TOP > 映画監督・俳優を探す > 中島信昭

年代別 映画作品( 1965年 ~ 2003年 まで合計26映画作品)

2003年

いつかA列車(トレイン)に乗って

  • 2003年12月20日(土)
  • 脚色

テレサ・テンの「つぐない」などで知られる作詞家・荒木とよひさが、名匠・内田吐夢の「たそがれ酒場」をリメイク。ジャズ・バーに集う人々の人生を情感豊かに描き出す。

監督
荒木とよひさ
出演キャスト
津川雅彦 加藤大治郎 真矢ミキ 小林桂樹
1982年

奴隷契約書 鞭とハイヒール

  • 1982年5月28日(金)
  • 脚本

奴隷として調教された女をめぐって、老教授とその息子夫婦の姿を描く。脚本は「奴隷契約書」の掛札昌裕と中島信昭の共同執筆、監督は「犯され志願」の中原俊、撮影も「犯され志願」の前田米造がそれぞれ担当。

監督
中原俊
出演キャスト
松川ナミ 神原明彦 酒井昭 ブレンダ亜鼓
1980年

花街の母

  • 1980年1月26日(土)
  • 脚本

実の娘を妹と偽らなければ育てられない、特殊なしきたりの花街を舞台に、娘の花嫁姿を夢見て健気に生きていく母親の姿を描く。金田たつえが歌う同名の涙のヒット曲の映画化で、脚本は村尾昭と中島信昭の共同執筆、監督は「お嫁にゆきます」の西河克己、撮影は「MR.ジレンマン 色情狂い」の前田米造がそれぞれ担当。

監督
西河克己
出演キャスト
松尾嘉代 古手川祐子 大熊なぎさ 戸塚ゆ加里

さらば、わが友 実録大物死刑囚たち

  • 1980年11月15日(土)
  • 脚本

一度死刑を宣告されながらも、法律闘争によって出所した囚人と、獄中で共に生活した死刑囚たちの姿を描く。終戦後、暫くして、防衛庁に乗り込み数千万円の公金を強奪した、実在の元死刑囚K・Oの体験をもとにした原作の映画化で、脚本は「真田幸村の謀略」の中島貞夫、「原子力戦争 Lost Love」の鴨井達比古、「トラック野郎 熱風5000キロ」の中島信昭の共同執筆、監督も同作の中島貞夫、撮影は「動乱」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

監督
中島貞夫
出演キャスト
磯部勉 愛川欽也 永島敏行 高橋昌也
1979年

暴力戦士

  • 1979年10月6日(土)
  • 脚本

六甲山のロックフェスティバルでトラプルを起こした敵対する二つのグループの男女が東京まで逃げ帰る姿を描く。脚本は「暴走の季節」の石井輝男と「トラック野郎 熱風5000キロ」の中島信昭の共同執筆、監督も同作の石井輝男、撮影は、「多羅尾伴内 鬼面村の惨劇」の出先哲也がそれぞれ担当。

監督
石井輝男
出演キャスト
田中健 岡田奈々 町田政則 今井久

トラック野郎 熱風5000キロ

  • 1979年8月4日(土)
  • 脚本

おなじみ、一番星の桃次郎、ジョナサン、玉三郎のトリオが活躍するシリーズ九作目の今作のマドンナには、化粧品CM“燃えろ、いい女”で人気の小野みゆきがむかえられた。脚本は「トラック野郎 一番星北へ帰る」の掛札昌裕、同作の中島信昭、同作の鈴木則文の共同執筆、監督も同作の鈴木則文、撮影は「喧嘩道 けんかみち」の中島芳男がそれぞれ担当。

監督
鈴木則文
出演キャスト
菅原文太 愛川欽也 せんだみつお 小野みゆき
1978年

トラック野郎 一番星北へ帰る

  • 1978年12月23日(土)
  • 脚本

シリーズ第八作目の今回はマドンナに大谷直子を迎え、アメリカ帰りのコンボイ野郎に黒沢年男が扮して脇をかためている。脚本は「多羅尾伴内 鬼面村の惨劇」の掛札昌裕、「トラック野郎 突撃一番星」の中島信昭、同作を監督した鈴木則文の共同執筆、監督も同作の鈴木則文、撮影は「宇宙からのメッセージ MESSAGE_from_SPACE」の中島徹がそれぞれ担当している。

監督
鈴木則文
出演キャスト
菅原文太 せんだみつお 大谷直子 舟倉たまき

トラック野郎 突撃一番星

  • 1978年8月12日(土)
  • 脚本

マドンナに原田美枝子を迎えたシリーズ七作目は、映画生活初めての二枚目“文太の恋敵”に扮する川谷拓三と、UFO熱にとりつかれた桃次郎の活躍を描く。脚本は「トラック野郎 男一匹桃次郎」の掛札員裕と「ビューティ・ペア 真赤な青春」の中島信昭、監督は「多羅尾伴内」の鈴木則文、撮影は「トラック野郎 男一匹桃次郎」の飯村雅彦がそれぞれ担当。

監督
鈴木則文
出演キャスト
菅原文太 愛川欽也 せんだみつお 原田美枝子
1977年

ゴルゴ13 九竜の首

  • 1977年9月15日(木)
  • 脚本

アメリカ麻薬組織の代表の依頼を受けたゴルゴが、香港支部長暗殺のため、九竜に潜入し、香港から麻薬を一掃するべく命を賭ける捜査官スミニーと、対決する姿を描く。脚本は「トラック野郎 天下御免」の中島信昭と「ピラニア軍団 ダボシャツの天」の松本功、監督は「激殺! 邪道拳」の野田幸男、撮影は「恐竜・怪鳥の伝説」の赤塚滋がそれぞれ担当。

監督
野田幸男
出演キャスト
千葉真一 嘉倫 ジェリー伊藤 ジョアナ・トース

ビューティ・ペア 真赤な青春

  • 1977年7月2日(土)
  • 脚本

年間二五〇試合をこなす女子プロレスの主役ビューティ・ペアのプロレス界入りの事情や修業の苦しさを中心に宿敵ブラック・ペアを倒すまでを描く。脚本は「トラック野郎 天下御免」の中島信昭、監督は「男組 おとこぐみ」の内藤誠、撮影は「安藤昇の わが逃亡とSEXの記録」の花沢鎮男がそれぞれ担当。

監督
内藤誠
出演キャスト
ジャッキー佐藤 マキ上田 佐藤允 近藤宏

中島信昭の関連人物

沢田浩二  高月忠  河合絃司  亀山達也  城春樹 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/28更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 中島信昭

ムービーウォーカー 上へ戻る