映画-Movie Walker > 人物を探す > 永島敏行

年代別 映画作品( 1977年 ~ 2018年 まで合計79映画作品)

2018年

北の桜守

  • 2018年3月10日(土)公開
  • 出演(三田医師 役)

激動の時代を生きた家族の愛をつづる、吉永小百合の120本目の出演作となる人間ドラマ。太平洋戦争末期の樺太と、1970年代の札幌という2つの時代の物語を名匠・滝田洋二郎監督が描き、“昭和”の時代をスクリーンによみがえらせる。吉永演じる主人公の息子を堺雅人、夫を阿部寛が演じるなど、豪華キャストが顔を揃える。

監督
滝田洋二郎
出演キャスト
吉永小百合 堺雅人 篠原涼子 岸部一徳
2017年

じんじん 其の二

  • 2017年9月2日(土)公開
  • 出演

前作に続き、「ミンボーの女」の大地康雄が企画・主演を務めるヒューマンドラマ。神奈川県秦野市で居候の身にある大道芸人の銀三郎は、ふとしたことから人生を思い悩む若者・哲生の世話を焼くことに。哲生は林業のアルバイトに就くが、突然姿を消してしまう。出演は、「僕だけがいない街」の福士誠治、「64 ロクヨン」の鶴田真由、「アウトレイジ 最終章」の津田寛治、「種まく旅人」シリーズの永島敏行。監督は、前作に続き山田大樹が務めた。

監督
山田大樹
出演キャスト
大地康雄 福士誠治 鶴田真由 菅野莉央
2016年

種まく旅人 夢のつぎ木

  • 2016年11月5日(土)公開
  • 出演

第1次産業に携わる人々の暮らしをその土地の風土と共に描く「種まく旅人」シリーズ第3弾。岡山県赤磐市。夢を諦め帰郷した27歳の片岡彩音は、兄の遺志を継いで新種の桃栽培に挑戦する日々。そんなある日、東京から農林水産省の若き官僚・木村治がやって来る。出演は「わたしのハワイの歩きかた」の高梨臨、「団地」の斎藤工、「S 最後の警官 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」の池内博之、「模倣犯」の津田寛治、「群青色の、とおり道」の升毅、「アイアムアヒーロー」の吉沢悠、「葛城事件」の田中麗奈、「愛を語れば変態ですか」の永島敏行。脚本を「ふしぎな岬の物語」の安倍照雄、音楽を「オーバー・フェンス」の田中拓人が担当。監督は「夕凪の街 桜の国」「東京難民」の佐々部清。2016年10月22日より岡山県先行公開。第29回東京国際映画祭特別招待作品。

監督
佐々部清
出演キャスト
高梨臨 斎藤工 池内博之 津田寛治
2015年

愛を語れば変態ですか

  • 2015年11月28日(土)公開
  • 出演(兼業ヤクザ 役)

劇団ピチチ5を主宰するなど、数々の個性的な作品で演劇界の鬼才と呼ばれる福原充則の映画初監督作となるラブ・コメディ。夫とともにカレー店の開店を目指す人妻あさこと、彼女に翻弄される5人の男たちが繰り広げる騒動を描く。映画やドラマ、舞台など幅広く活躍する黒川芽以がヒロインのあさこを体当たりで演じ、新境地を見せる。

監督
福原充則
出演キャスト
黒川芽以 野間口徹 今野浩喜 栩原楽人
2011年

THWAY 血の絆

  • 2011年10月14日(金)公開
  • 出演(吉田隆夫 役)

ミャンマーを舞台に、日本人の「姉」が、第二次世界大戦末期のインパール作戦に赴いた父親とビルマ人女性との間に生まれた「異母弟」を捜し歩き、めぐり逢う愛と感動の物語。ジャーネージョー・ママレーのベストセラー小説「THWAY」を、企画から14年もの長い歳月と、数々の苦労を乗り越えて完成させた日本=ミャンマー合作映画。企画・制作・脚本・監督は「戦争が終わった夏に」の千野皓司。出演は、本作がデビュー作の麻生あかり、チョウトウ、ミョウタンダートン、永島敏行ほか。第28回山路ふみ子文化賞受賞(2004年)、第14回日本映画批評家大賞 奨励賞受賞(2005年)、2004年度シナリオ功労賞受賞。2003年12月5日より、東京・国際交流基金フォーラムにて開催された、2003年日本ASEAN交流年2003&日越外交関係樹立30周年記念「東南アジア映画祭2003」にてプレミア上映。2011年10月13日より、広島県尾道市・福山市で開催された「お蔵出し映画祭2011」にて上映。

監督
千野皓司
出演キャスト
麻生あかり チョウトウ ミョウタンダートン ミンモンクン
2007年

北辰斜にさすところ

  • 2007年12月22日(土)公開
  • 出演(宇土虎雄 役)

第2次大戦を境に廃止された旧制高校。その狭き門をくぐった学友たちの青春時代と現在の姿を交互に描いた三國連太郎主演の群像ドラマ。監督は「草の乱」の名匠・神山征二郎。

監督
神山征二郎
出演キャスト
三國連太郎 緒形直人 林隆三 佐々木愛

人が人を愛することのどうしようもなさ

  • 2007年9月8日(土)公開
  • 出演(土屋洋介 役)

「花と蛇」の石井隆監督が描き続ける“名美”シリーズの最新作となるエロス満載の愛憎ドラマ。夫の不倫を機に堕ちていく人気女優・名美を、喜多嶋舞が大胆に演じる。

監督
石井隆
出演キャスト
喜多嶋舞 津田寛治 永島敏行 美景

眉山 びざん

  • 2007年5月12日(土)公開
  • 出演(島田修平 役)

原作は「精霊流し」のさだまさしのベストセラー小説。主役の母娘を宮本信子と松嶋菜々子、医師・寺澤を大沢たかおが演じ、家族や恋人、故郷の大切さをうたった感動ドラマ。

監督
犬童一心
出演キャスト
松嶋菜々子 大沢たかお 宮本信子 円城寺あや
2006年

出口のない海

  • 2006年9月16日(土)公開
  • 出演(馬場大尉 役)

「半落ち」の佐々部清監督が感動のベストセラー小説を映画化。太平洋戦争の最中、自分たちの夢を捨ててでも、愛する者の笑顔を守ろうとした若者たちの姿を描く青春ドラマ。

監督
佐々部清
出演キャスト
市川海老蔵 伊勢谷友介 上野樹里 塩谷瞬

水に棲む花

  • 2006年5月27日(土)公開
  • 出演

幅広い世代から支持を受ける少女漫画家・篠原千絵の同名作を前田亜季主演で映画化。事故のせいで、水なしでは生きられない体になってしまった女子高生の数奇な運命を描く。

監督
後藤憲治
出演キャスト
前田亜季 北川景子 竹財輝之助 高杉瑞穂

関連ニュース

永島敏行が『HESOMORI』で幕末の志士から感銘を受ける
永島敏行が『HESOMORI』で幕末の志士から感銘を受ける(2012年5月24日)

和紙発祥の地・福井県越前市を舞台にした映画『HESOMORI ヘソモリ』(5月26日公開)で主演を務めた永島敏行。福井でオールロケを敢行した本作は、友情、家族愛…

永島敏行、渡辺いっけい、佐野史郎ら出演『HESOMORI』が東京・大阪・愛知で公開決定
永島敏行、渡辺いっけい、佐野史郎ら出演『HESOMORI』が東京・大阪・愛知で公開決定(2012年3月24日)

福井県で先行公開されている『HESOMORI ヘソモリ』が、5月26日(土)よりシネ・リーブル池袋、シネ・リーブル梅田、名古屋・中川コロナシネマワールドで公開す…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 永島敏行