映画-Movie Walker > 人物を探す > 天本英世

年代別 映画作品( 1954年 ~ 2007年 まで合計117映画作品)

1997年

30 thirty

  • 1997年9月27日(土)公開
  • 出演(軽トラックの老人 役)

30歳を目前にした平凡なサラリーマンが、自分の生き方を見つめ直す姿をつづったファンタジー。監督は、これがデビュー作となる俳優の坂上忍。坂上自身の原作をもとに、「岸和田少年愚連隊」の我妻正義が脚本を担当。撮影を水野泰樹が手掛けている。主演は、ヴィジュアル系ロック・グループ“PENICILLIN”のヴォーカリスト、HAKUEI。

監督
坂上忍
出演キャスト
HAKUEI 小島聖 阿部寛 山口粧太
1996年

お天気お姉さん

  • 1996年9月21日(土)公開
  • 出演(島森会長 役)

テレビのお天気お姉さんの座をめぐって繰り広げられる女たちの熱き戦いを描いた、奇想天外、荒唐無稽なお色気コメディ。監督は「豊丸の何回でも狂っちゃう」の細山智明。安達哲による『ヤングマガジン』に連載された同名コミックを、鴎街人(細山監督のペンネーム)が脚色。撮影を「82分署」の志賀葉一が担当している。主演はセクシーアイドルの水谷ケイ。本作品はオリジナル・ビデオ・ムービーとして95年に製作、販売されていたが、ストックホルム映画祭、オスロ国際映画祭など多数の海外の映画祭に出品され話題を呼んだことから、BOX東中野の企画“トラッシュムービー”の中で日本凱旋公開となった。海外向けにクレジットを入れ直したバージョンで上映されている。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
細山智明
出演キャスト
水谷ケイ 住田隆 白島靖代 平沙織

エコエコアザラクII The Birth of the Wizard

  • 1996年4月20日(土)公開
  • 出演(斎呀一族の長老 役)

強大な黒魔術パワーを秘めた女子高生・黒井ミサの活躍を描いて好評を博したサイキック・ホラー「エコエコアザラク」のパート2。今回は前作よりも以前の物語で、ごく普通の女子高生だったミサが、なぜ黒魔術を使うようになったかを描く“黒井ミサ誕生篇”となっている。監督・脚本は前作と同じ佐藤嗣麻子。主演のミサには同じく吉野公佳がふんし、四方堂亘、白鳥智恵子、天本英世らが共演している。

監督
佐藤嗣麻子
出演キャスト
吉野公佳 四方堂亘 白鳥智恵子 冨永アミナ

勝手にしやがれ!! 黄金計画

  • 1996年2月16日(金)公開
  • 出演(波多野睦夫 役)

5000万円の隠し場所を巡って、おなじみ“勤労ハンパ者”のふたり組が巻き起こす騒動を描いたコメディ・シリーズの第3弾。監督・脚本は「勝手にしやがれ!! 脱出計画」の黒沢清。撮影も同シリーズを手掛ける喜久村徳章。主演は「BAD GUY BEACH」で監督デビューも果たした哀川翔と、前田耕陽のおなじみのコンビ。ゲストのヒロインに「女ざかり」の藤谷美紀がふんしている。

監督
黒沢清
出演キャスト
哀川翔 前田耕陽 藤谷美紀 大鷹明良
1995年

水の中の八月

  • 1995年9月9日(土)公開
  • 出演(堺 役)

異常現象と不思議な運命を背負った少女、そして彼女を見守る青年のひと夏の出来事を描いた魂のファンタジー。監督・脚本は「エンジェル・ダスト」の石井聰亙。撮影を「BOXER JOE」の笠松則通が担当している。主演は、写真家・篠山紀信のモデルをつとめていたところを監督に見出された小嶺麗奈と、やはり写真モデル出身の青木信輔。

監督
石井聰亙
出演キャスト
小嶺麗奈 青木信輔 戸田奈穂 宝井誠明

EAST MEETS WEST

  • 1995年8月12日(土)公開
  • 出演(小栗豊後守 役)

1860年のアメリカ西部を舞台に展開するアクション・コメディ西部劇。監督は「大誘拐 RAINBOW_KIDS」の岡本喜八で、10年前に第1稿のシナリオを書き上げて以来の念願の企画の映画化。全体の9割を占めるアメリカでのロケーションによって完成した。主演は「写楽」の真田広之と「四姉妹物語」の竹中直人。後に岡本監督自ら再編集した海外版(108分)が製作された。

監督
岡本喜八
出演キャスト
真田広之 岸部一徳 竹中直人 スコット・バッチッチャ
1994年

押繪と旅する男

  • 1994年3月26日(土)公開
  • 出演(門馬弥三 役)

覗きからくりの押絵細工の美女に恋をし、自らも押絵の中に入ってしまった兄と、その兄の入った押絵と一緒に旅をする弟の姿を、現代と大正時代の東京、そして蜃気楼が現れる魚津の町を舞台に幻想的に描く。江戸川乱歩生誕100年を記念して、同名の短編小説をもとに新たに解釈しなおして映画化した作品。監督は「ハワイアン・ドリーム」(87)の川島透、脚本は「屋根裏の散歩者」の薩川昭夫と川島の共同、撮影はこれが劇映画デビューとなる町田博が担当。

監督
川島透
出演キャスト
浜村純 鷲尾いさ子 藤田哲也 天本英世
1993年

中指姫 俺たちゃどうなる?

  • 1993年11月13日(土)公開
  • 出演(神崎重五郎 役)

とことんツイてない男女三人が、次々と事件に巻き込まれていく様を描くスラップステイック調のロードムービー。秋元康の企画によりソウル・デュオとして人気を博しているバブルガム・ブラザーズの初主演作で、監督は「! [ai-ou]」の堤ユキヒコ。脚本はTVドラマ『ポケベルが鳴らなくて』などの遠藤察男、撮影は東原三郎が担当。二人と共演するのは映画初出演になる田中律子、その他、東幹久、久保田利伸をはじめとする人気俳優、タレント、ミュージシャンらが多数特別出演している。

監督
堤ユキヒコ
出演キャスト
ブラザー・コーン ブラザー・トム 田中律子 横山道代
1992年

はいすくーる仁義2 たいへんよくできました

  • 1992年12月26日(土)公開
  • 出演(権現 役)

恋に仕事に奮闘するヤクザの高校教師が、極悪非道の政治結社の陰謀に巻き込まれて大暴れするノンストップ・アクション・コメディ第2弾。監督は、前作に引き続き小松隆志、水穂しゅうしの原作を小松と笠井健夫が共同で脚本化。主題歌「ポケットの中」を歌うのは、小松の熱烈なラヴ・コールに応えたBO GUMBOS。

監督
小松隆志
出演キャスト
筧利夫 白島靖代 宇梶剛士 天本英世

病は気から 病院へ行こう2

  • 1992年12月19日(土)公開
  • 出演(柏木冬三郎 役)

ガンの末期患者のヒロインと彼を支える若い医師との恋を中心に、ホスピス(病名告知を前提に、末期ガン患者の身体的精神的苦痛緩和を専門とする病棟)の患者や医師たちの姿を描くヒューマン・コメディ。「病院へ行こう」(90)の続編で、監督・滝田洋二郎、原案・脚本・一色伸幸、撮影・浜田毅などスタッフはほぼ同じメンバー。

監督
滝田洋二郎
出演キャスト
小泉今日子 三上博史 真田広之 柄本明
最近チェックした映画館・映画
おすすめ映画特集
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 天本英世

ムービーウォーカー 上へ戻る