・老いらくの恋・という流行語を生むほどの許されぬ恋に生きた歌人・川田順と教授夫人・森祥子の愛の軌跡を綴ったドラマ。監督は、これまでテレビ・ドラマなどの演出を手がけ、本編で劇場用映画デビューを飾った奥村正彦。第30回谷崎潤一郎賞を受賞した辻井喬による同名原作を基に、中村努が脚色。撮影を「風の歌が聴きたい」の坂本典隆が担当している。主演は、「花のお江戸の釣りバカ日誌」の三國連太郎と「愛を乞うひと」の原田美枝子。

監督
奥村正彦
出演キャスト
三國連太郎 原田美枝子 夏八木勲 内野聖陽
1998年

ジョセフ・ロージー 四つの名を持つ男

  • 1998年6月6日(土)公開
  • 出演

「二つの顔を持つ男」や「非情の時」「エヴァの匂い」「唇からナイフ」などで知られるジョセフ・ロージー監督の波乱に富んだ生涯を、関係者の証言で綴るドキュメンタリー。監督は「リング」の中田秀夫。撮影をマイケル・ロビンズが担当している。16ミリ。

監督
中田秀夫
出演キャスト
ガヴリック・ロージ ドロシー・ペラン パトリシア・ロージー ジョシュア・ロージー
1995年

サンクチュアリ(1995)

  • 1995年4月22日(土)公開
  • 製作総指揮

腐敗しきった日本を変えるために、表と裏の世界からトップの座を目指そうとする二人の青年の、熱き野望を描いた作品。監督は、これがデビューとなる藤由紀夫。撮影は「白い馬」の高間賢治が担当している。主演は「写楽」の永澤俊矢と「凶銃ルガーP08」の阿部寛。

監督
藤由紀夫
出演キャスト
永澤俊矢 阿部寛 中村あずさ 世良公則
1989年

利休

  • 1989年9月15日(金)公開
  • 企画協力

織田信長、そして豊臣秀吉に茶頭として仕えた千利休の生涯を描く。野上彌生子原作の小説『秀吉と利休』の映画化で、脚本・監督は「アントニー・ガウディー」の勅使河原宏、共同脚本は赤瀬川原平、撮影は「226」の森田富士郎がそれぞれ担当。

監督
勅使河原宏
出演キャスト
三國連太郎 三田佳子 松本幸四郎 中村吉右衛門
1987年

竹取物語(1987)

  • 1987年9月26日(土)公開
  • プロデューサー

〈かぐや姫〉の誕生から、月の世界に戻るまでをロマンスを織りまぜて描く。古来から伝わる物語の映画化で、脚本は「国士無双」の菊島隆三、映画評論家の石上三登志、「映画女優」の日高真也、同作の監督も手がけた市川覚の共何執筆。特技監督は「首都消失」の中野昭慶、撮影は「鹿鳴館」の小林節雄がそれぞれ担当。

監督
市川崑
出演キャスト
三船敏郎 若尾文子 沢口靖子 石坂浩二

シャタラー

  • 1987年6月13日(土)公開
  • 企画協力

シチリアから日伊合弁の自動車会社を追い出そうとするマフィアと、自動車会社の警備を受け請った腕ききガードマンとの闘いを描く日伊合作映画。脚本は田波靖男、エルネスト・ガスタルディ、トニーノ・ヴァレリの共同執筆。監督は「ミスター・ノーボディ」のトニーノ・ヴァレリ。英語サウンド・トラック。

監督
トニーノ・ヴァレリ
出演キャスト
吉川晃司 三船敏郎 アンディー・J・フォレスト マリナ・スマリサ

映画女優(1987)

  • 1987年1月17日(土)公開
  • プロデューサー

日本映画史にその名を残す大スター田中絹代の映画デビューの頃から41歳までの半生を描く。脚本は原作となった『小説・田中絹代』(読売新聞社刊/文春文庫版)を書いた「落葉樹」の新藤兼人と「鹿鳴館」の日高真也と同作の市川崑、監督は市川崑、撮影は「雪の断章 情熱」の五十畑幸勇がそれぞれ担当。

監督
市川崑
出演キャスト
吉永小百合 森光子 横山道代 常田富士男
1986年

国士無双(1986)

  • 1986年10月25日(土)公開
  • プロデューサー

本モノよりも強いにせモノが捲き起こす騒動を描いた昭和7年製作の伊丹万作監督、伊勢野重任脚本のナンセンス時代劇の再映画化。脚本は「愛しき日々よ」の菊島隆三、監督も同作の保坂延彦、撮影は「ダイナマイトどんどん」の村井博がそれぞれ担当。

監督
保坂延彦
出演キャスト
中井貴一 原田美枝子 原日出子 岡本信人
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 藤井浩明