映画-Movie Walker > 人物を探す > 俵坂昭康

年代別 映画作品( 1970年 ~ 1993年 まで合計37映画作品)

1975年

女高生飼育

  • 1975年3月1日(土)公開
  • 助監督

誘拐された女子高生が飼育されて、やがて女として目覚めていく様を描く。脚本は「札幌・横浜・名古屋・雄琴・博多 トルコ渡り鳥」の関本郁夫、監督は「処女・若妻・未亡人 貞操強盗」の本田達男、撮影は「下苅り半次郎 (秘)観音を探せ」の国定玖仁男がそれぞれ担当。

監督
本田達男
出演キャスト
朝倉葉子 江角英明 京町一代 星野美恵子

日本任侠道 激突篇

  • 1975年1月15日(水)公開
  • 助監督

任侠道に生きる親分を中心に、義理・人情・掟にしばられた男たちの姿を描いた任侠映画。脚本は「逆襲!殺人拳」の高田宏治、監督は「極道VS不良番長」の山下耕作、撮影も同作の古谷伸がそれぞれ担当。

監督
山下耕作
出演キャスト
高倉健 北大路欣也 大谷直子 渡辺文雄
1974年

あゝ決戦航空隊

  • 1974年9月14日(土)公開
  • 助監督

かつて如何なる戦史にも類をみない“特攻戦術”の生みの親、大西滝治郎中将の生涯と、命令に服し散っていった特攻隊の全貌を描く。原作は草柳大蔵の『特攻の思想』。脚本は「仁義なき戦い 頂上作戦」の笠原和夫と「唐獅子警察」の野上龍雄、監督は「山口組外伝 九州進攻作戦」の山下耕作、特撮監督は本田達男、撮影は「激突!殺人拳」の塚越堅二がそれぞれ担当。

監督
山下耕作
出演キャスト
鶴田浩二 池部良 小林旭 高並功

山口組外伝 九州進攻作戦

  • 1974年4月27日(土)公開
  • 助監督

近代組織暴力史上、最も有名な鉄砲玉、または最後の侠客と呼ばれた夜桜銭次の破乱万丈の生涯を通じて、全国制覇の野望を秘めた山口組最大の闘いといわれた九州進攻作戦の実態を描く。脚本は「激突!殺人拳」の高田宏治、監督は「海軍横須賀刑務所」の山下耕作、撮影は「山口組三代目」の山岸長樹がそれぞれ担当。

監督
山下耕作
出演キャスト
菅原文太 渡瀬恒彦 渚まゆみ 佐藤慶
1973年

恐怖女子高校 不良悶絶グループ

  • 1973年9月1日(土)公開
  • 助監督

“恐怖女子高校”シリーズ第三作。米軍基地のある街を舞台に、ハーフや貧乏人の集団と金持ばかりの集団とのスケバン同志の闘いを描く。脚本は「やさぐれ姐御伝 総括リンチ」の関本郁夫と「狂走セックス族」の鈴木則文、監督は脚本も執筆している新人志村正浩、撮影は「やくざ対Gメン 囮」の赤塚滋がそれぞれ担当。

監督
志村正浩
出演キャスト
池玲子 叶優子 ベラ・シーム 早乙女りえ

狂走セックス族

  • 1973年4月28日(土)公開
  • 助監督

スピード狂の若者と彼を追走する白バイの警官。現代の若者が、欲求不満をオートバイにぶつける、そのスピードを通してひとつの青春像を描く。脚本は「恐怖女子高校 暴行リンチ教室」の鈴木則文、監督は脚本も執筆している新人・皆川隆之、撮影は「鉄砲玉の美学」の増田敏雄がそれぞれ担当。

監督
皆川隆之
出演キャスト
渡瀬恒彦 白井孝史 杉本美樹 伊佐山ひろ子

まむしの兄弟 刑務所暮し四年半

  • 1973年2月17日(土)公開
  • 助監督

“まむしの兄弟”シリーズ第5作。刑務所を出るたびに勲章の数が増え、惚れた女のためにヤクザを相手に大暴れする、まむしの兄弟のバイタリティー溢れる姿を描く。脚本は「博奕打ち外伝」の野上龍雄、監督は、「日蔭者」の山下耕作、撮影は「賞金首 一瞬八人斬り」の山岸長樹が、それぞれ担当。

監督
山下耕作
出演キャスト
菅原文太 川地民夫 三益愛子 浜木綿子
1972年

日蔭者

  • 1972年11月21日(火)公開
  • 助監督

鶴田浩二の同名の主題歌をバックに、日蔭に生きる男の仁義と女の夢の葛藤を描く。脚本は棚田吾郎、監督は「博奕打ち外伝」の山下耕作、撮影も同作の古谷伸がそれぞれ担当。

監督
山下耕作
出演キャスト
鶴田浩二 葉山良二 池部良 待田京介

木枯し紋次郎 関わりござんせん

  • 1972年9月14日(木)公開
  • 助監督

笹沢左保原作・小説の映画化二作目。今回は原作より離れ、紋次郎の人間形成の秘密を探る。拭い難い苛酷な過去を背負い、厳しい現実に耐えて生きていく紋次郎の孤独と哀感を描く。脚本は「博奕打ち外伝」の野上龍雄、監督は「まむしの兄弟 傷害恐喝十八犯」の中島貞夫、撮影は「木枯し紋次郎」のわし尾元也がそれぞれ担当。

監督
中島貞夫
出演キャスト
菅原文太 市原悦子 田中邦衛 大木実

博奕打ち外伝

  • 1972年7月30日(日)公開
  • 助監督

明治の中期、北九州若松を舞台に、重たい一家一門の代紋をめぐって義理に生き、情に耐え、心で涙する男たちを描く。脚本は「望郷子守唄」の野上龍雄、監督は「男の代紋」の山下耕作、撮影は「昭和おんな博徒」の古谷伸がそれぞれ担当。

監督
山下耕作
出演キャスト
鶴田浩二 若山富三郎 松方弘樹 菅原文太
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 俵坂昭康