映画-Movie Walker > 人物を探す > 相馬剛三

年代別 映画作品( 1957年 ~ 2002年 まで合計171映画作品)

2002年

パルコフィクション

  • 2002年7月20日(土)公開
  • 出演(老人 役)

「ウォーターボーイズ」の矢口史靖監督と盟友・鈴木卓爾監督がパルコを題材に描く短編オムニバス。店名の由来に迫る「パルコ誕生」ほか、ユニークな5つの物語を収録。

監督
矢口史靖 鈴木卓爾
出演キャスト
田中要次 相馬剛三 小島大輝 寺十吾
1993年

武闘派仁義 全面抗争篇

  • 1993年12月27日(月)公開
  • 出演(西新吾 役)

牛次郎原作のコミック『掟の紋章』(実業之日本社・刊)を映画化した「武闘派仁義」の続編。卑劣な極道たちに闘いを挑む男の姿を描く。監督は前作に引き続き佐々木正人が担当。

監督
佐々木正人
出演キャスト
渡辺裕之 隆大介 矢島健一 サブ
1987年

イタズ 熊

  • 1987年当年公開
  • 出演(雪橇の馭者 役)

老マタギと少年とイタズ(熊)の出会いを基に生命の大切さを描く。脚本は「結婚案内ミステリー」の小野竜之助、監督は原作も執筆した「マタギ」の後藤俊夫、撮影は同作の山崎尭也がそれぞれ担当。

監督
後藤俊夫
出演キャスト
田村高廣 桜田淳子 宮田浩史 小島三児
1986年

火宅の人

  • 1986年4月12日(土)公開
  • 出演(医師 役)

家庭を捨て、新劇女優と同棲するなど、自由奔放な作家の生き方を描く。檀一雄原作の同名小説の映画化で、脚本は「逆噴射家族」の神波史男と「上海バンスキング(1984)」の深作欣二の共同執筆。監督は深作欣二、撮影は「夜叉」の木村大作がそれぞれ担当。主題歌は、嵯峨美子(「火宅の人」)。

監督
深作欣二
出演キャスト
緒形拳 いしだあゆみ 原田美枝子 松坂慶子
1985年

火まつり

  • 1985年5月25日(土)公開
  • 出演(漁師の男 役)

海洋公園建設で揺れる海と山に挟まれた小さな街を舞台に、嵐の山の中で神の啓示を受けた木こりの姿を描く。芥川賞作家・中上健次がはじめて映画の脚本を執筆、監督は「さらば愛しき大地」の柳町光男、撮影は「逆噴射家族」の田村正毅がそれぞれ担当。

監督
柳町光男
出演キャスト
北大路欣也 太地喜和子 中本良太 宮下順子
1984年

天国の駅

  • 1984年6月9日(土)公開
  • 出演(司会者 役)

二人の夫を殺し、戦後唯一人の女死刑囚として処刑された女の半生を描く。脚本は「空海」の早坂暁、監督は「パリの哀愁」の出目昌伸、撮影は「空海」の飯村雅彦がそれぞれ担当。

監督
出目昌伸
出演キャスト
吉永小百合 西田敏行 三浦友和 真行寺君枝
1981年

野菊の墓

  • 1981年8月8日(土)公開
  • 出演(嘉吉 役)

明治末期、15歳の少年と17歳の少女の淡い恋と、周りの大人たちの中傷で悲しい結末をむかえるまでを描く。伊藤左千夫の同名の小説の映画化で、過去に「野菊の如き君なりき」の題で木下恵介、富本壮吉で二度映画化されており、今回が三度目。脚本は宮内婦貴子、監督はこれがデビュー作となる澤井信一郎、撮影は森田富士郎がそれぞれ担当。

監督
澤井信一郎
出演キャスト
松田聖子 桑原正 村井国夫 赤座美代子

魔界転生(1981)

  • 1981年6月6日(土)公開
  • 出演(阿部豊後守 役)

天草四郎を中心に、細川ガラシャ夫人、宮本武蔵などが現世で果たせなかった夢、願望を満たすため黄泉の国から甦り徳川幕府をおびやかす。山田風太郎の原作の映画化で、脚本は「悪魔が来たりて笛を吹く(1979)」の野上龍雄、「忍者武芸帖 百地三太夫」の石川孝人、「復活の日」の深作欣二の共同執筆、監督も同作の深作欣二、撮影は「古都(1980)」の長谷川清がそれぞれ担当。

監督
深作欣二
出演キャスト
千葉真一 沢田研二 佳那晃子 緒形拳

ダンプ渡り鳥

  • 1981年4月29日(水)公開
  • 出演(徳肋 役)

雪の北海道を舞台に、ダンプドライバーたちの世界を描く。原作は豊島大輔、脚本は「セックスハンター 性狩人」の掛礼昌裕、「黒木太郎の愛と冒険」の森崎東、「餌食」の高田純、「処女監禁」の関本郁夫の共同執筆、監督も同作の関本郁夫、撮影は「ミスターどん兵衛」の中島芳男、「トラック野郎 故郷特急便」の出先哲也の共同でそれぞれ担当。

監督
関本郁夫
出演キャスト
黒沢年男 大西徹哉 ジョー山中 原田美枝子
1980年

さらば、わが友 実録大物死刑囚たち

  • 1980年11月15日(土)公開
  • 出演(相田区長 役)

一度死刑を宣告されながらも、法律闘争によって出所した囚人と、獄中で共に生活した死刑囚たちの姿を描く。終戦後、暫くして、防衛庁に乗り込み数千万円の公金を強奪した、実在の元死刑囚K・Oの体験をもとにした原作の映画化で、脚本は「真田幸村の謀略」の中島貞夫、「原子力戦争 Lost Love」の鴨井達比古、「トラック野郎 熱風5000キロ」の中島信昭の共同執筆、監督も同作の中島貞夫、撮影は「動乱」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

監督
中島貞夫
出演キャスト
磯部勉 愛川欽也 永島敏行 高橋昌也
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 相馬剛三