映画-Movie Walker > 人物を探す > 浜村純

年代別 映画作品( 1954年 ~ 2005年 まで合計264映画作品)

1971年

泣いてたまるか

  • 1971年10月1日(金)公開
  • 出演(見合い相手の叔父 役)

TVで放映されていた山田洋次、稲垣俊原作の「泣いてたまるか」の映画化。脚本は「コント55号とミーコの絶対絶命」の大西信行。監督は脚本も執筆している「望郷(1971)」の宮崎晃。撮影は「喜劇 あゝ軍歌」の加藤正幸がそれぞれ担当。なお宮崎晃は、昭和九年東京に生まれ三十六年東京外国語大学ロシア語科卒業、同年松竹に入社し、主として野村芳太郎、山田洋次の助監督を勤め、これが監督昇進第一回作品となる。

監督
宮崎晃
出演キャスト
坂上二郎 萩本欽一 榊原るみ 倍賞千恵子

激動の昭和史 沖縄決戦

  • 1971年8月14日(土)公開
  • 出演(泉知事 役)

沖縄戦を舞台に、十万の軍人と十五万の民間人の運命を描く。脚本は「裸の十九才」の新藤兼人。監督は「座頭市と用心棒」の岡本喜八。撮影は「学園祭の夜 甘い経験」の村井博がそれぞれ担当。1971年7月17日より、東京・日比谷映画にて先行ロードショー。

監督
岡本喜八
出演キャスト
小林桂樹 丹波哲郎 仲代達矢 森幹太
1970年

幽霊屋敷の恐怖 血を吸う人形

  • 1970年7月4日公開
  • 出演(吏員 役)

呪われた館に展開する不気味な事件と連続殺人。脚本は「野獣の復活」の小川英と「豹は走った」の長野洋の共同執筆、監督は「野獣の復活」の山本迪夫。撮影は「豹は走った」の原一民が担当。

監督
山本迪夫
出演キャスト
松尾嘉代 中尾彬 中村敦夫 南風洋子

喜劇 男は愛嬌

  • 1970年6月13日公開
  • 出演(春子の父 役)

「喜劇 女は度胸」「男はつらいよ フーテンの寅」につづく、バイタリティあふれる森崎喜劇。脚本は森崎東、熊谷勲、梶原政男の共同執筆、監督は森崎東。撮影は吉川憲一が担当。

監督
森崎東
出演キャスト
渥美清 倍賞美津子 寺尾聰 沖山秀子

喜劇 おひかえなすって!

  • 1970年5月16日公開
  • 出演(大野木 役)

三ン下ヤクザの軽妙なユーモア。脚本は「でんきくらげ」の石松愛弘、監督は「与太郎戦記 女は幾万ありとても」の弓削太郎。撮影は同作の上原明が担当。

監督
弓削太郎
出演キャスト
川崎敬三 酒井修 伴淳三郎 梓英子

無頼漢(1970)

  • 1970年4月18日公開
  • 出演(かんおけ屋 役)

河竹黙阿弥の「天衣紛上野初花」を題材に、寺山修司が脚本を書き、「心中天網島」の篠田正浩が監督した異色時代もの。撮影は「御用金」の岡崎宏三が担当。

監督
篠田正浩
出演キャスト
仲代達矢 岩下志麻 小沢昭一 丹波哲郎

新・男はつらいよ

  • 1970年2月27日公開
  • 出演(旅行代理店社長 役)

「男はつらいよ フーテンの寅」の山田洋次と宮崎晃が脚本を共同執筆し、同作の執筆陣の一人小林俊一の第一回監督作品。シリーズ第四作、撮影は同じく高羽哲夫。

監督
小林俊一
出演キャスト
渥美清 森川信 三崎千恵子 前田吟

続・いそぎんちゃく

  • 1970年2月7日公開
  • 出演(小山田吾郎 役)

「昭和おんな仁義」の長谷川公之が脚本を執筆し「続・与太郎戦記」の臼坂礼次郎がメガホンをとった風俗もの。撮影は「ヤングパワー・シリーズ 大学番外地」の上原明が担当。

監督
臼坂礼次郎
出演キャスト
渥美マリ 八代順子 田中邦衛 森川信
1969年

あなた好みの

  • 1969年11月29日公開
  • 出演(薔薇小路哲斎 役)

「ヤングパワー・シリーズ 新宿番外地」の高橋二三が脚本を書き、「あゝ陸軍隼戦闘隊」で特撮監督を務めた湯浅憲明が監督した歌謡もの。「女体(1969)」の小林節雄が撮影を担当した。

監督
湯浅憲明
出演キャスト
川崎敬三 伴淳三郎 飯田蝶子 渥美マリ

赤毛

  • 1969年10月10日公開
  • 出演(馬宿ノ甚兵衛 役)

「喜劇 駅前開運」の広沢栄と「肉弾」の岡本喜八がシナリオを共同執筆し、岡本喜八が監督した時代劇。「弾痕」の斎藤孝雄が撮影を担当した。

監督
岡本喜八
出演キャスト
三船敏郎 寺田農 高橋悦史 岩下志麻
最近チェックした映画館・映画
おすすめ映画特集
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 浜村純

ムービーウォーカー 上へ戻る