映画-Movie Walker > 人物を探す > 相馬剛三

年代別 映画作品( 1957年 ~ 2002年 まで合計171映画作品)

1977年

犬神の悪霊

  • 1977年6月18日(土)公開
  • 出演(田辺 役)

四年振りにメガホンをとった伊藤俊也監督が、日本各地の犬神憑きをベースに、自ら脚本を書いたもので、東京の技師と山村の乙女の結婚から、つぎつぎと起る異常で怪奇な現象を描く。脚本・監督は「女囚さそり けもの部屋」の伊藤俊也、撮影は「トラック野郎 天下御免」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

監督
伊藤俊也
出演キャスト
大和田伸也 泉じゅん 鈴木瑞穂 小山明子
1976年

トラック野郎 天下御免

  • 1976年12月25日(土)公開
  • 出演(津軽富士 役)

このシリーズ四作目で、今回は、由美かおるをマドンナ役に、山陽・四国を舞台にドラマは展開される。脚本は「お祭り野郎 魚河岸の兄弟分」の鈴木則文と、「男組 少年刑務所」の中島信昭、監督は「トラック野郎 望郷一番星」の鈴木則文、撮影は「武闘拳 猛虎激殺!」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

監督
鈴木則文
出演キャスト
菅原文太 愛川欽也 由美かおる 松原智恵子

狭山裁判

  • 1976年10月16日(土)公開
  • 出演(増田秀雄 役)

昭和三十八年に起こった狭山事件をもとに映画化したもので、被差別部落出身の一青年が、国家権力の巧妙な罠に陥れられて青春を奪いとられていく経過を描く。脚本は「夜明けの旗 松本治一郎伝」の野波静雄、監督は阿部俊三、撮影は「トラック野郎 天下御免」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

監督
阿部俊三
出演キャスト
内田良平 小山明子 谷隼人 多々良純

男組 少年刑務所

  • 1976年9月15日(水)公開
  • 出演(滝沢 役)

私立の名門高校の青雲学園を舞台に、学園を牛耳る神流組の悪一派に、流全次郎が敢然と挑む、『少年サンデー』連載劇画の映画化第二作。脚本は「武闘拳 猛虎激殺!」の中島信昭と原作者の雁屋哲、監督は「暴力教室」の岡本明久、撮影は同じ「暴力教室」の中島芳男がそれぞれ担当。

監督
岡本明久
出演キャスト
舘ひろし 神有介 武井みどり 大関優子

トラック野郎 望郷一番星

  • 1976年8月7日(土)公開
  • 出演(風小僧 役)

“トラック野郎”シリーズ第3作目。桃次郎・ジョナサンのトラック野郎コンビが捲き起こす珍事件と恋を描いた喜劇。脚本は「超高層ホテル殺人事件」の野上龍雄と「トラック野郎 爆走一番星」の澤井信一郎、監督は「お祭り野郎 魚河岸の兄弟分」の鈴木則文、撮影も同作の飯村雅彦がそれぞれ担当。

監督
鈴木則文
出演キャスト
菅原文太 愛川欽也 島田陽子 土田早苗

暴力教室(1976)

  • 1976年7月1日(木)公開
  • 出演(警察署長 役)

暴力教師と言われながらも澱んだ既成社会に挑戦する新進教師と非行少年たちの葛藤を描く。脚本は「暴走パニック 大激突」の神波史男、と奥山貞行と福湯通夫、監督は脚本も執筆している「横浜暗黒街 マシンガンの竜」の岡本明久、撮影は「子連れ殺人拳」の中島芳男がそれぞれ担当。

監督
岡本明久
出演キャスト
松田優作 舘ひろし 山本由香利 安西マリア

お祭り野郎 魚河岸の兄弟分

  • 1976年5月29日(土)公開
  • 出演(増田 役)

東京の下町を舞台に、魚河岸で働く粋で陽気な“お祭り野郎”を主人公にした人情喜劇。脚本は「けんか空手 極真無頼拳」の掛札昌裕、監督は脚本も執筆している「トラック野郎 爆走一番星」の鈴木則文、撮影は「横浜暗黒街 マシンガンの竜」の飯村雅彦がそれぞれ担当。

監督
鈴木則文
出演キャスト
松方弘樹 小倉一郎 東てる美 今福正雄

キンキンのルンペン大将

  • 1976年4月24日(土)公開
  • 出演(権造 役)

働き者で真面目だが失敗ばかりするため社会から落伍した中年男の悲哀を描く喜劇。脚本は「高校生無頼控 感じるゥ~ムラマサ」の山崎巌、監督は脚本も執筆している「爆発!暴走遊戯」の石井輝男、撮影は「東京ディープスロート夫人」の花沢鎮男がそれぞれ担当。

監督
石井輝男
出演キャスト
愛川欽也 坂口良子 星正人 伴淳三郎

横浜暗黒街 マシンガンの竜

  • 1976年2月28日(土)公開
  • 出演(刑務看守 役)

横浜港を舞台に兇悪な母子ギャングの暗躍を描くアクション映画。脚本は「必殺女拳士」の松田寛夫、監督は新人・岡本明久、撮影は「トラック野郎 爆走一番星」の飯村雅彦がそれぞれ担当。

監督
岡本明久
出演キャスト
菅原文太 三益愛子 中島ゆたか 田中邦衛

必殺女拳士

  • 1976年1月31日(土)公開
  • 出演(大石 役)

父親の復讐のために空手の修業をつんだ娘が悪一派に立ち向っていくアクション映画。脚本は「安藤組外伝 人斬り舎弟」の松田寛夫、監督は「青い性(1975)」の小平裕、撮影は「トラック野郎 御意見無用」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

監督
小平裕
出演キャスト
志穂美悦子 倉田保昭 天津敏 佐藤京一
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 相馬剛三