映画-Movie Walker > 人物を探す > 藤巻潤

年代別 映画作品( 1958年 ~ 1995年 まで合計93映画作品)

1995年

ゴジラVSデストロイア

  • 1995年12月9日(土)公開
  • 出演(岡崎 役)

おなじみゴジラとゴジラジュニア、そして最強最大の敵デストロイアとの壮絶な戦いを描くモンスターパニック映画。東宝の96年度お正月作品で、ゴジラのハリウッド進出を前に日本版ゴジラ終焉が話題となった。監督は「ヤマトタケル」の大河原孝夫。脚本は「緊急呼出し エマージェンシー・コール」の大森一樹。主演は「大失恋。」の辰巳琢郎と、「夜逃げ屋本舗」の石野陽子。

監督
大河原孝夫
出演キャスト
辰巳琢郎 石野陽子 林泰文 小高恵美

鬼平犯科帳

  • 1995年11月18日(土)公開
  • 出演(五鉄の三次郎 役)

小説・テレビ・舞台でと、幅広くその人気を誇る鬼平こと長谷川平蔵の活躍を描いたチャンバラ時代劇。監督は同テレビシリーズの監督もつとめている小野田嘉幹。原作は池波正太郎の同名ベストセラー。主演はテレビシリーズでもおなじみの中村吉右衛門。松竹創業100周年記念作品。

監督
小野田嘉幹
出演キャスト
中村吉右衛門 岩下志麻 藤田まこと 石橋蓮司
1985年

電撃戦隊チェンジマン2

  • 1985年7月13日(土)公開
  • 出演(伊吹長官 役)

アース・フォースによって超人的な戦士となった五人の若者達が、悪の軍団と戦う姿を描いたTVドラマの劇場版第二作目。原作は八手三郎、脚本は曽田博久、監督は堀長文、撮影はいのくままさおがそれぞれ担当。「東映まんがまつり」の1本として公開。

監督
堀長文
出演キャスト
浜田治希 河合宏 和泉史郎 西本浩子

絶唱母を呼ぶ歌 鳥よ翼をかして

  • 1985年6月20日(木)公開
  • 出演

監督
井上梅次
出演キャスト
沖田裕之 坂上味和 藤巻潤 萩尾みどり

パンツの穴 花柄畑でインプット

  • 1985年4月13日(土)公開
  • 出演(ミチルの父 役)

中学生のエッチな青春グラフィティ。84年3月公開の「パンツの穴」の続編に当り、雑誌「ボム」に投稿された文章を基に橋場克彦、グループ・ひぐらしが原案を構成し、「奴隷契約書 鞭とハイヒール」の掛札昌裕が脚本を執筆。監督は「喧嘩道 けんかみち」の小平裕、撮影は「ヘッドフォン・ララバイ」の奥村正祐がそれぞれ担当。

監督
小平裕
出演キャスト
志村香 山本陽一 奥田圭子 津川俊之

電撃戦隊チェンジマン

  • 1985年3月16日(土)公開
  • 出演(伊吹長官 役)

地球の侵略者を相手に活躍する五人の若者〈チェンジマン〉の活躍を描くTVドラマの劇場版。原作は八手三郎、脚本は曽田博久、監督は堀長文、撮影はいのくままさおがそれぞれ担当。「東映まんがまつり」の1本として公開。

監督
堀長文
出演キャスト
浜田治希 河合宏 和泉史郎 西本浩子
1984年

高原に列車が走った

  • 1984年9月29日(土)公開
  • 出演(原口健 役)

軽井沢の高校に赴任してきた音楽担当の若い女性教師が、高校の非行グループに接していくうち、過疎ダイヤの悪影響を知って列車増発運動に打ち込んでいく姿を描く。中沢憲一の同名小説の映画化で、脚本は本田英郎、監督は脚本も執筆している「どろ犬」の佐伯孚治、撮影は林七郎がそれぞれ担当。

監督
佐伯孚治
出演キャスト
美保純 尾藤イサオ 萩尾みどり 牧口昌代
1982年

誘拐報道

  • 1982年9月25日(土)公開
  • 出演(服部刑事企画課長 役)

幼児誘拐事件を通して浮き彫りにされる、犯人とその家族、被害者の家族、警察及び報道関係者の姿を描く。原作は読売新聞大阪本社社会部・編の同名ドキュメンタリー。脚本は「徳川一族の崩壊」の松田寛夫、監督は「犬神の悪霊」の伊藤俊也、撮影は「飛鳥へそしてまだ見ぬ子へ」の姫田真佐久がそれぞれ担当。

監督
伊藤俊也
出演キャスト
萩原健一 小柳ルミ子 高橋かおり 岡本富士太
1980年

さらば、わが友 実録大物死刑囚たち

  • 1980年11月15日(土)公開
  • 出演(高田 役)

一度死刑を宣告されながらも、法律闘争によって出所した囚人と、獄中で共に生活した死刑囚たちの姿を描く。終戦後、暫くして、防衛庁に乗り込み数千万円の公金を強奪した、実在の元死刑囚K・Oの体験をもとにした原作の映画化で、脚本は「真田幸村の謀略」の中島貞夫、「原子力戦争 Lost Love」の鴨井達比古、「トラック野郎 熱風5000キロ」の中島信昭の共同執筆、監督も同作の中島貞夫、撮影は「動乱」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

監督
中島貞夫
出演キャスト
磯部勉 愛川欽也 永島敏行 高橋昌也
1979年

黄金の犬

  • 1979年6月2日(土)公開
  • 出演(水木守 役)

武器輸出にからむ汚職事件を背景に、その秘密を握る主人を失った猟犬の活躍を描く西村寿行の同名の小説の映画化で脚本は「白い肌の狩人 蝶の骨」の白坂依志夫と「走れトマト にっぽん横断三〇〇キロ」の加藤盛の共同執筆、監督は、「ダブル・クラッチ」の山根成之、撮影は椎塚彰がそれぞれ担当。

監督
山根成之
出演キャスト
鶴田浩二 島田陽子 夏木勲 地井武男
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 藤巻潤