映画-Movie Walker > 人物を探す > ケリー・マクギリス

年代別 映画作品( 1985年 ~ 2014年 まで合計11映画作品)

2014年

  • 2014年5月10日(土)公開
  • 出演(マージ 役)

アメリカの田舎町で暮らすある家族に代々伝わる恐ろしい秘密を描くサスペンス・スリラー。メキシコのホラー作品「猟奇的な家族」(第7回ラテンビート映画祭にて上映)をリメイク。監督は「ステイク・ランド 戦いの旅路」(未)で2010年トロント国際映画祭ミッドナイト・マッドネス部門観客賞を受賞したホラー映画の旗手ジム・マイクル。亡くなった母に代わり、一家に伝わる儀式のために残忍な役割を担うことになる姉妹を、「ザ・マスター」のアンビル・チルダーズと「マーサ、あるいはマーシー・メイ」のジュリア・ガーナーが、姉妹の父親を「アメリカン・サイコ」のビル・セイジが演じる。ほか、「トップガン」のケリー・マクギリスらが出演。

監督
ジム・ミックル
出演キャスト
ビル・セイジ アンビル・チルダーズ ジュリア・ガーナー ジャック・ゴア
2001年

ポエトリー、セックス

  • 2001年6月23日(土)公開
  • 出演(Professor Diana Maitland 役)

「女と女と井戸の中」の気鋭監督サマンサ・ラングが放った犯罪ドラマ。死者が残した謎めいた詩を手がかりに、エロチックな匂いが立ちこめる殺人事件の真相が語られていく。

監督
サマンサ・ラング
出演キャスト
ケリー・マクギリス スージー・ポーター マートン・コーカス アビー・コーニッシュ
1998年

グランドコントロール 乱気流

  • 1998年7月18日(土)公開
  • 出演(Chief Susan Stranton 役)

日夜ジャンボ機と格闘を続ける航空管制官たちの姿を描いた人間ドラマ。「乱気流」と題されているが、「乱気流 タービュランス」とは関連はない。監督はリチャード・ハワード。脚本はマーク・シェファーとロバート・モアランド。撮影はヘナー・ホフマン。音楽はランディ・ミラー。出演は「評決のとき」のキーファー・サザーランド、「KILLER 第一級殺人」のロバート・ショーン・レナード、「夢を生きた男 ザ・ベーブ」のケリー・マクギリス、「ザ・チェイス」のクリスティ・スワンソンほか。

監督
Richard Howard
出演キャスト
キーファー・サザーランド ロバート・ショーン・レナード ケリー・マクギリス クリスティ・スワンソン
1995年

ノース 小さな旅人

  • 1995年3月25日(土)公開
  • 出演(Amish Mom 役)

子供のFA(フリーエージェント)制を宣言し、理想の両親を求めて世界中を旅する少年の物語を通して、現代の家族のあり方を諷刺したハートウォーミングなコメディ。監督は「ミザリー」「ア・フュー・グッドメン」などのヒットメーカー、ロブ・ライナーで、彼の主宰するキャッスルロック・エンターテインメント作品。アラン・ツァイベルの同名小説(邦訳・新潮文庫刊)を映画化。製作はライナーとツァイベル、エグゼクティヴ・プロデューサーは「シュア・シング」からライナー作品に参加しているアンドリュー・シェインマン。脚本はツァイベルとシェインマンの共同。撮影は「勇気あるもの」などのアダム・グリーンバーグ、音楽は「ミザリー」「ア・フュー・グッドメン」のマーク・シャイマン、プロダクション・デザインはJ・マイケル・リヴァ、美術はデイヴィッド・クラッセン、編集はロバート・レイトン、衣装はグロリア・グレシャムがそれぞれ担当。主演は「危険な遊び」で注目の少年スター、イライジャ・ウッド。また、ナレーションと主人公ノースの旅を助けるガイド役の謎の男を、「ダイ・ハード」シリーズのブルース・ウィリスがコミカルに演じている。共演は「シティ・スリッカーズ2 黄金伝説を追え」のジョン・ロヴィッツ、「摩天楼を夢みて」のアラン・アーキン、「ミザリー」のキャシー・ベイツら多彩なキャスト。さらに「刑事ジョン・ブック 目撃者」のアレクサンダー・ゴドノフとケリー・マクギリスが同作のパロディ的な役柄で登場したり、カントリー・シンガーのリーバ・マッキンタイアがのダン・エイクロイドと楽しいミュージカル場面を披露したりと、ぜいたくなキャストに注目。

監督
ロブ・ライナー
出演キャスト
イライジャ・ウッド ブルース・ウィリス ジェーソン・アレクサンダー ジュリア・ルイス・ドレイファス
1992年

夢を生きた男 ザ・ベーブ

  • 1992年9月5日(土)公開
  • 出演(Claire 役)

アメリカ野球界の伝説的ヒーロー、ベーブ・ルースの生涯を描くドラマ。監督は「見ざる聞かざる目撃者」のアーサー・ヒラー、製作・脚本は「ヤングガン(1988)」の脚本を担当したジョン・フスコ、エグゼクティヴ・プロデューサーは「僕の美しい人だから」のウィリアム・フィネガンとウォルター・コブレンツ、撮影は「ブレイズ」のハスケル・ウェクスラー、音楽は「レイジ・イン・ハーレム」のエルマー・バーンスタインが担当。

監督
アーサー・ヒラー
出演キャスト
ジョン・グッドマン ケリー・マクギリス トリニ・アルヴァラード ブルース・ボックスライトナー
1991年

キャット・チェイサー

  • 1991年9月14日(土)公開
  • 出演(Mary De Boya 役)

元海兵隊のホテル経営者が、1人の女と愛を交わしたことから、彼女の夫の大金持ちの大悪党と彼の金を狙って群れる小悪党たちの争いに巻き込まれていく、売れっ子作家エルモア・レナードのピカレスク・ミステリの映画化。監督は「キング・オブ・ニューヨーク」のアベル・フェラーラ。脚本は原作者エルモア・レナードとジェームズ・ボレリ、アラン・シャープ。撮影は「地球に落ちて来た男」のトニー・リッチモンド。音楽はジャズ界の大物チック・コリアが担当。

監督
アベル・フェラーラ
出演キャスト
ピーター・ウェラー ケリー・マクギリス チャールズ・ダーニング フレデリック・フォレスト
1990年

ウィンター・ピープル

  • 1990年11月23日(金)公開
  • 出演(Collie_Wright 役)

1930年代の大自然に囲まれた村を舞台に、愛を貫く1人の女性の姿を描いた人間ドラマ。製作はロバート・H・ンロ、監督は「スイッチング・チャンネル」のテッド・コッチェフ、脚本はジョン・エールの原作を基にキャロル・ソビエスキー、,撮影はフランソワ・プロタット、音楽はジョン・スコットが担当。出演はケリー・マクギリス、カート・ラッセルほか。

監督
テッド・コッチェフ
出演キャスト
ケリー・マクギリス カート・ラッセル ロイド・ブリッジス ミッチェル・ライアン
1989年

メイド・イン・ヘブン

  • 1989年5月27日(土)公開
  • 出演(Annie_Packert/Alley_Chandler 役)

天国で恋におちた2人が、やがて地上の人間として生まれ替わり、めぐりあうまでを描くラヴ・ロマンス。製作・脚本は「スタンド・バイ・ミー」のレイノルド・ギデオンとブルース・エヴァンス、共同製作はデイヴィッド・ブロッカー、監督は「モダーンズ」のアラン・ルドルフ、撮影は「チューズ・ミー」のジャン・キーサー、音楽は「モダーンズ」のマーク・アイシャムが担当。出演は「熱き愛に時は流れて」のティモシー・ハットン、「告発の行方」のケリー・マクギリスほか。

監督
アラン・ルドルフ
出演キャスト
ティモシー・ハットン ケリー・マクギリス モーリン・スティプルトン アン・ウェッジワース

告発の行方

  • 1989年2月18日(土)公開
  • 出演(Kathryn_Murphy 役)

1人の女性のレイプをきっかけに、真実の愛、現代の友情、勇気をもって生きる姿を描いてゆく。製作はスタンリー・R・ジャッフェとシェリー・ランシング、監督は「レベルポイント」のジョナサン・キャプラン、脚本は「ナッツ」のトム・トーパー、撮影はラルフ・ボード、音楽はブラッド・フィーデルが担当。出演は「トップガン」のケリー・マクギリス、「シエスタ」のジョディ・フォスターほか。

監督
ジョナサン・カプラン
出演キャスト
ケリー・マクギリス ジョディ・フォスター Bernie Coulson レオ・ロッシ
1986年

トップガン

  • 1986年12月6日(土)公開
  • 出演(Charlie 役)

サンディエゴの海軍航空隊基地を舞台に、世界最高のパイロットを養成するエリート学校と別名を“トップガン”と呼ばれる訓練生たちの姿を描く。製作はドン・シンプソンとジュリー・ブラッカイマー。エグゼクティヴ・プロデューサーはビル・バダラート。監督は「ハンガー」のトニー・スコット。脚本はジム・キャッシュ、ジャック・エップス・ジュニア、撮影はジェフリー・キンボール、音楽はハロルド・フォルターメイヤーが担当。出演はトム・クルーズ、ケリー・マクギリスなど。

監督
トニー・スコット
出演キャスト
トム・クルーズ ケリー・マクギリス ヴァル・キルマー アンソニー・エドワーズ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ケリー・マクギリス