映画-Movie Walker > 人物を探す > 佐藤允

年代別 映画作品( 1956年 ~ 2006年 まで合計144映画作品)

2006年

ひだるか

  • 2006年10月21日(土)公開
  • 出演

1960年、福岡県大牟田市の炭鉱で展開された大規模なリストラ反対闘争「三井三池争議」を題材に、同市出身の映像作家、港健二郎が映画化。合理化が進む地方テレビ局を舞台に、時代の波に翻弄されながらもたくましく生きようとする女性の姿を描く。

監督
港健二郎
出演キャスト
岡本美沙 小田壮史 内田宏美 佐藤允
2005年

ヒナゴン

  • 2005年7月30日(土)公開
  • 出演(荒川さん 役)

「ぷりてぃ・ウーマン」の渡邊孝好監督が、直木賞作家・重松清の小説を映画化。1970年代、広島県で巻き起こった謎の類人猿ヒバゴンにまつわる騒動の実話をベースに、教育や市町村合併問題などを盛り込み、信じることの大切さを描いたコメディ。

監督
渡邊孝好
出演キャスト
伊原剛志 井川遥 上島竜兵 嶋田久作
2004年

ほたるの星

  • 2004年6月5日(土)公開
  • 出演(棚田の安蔵 役)

「ぼくらの七日間戦争」の菅原浩志監督が、実話をもとに、さまざまな困難を乗り越えながら教師と生徒が共にホタルの飼育に奮闘する姿を描いた感動作。松浦亜弥が主題歌を担当するのも話題。

監督
菅原浩志
出演キャスト
小澤征悦 菅谷梨沙子 山本未來 樹木希林

のんきな姉さん

  • 2004年1月10日(土)公開
  • 出演(藪小路 役)

夢と現実が交錯した不思議な世界が展開する異色作。ある姉弟を巡って起こる奇妙な出来事を描く。廣木隆一監督の助監督などを務めてきた新鋭・七里圭の監督デビュー作。

監督
七里圭
出演キャスト
梶原阿貴 塩田貞治 大森南朋 三浦友和
2002年

助太刀屋助六

  • 2002年2月16日(土)公開
  • 出演(カタキ 役)

「大誘拐」の鬼才・岡本喜八監督待望の最新作。“助太刀屋”という商売をしている男のユニーク極まりない仇討ちを、笑いあり涙ありアクションありで綴る痛快時代劇だ。

監督
岡本喜八
出演キャスト
真田広之 鈴木京香 村田雄浩 仲代達矢
2000年

淀川長治物語 神戸篇サイナラ

  • 2000年9月30日(土)公開
  • 出演(小学校校長先生 役)

 98年11月に惜しまれながらこの世を去った映画評論家・淀川長治の自伝を、大林宣彦監督が映像化。生涯を映画に捧げた男の波乱に満ちた少年時代をドラマチックに描く。

監督
大林宣彦
出演キャスト
厚木拓郎 勝野洋輔 秋吉久美子 高橋かおり

はつ恋(2000)

  • 2000年4月1日(土)公開
  • 出演(白川雪松 役)

病に倒れた母が心に閉じこめた切ない想い出を、ひたむきに捜し求める少女の成長を描いた青春ドラマ。監督は「きみのためにできること」の篠原哲雄。脚本は「MISTY」などのプロデューサーとして知られる長澤雅彦で、本作が初脚本作となる。撮影には「白痴」の藤澤順一があたっている。主演は、「GTO」の田中麗奈と「リング2」の真田広之。

監督
篠原哲雄
出演キャスト
田中麗奈 真田広之 原田美枝子 平田満
1999年

死国

  • 1999年1月23日(土)公開
  • 出演(仙頭直郎 役)

四国八十八カ所を逆に回り死者を蘇らせる逆打ちなる伝承儀式を巡って繰り広げられる、愛憎の悲劇を描いたホラー映画。監督は「ロマンス」の長崎俊一。直木賞作家・坂東眞砂子の同名小説を、「宇宙貨物船レムナント6」の万田邦実(万田邦敏名義)と「らせん」のプロデューサー・仙頭武則が共同脚色。撮影を「戦後在日五〇年史/在日」の篠田昇が担当している。主演は、「私たちが好きだったこと」の夏川結衣と「ベル・エポック」の筒井道隆、第1回ミス東京ウォーカーの新人・栗山千明。

監督
長崎俊一
出演キャスト
夏川結衣 筒井道隆 栗山千明 根岸季衣
1998年

ショムニ

  • 1998年11月28日(土)公開
  • 出演(津田勝一社長 役)

会社のハキダメと噂される庶務二課、通称・ショムニに、一日へプルとして配属になった地味なOLの一夜の受難と成長を描いたコメディ。監督は「新居酒屋ゆうれい」の渡邊孝好。安田弘之の同名コミックを基に、「香港大夜総会/タッチ&マギー」の一色伸幸が脚色。撮影を「らせん」の渡部眞が担当している。主演は、「いさなのうみ」の遠藤久美子と「新生トイレの花子さん」の高島礼子。

監督
渡邊孝好
出演キャスト
遠藤久美子 高島礼子 松重豊 袴田吉彦

時雨の記

  • 1998年11月14日(土)公開
  • 出演(沼田 役)

若い頃に見初めた女性との20年ぶりの再会に愛を燃やす中年男性と、そんな彼の一途な想いに深い理解を示していく中年女性の純愛をしっとりと描いた恋愛ドラマ。監督は「日本一短い『母』への手紙」の澤井信一郎。中里恒子の同名小説を基に、「日本一短い『母』への手紙」の伊藤亮二と澤井監督自身が共同脚色。撮影を「誘拐」の木村大作が担当している。主演は「霧の子午線」の吉永小百合と「誘拐」の渡哲也。尚、ふたりの共演は「愛と死の記録」以来、29年ぶりとなる。キネマ旬報日本映画ベスト・テン第9位

監督
澤井信一郎
出演キャスト
吉永小百合 渡哲也 佐藤友美 林隆三
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 佐藤允