TOP > 映画監督・俳優を探す > 市原悦子

年代別 映画作品( 1957年 ~ 2017年 まで合計88映画作品)

2017年

しゃぼん玉

  • 2017年3月4日(土)
  • 出演(スマ 役)

阪本順治や和泉聖治の下で助監督を務めた東伸児が、乃南アサのベストセラー小説を映画化した劇場用監督デビュー作。親に見捨てられ、犯罪を繰り返してきた青年・伊豆見は、逃亡先で出会った老婆スマや村の人々との出会いを経て、人間らしさを取り戻していく。出演は「グッドモーニングショー」の林遣都、「あん」の市原悦子、「デスノート Light up the NEW world」の藤井美菜。

監督
東伸児
出演キャスト
林遣都 市原悦子 藤井美菜 綿引勝彦
2016年

君の名は。

  • 2016年8月26日(金)
  • 出演(声)(宮水一葉 役)

精緻な風景描写と繊細な言葉遣いなど、独自の世界観で国内外で高い評価を受ける、新海誠監督によるファンタジーアニメ。田舎町で暮らす女子高生と東京で暮らす男子高生が、心と身体が入れ替わる不思議な体験を通して成長していく姿を描く。『心が叫びたがってるんだ。』の田中将賀がキャラクターデザインを務める。

監督
新海誠
出演キャスト
神木隆之介 上白石萌音 成田凌 悠木碧
2015年

あん

  • 2015年5月30日(土)
  • 出演(桂子 役)

「萌の朱雀」でカンヌ国際映画祭カメラドール(新人監督賞)を、「殯の森」では同グランプリを獲得した河瀬直美監督が、作家やパフォーマーとして活躍するドリアン助川が人はなぜ生きるのかという根源的な問いに迫った同名小説を映画化。小さなどら焼き屋で粒あん作りを任された元ハンセン病患者の女性の姿を、四季の情景を織り交ぜながら描く。偏見にさらされ続けても精一杯生きようとする女性を「わが母の記」で第36回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞した樹木希林が、人生につまずいた雇われ店長を「KANO 1931海の向こうの甲子園」の永瀬正敏が、女性の良き理解者を「黒い雨」の市原悦子が演じる。

監督
河瀬直美
出演キャスト
樹木希林 永瀬正敏 市原悦子 内田伽羅
2013年

明日の希望 悲しみよありがとう 高江常男物語

  • 2013年2月23日(土)
  • ナレーション

両腕を失いながらも、クリーニング業を起こし、多くの障がいを持った人々と共に社会法人光生舎を作った高江常男の生涯を描くアニメーション。監督は「大地の詩 留岡幸助物語」の山田火砂子。声の出演は“アニメソング界の帝王”として知られる歌手の水木一郎、「夜の哀しみ Living in Shadows」の平淑恵。ナレーションを「黒い雨」の市原悦子が務める。

監督
山田火砂子
出演キャスト
水木一郎 平淑恵 星奈優里 磯村みどり
2012年

立入禁止区域・双葉 されど我が故郷

  • 2012年3月17日(土)
  • ナレーション

福島県の双葉高校出身の佐藤武光(「ゆずり葉 君もまた次のきみへ」プロデューサー)が、 “立入禁止区域”に指定された東日本大震災後の故郷の姿、各地へ避難した住民たちの生活の実態を追ったドキュメンタリー。メディアで伝えられる類型化された被災地の姿とは異なる、地元出身者の視点で住民たちの生の声を伝える。

監督
佐藤武光
出演キャスト
2007年

筆子・その愛 天使のピアノ

  • 2007年1月20日(土)
  • ナレーション

障害を持つ子供たちの生活を守り、教育を施すための活動に生涯を捧げた石井筆子の半生を描く感動ドラマ。“障害児教育の母”と呼ばれた彼女の姿を常盤貴子が熱演する。

監督
山田火砂子
出演キャスト
常盤貴子 二代目市川笑也 渡辺梓 星奈優里
2006年

バルトの楽園(がくえん)

  • 2006年6月17日(土)
  • 出演(すゑ 役)

ベートーベンの第九を日本で初めて演奏したドイツ人捕虜の実話を壮大なスケールで映画化。真の正義感にあふれた人情派の収容所所長を「暴れん坊将軍」の松平健が熱演!

監督
出目昌伸
出演キャスト
松平健 ブルーノ・ガンツ 阿部寛 國村隼
2005年

あらしのよるに

  • 2005年12月10日(土)
  • 出演(メイのおばあちゃん 役)

幅広い層から支持される、ベストセラー絵本を映画化した感動アニメ。オオカミとヤギの危うい友情をユーモラスにつづる。中村獅童&成宮寛貴が声優で参加。

監督
杉井ギサブロー
出演キャスト
二代目中村獅童 成宮寛貴 九代目林家正蔵 山寺宏一
2003年

蕨野行(わらびのこう)

  • 2003年10月4日(土)
  • 出演(レン 役)

芥川賞作家の村田喜代子による同名小説を「四万十川」の恩地日出夫監督が映画化。豊かな自然溢れる山形を舞台に、江戸中期の棄老伝説を現代的な視点と発想で描いた感動作。

監督
恩地日出夫
出演キャスト
市原悦子 清水美那 石橋蓮司 中原ひとみ
1997年

うなぎ(1997)

  • 1997年5月24日(土)
  • 出演(服部フミエ 役)

妻の浮気によって人間不信に陥り、唯一飼っているうなぎだけに心を開く中年男と、そんな彼をとりまく人たちの交流を描いた人間喜劇。監督は前作「黒い雨」から8年ぶりにメガホンを取った今村昌平。吉村昭の『闇にひらめく』を、冨川元文と「罠」の天願大介、そして今村自身が共同脚色している。撮影は「BAD GUY BEACH」の小松原茂。主演は「失楽園」の役所広司と、「義務と演技」の清水美砂。第50回カンヌ国際映画祭グランプリ(パルム・ドール)受賞作で、今村は83年の「楢山節考」に続く2度目の受賞となった。97年度キネマ旬報ベスト・テン第1位。

監督
今村昌平
出演キャスト
役所広司 清水美沙 柄本明 田口トモロヲ

関連ニュース

『ブレードランナー』などで知られるルトガー・ハウアーは75歳で生涯に幕を下ろした
ショーケン、ルトガー・ハウアー、アンナ・カリーナ…2019年にこの世を去った映画界のレジェンドたち 12月31日 23:50

まもなく新年を迎えるが、2019年も監督や俳優など多くの映画関係者たちがこの世を去っていった。そんな彼らを偲んで、その功績を振り返っておきたい。 ■強烈な個性を放った日本のレジェンドたち 多くの巨星が去った2019年。…

林遣都、サプライズに大感激!
林遣都、病気療養中の市原悦子からの肉声メッセージに「ただただうれしい」と感激! 2月16日 20:51

乃南アサのベストセラー小説を映画化した『しゃぼん玉』(3月4日公開)のワールドプレミア上映会が2月16日にシネスイッチ銀座で開催され、林遣都、東伸児監督が登壇。入院中の市原悦子からサプライズでボイスメッセージが届き、林が…

樹木希林、秦基博の前で乙女に!
樹木希林、秦基博の前で乙女に「マイクを交換して」 5月30日 17:52

第68回カンヌ国際映画祭で、「ある視点」部門オープニングフィルムとして上映された河瀬直美監督作『あん』の初日舞台挨拶が5月30日にシネスイッチ銀座で開催。樹木希林、永瀬正敏、浅田美代子、河瀬監督、原作者のドリアン助川、主…

川で瞑想中のおじいさんとおばあさんが桃を拾ったことからはじまる「桃太郎の部屋」など3話を公式サイトで先行配信中
あの個性派俳優が声優に挑戦!バカしか出てこない異色アニメとは 4月25日 13:00

誰もが知っているような童話の数々をアニメ化、市原悦子と常田富士男の味のある語りでつづり、老若男女から支持された『まんが日本昔ばなし』。この春、一日限りの復活を果たす同番組にどこか似ているけど、出てくるのはバカばっかりとい…

市原悦子の関連人物

加藤嘉  森繁久彌  田中邦衛  西村晃  小沢昭一 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/19更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 市原悦子

ムービーウォーカー 上へ戻る