映画-Movie Walker > 人物を探す > 西田敏行

年代別 映画作品( 1974年 ~ 2020年 まで合計94映画作品)

1978年

野性号の航海 翔べ 怪鳥モアのように

  • 1978年5月27日(土)
  • ナレーション

一九七七年五月十六日、一艘の帆船が太古の海へ漕ぎだしていった。野性号II、片翼の怪鳥モアにも似たアウトリッガー・カヌーだった。古代文化の移入ルートのひとつと想定されている“黒潮の実験航海に挑んだ若者たちが、ルソン島から鹿児島へむけて、二五〇〇キロの壮途についたのだった。古代文化史の未明な部分にメスを入れ、日本文化の源流を探ろうとする実験航海である。古代帆船カヌーを建造し、ルソン島から鹿児島まで、十一人のクルーを乗せ、風まかせ、潮まかせの帆走を試みようと出港したものの、マストを折るなどのアクシデントに見舞われる。クルーはそのたびに一喜一憂をくり返し、出港後四十四日で、鹿児島港に野性号IIを無事接岸されたのだった。

監督
門田得三
出演キャスト
1977年

はなれ瞽女おりん

  • 1977年11月19日(土)
  • 出演(助太郎 役)

盲目の旅芸人・おりんと、警察や憲兵隊に追われる男・平太郎との愛を美しい自然の中に描く。脚本は「忍ぶ川」の長谷部慶治と「桜の森の満開の下」の篠田正浩、監督も同作の篠田正浩、撮影は「妖婆」の宮川一夫がそれぞれ担当。

監督
篠田正浩
出演キャスト
岩下志麻 原田芳雄 奈良岡朋子 神保共子
1974年

沖田総司

  • 1974年11月2日(土)
  • 出演(永倉新八 役)

激動の幕末、封建体制内にいるが故に、自己を殺し苦悩しながらもただひたすら剣の道に生き、若干二十五歳の若さでこの世を去った沖田総司の生涯を描く。脚本は大野靖子、監督は「神田川」の出目昌伸、撮影は「血を吸う薔薇」の原一民がそれぞれ担当。

監督
出目昌伸
出演キャスト
草刈正雄 高橋幸治 米倉斉加年 河原崎次郎

襤褸の旗

  • 1974年5月1日(水)
  • 出演(多々良治平 役)

明治時代、公害と環境破壊に対して闘った、足尾鉱毒事件の田中正造代議士の半生を描く。脚本は劇作家の宮本研、監督は「混血児リカ ハマぐれ子守唄」の吉村公三郎、撮影は「若者の旗」の宮島義勇がそれぞれ担当。

監督
吉村公三郎
出演キャスト
三國連太郎 荒木道子 田村亮 西田敏行

関連ニュース

恐い?いや、かわいい!西島秀俊ら演じる人情派のヤクザにギャップ萌え
強面だけど優しい?西島秀俊、西田敏行…おじさん俳優扮する“善人ヤクザ”にギャップ萌え! 2019年9月29日 16:30

西島秀俊、西田敏行など豪華キャスト演じるヤクザたちが世直しに奔走する『任侠学園』(9月27日公開)。中尾彬、白竜、光石研といった任侠映画でおなじみの実力派たちもキャスティングされており、いかにも重厚なストーリー…かと思い…

西島秀俊&西田敏行、初日を迎えて感無量!
西島秀俊、『任侠学園』チームでの飲み会ではへべれけに?チームワーク抜群の初日舞台挨拶 2019年9月27日 20:00

今野敏の人気小説「任俠」シリーズを映画化した『任侠学園』の初日舞台挨拶が9月27日にTOHOシネマズ新宿で開催され、西島秀俊、西田敏行、伊藤淳史、中尾彬、木村ひさし監督が登壇。特別ゲストとして原作の今野が駆けつけ、「この…

西島秀俊と西田敏行がダブル主演!『任侠学園』予告編が完成
西島秀俊がまさかのパンチパーマ姿に!?『任侠学園』爆笑必至の予告編が解禁 2019年7月18日 07:00

「ハンチョウ〜神南署安積班〜」や「ST 赤と白の捜査ファイル」の原作者として知られる今野敏の人気小説「任侠」シリーズを、現在放送中のTBS系ドラマ「Heaven? 〜ご苦楽レストラン〜」で演出を務める木村ひさし監督が映画…

恫喝、ゆすりなどの犯罪行為は“いっさい無し”の人情溢れるヤクザが人々のために社会貢献!
スカパラが主題歌を書き下ろし!西島秀俊×西田敏行『任侠学園』特報&ポスターが到着 2019年5月22日 04:00

昔気質のヤクザ者が、義理と人情を武器に、倒産寸前の私立高校や出版社、病院などの経営再建を図る今野敏による人気小説「任俠」シリーズ。特に根強く愛され続ける同名エピソードを映画化した『任俠学園』が、このたび9月27日(金)に…

ヤクザと高校生の仁義“ある”戦いがぼっ発!?
桜井日奈子と葵わかながヤクザとバトル!西田敏行×西島秀俊『任俠学園』に7名のキャストが追加発表 2019年4月24日 09:00

社会奉仕をモットーとする地元密着型のヤクザを描く、今野敏による人気小説「任俠」シリーズの一編である同名小説を映画化した『任俠学園』が、今秋公開される。西島秀俊と西田敏行をダブル主演に迎える本作に、7名の豪華キャストが追加…

諏訪敦彦が18年ぶりに日本で監督『風の電話』の制作が決定
映画『風の電話』でモトーラ世理奈、西島秀俊、三浦友和、西田敏行が傷ついた心を癒やす 2019年4月11日 08:00

東日本大震災で被災した岩手県大槌町で、会えなくなった人に思いを伝える「風の電話」。朝日新聞やNHKスペシャルをはじめ、数多くの媒体で取り上げられ、被災した方が訪れては、受話器を握り、心の内を語るなど、いまもなお多くの方の…

人気小説「任侠学園」が映画化
西島秀俊と西田敏行が映画『任侠学園』でダブル主演!コワモテ&ユーモラスな西田が“怒涛のアドリブ”!? 2019年1月25日 06:00

昔気質のヤクザ者が、義理と人情を武器に、倒産寸前の私立高校や出版社、病院などの経営再建を試みる今野敏による人気小説「任俠」シリーズ。このシリーズの中でも特に根強く愛され続ける「任俠学園」が、西島秀俊と西田敏行のダブル主演…

第42回日本アカデミー賞、優秀賞が発表!
日本アカデミー賞『カメ止め』が優秀作品賞の快挙!蒼井優「『フラガール』の興奮思い出す」 2019年1月15日 15:02

第42回日本アカデミー賞の優秀賞発表記者会見が1月15日に東京・品川のグランドプリンスホテル新高輪で行われ、正賞15部門各優秀賞と新人俳優賞が発表された。製作費300万円のインディーズ作品でありながら、大ヒットを成し遂げ…

パルムドール受賞の『万引き家族』(18)を経て、「西郷どん」で大河ドラマ初出演の城桧吏
「自分で考えて、決意する」大河初出演の城桧吏が西郷菊次郎の“覚悟”に感服! 2018年10月28日 19:00

明治維新の立役者、西郷隆盛を鈴木亮平が演じ、その生涯を描く大河ドラマ「西郷どん」。最終章・明治編に突入した第39回(10月21日放送)では、いきなり明治37年の場面から始まり、第1話からナレーションを担当している西田敏行…

第41回日本アカデミー賞助演男優賞は『三度目の殺人』の役所広司
【日本アカデミー賞】最優秀助演男優賞は『三度目の殺人』の役所広司。福山雅治に感謝 2018年3月2日 21:46

第41回日本アカデミー賞授賞式が、3月2日にグランドプリンスホテル新高輪で開催。見事、最優秀助演男優賞に輝いたのは『三度目の殺人』(17)の役所広司で、『関ヶ原』(17)でも同部門の優秀助演男優賞を受賞している。役所は第…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

パラサイト 半地下の家族
パラサイト 半地下の家族

相反する2つの家族の出会いによって展開する悲喜劇を描いたポン・ジュノ監督作

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 西田敏行