映画-Movie Walker > 人物を探す > アラン・バーバリアン

年代別 映画作品( 1995年 ~ 2006年 まで合計5映画作品)

2006年

コルシカン・ファイル

  • 2006年3月11日(土)
  • 監督

ジャン・レノ主演のアクション・コメディ。マフィアの聖地コルシカ島で、ひょんなことからテロの絡む事件に巻き込まれた探偵の奔走を、ユーモアとスリル満点に活写する。

監督
アラン・バーバリアン
出演キャスト
ジャン・レノ クリスチャン・クラヴィエ カテリーナ・ムリーノ ディディエ・フラマン
2002年

ル・ブレ

  • 2002年8月31日(土)
  • 監督

パリとアフリカの砂漠を舞台に、個性あふれるキャラが追いつ追われつの大混戦! おバカなギャグやスリリングなアクションを満載した、痛快フレンチ・コメディだ。

監督
アラン・バーバリアン フレデリック・フォレスティア
出演キャスト
ジェラール・ランヴァン ブノワ・ポールヴールド ジョゼ・ガルシア ロッシ・デ・パルマ
2001年

シックスパック

  • 2001年6月2日(土)
  • 監督、脚本

ベストセラー小説を映像化した、フランス製のサイコスリラー。猟奇殺人犯を追う刑事の奔走を描く。ハリウッド映画とはひと味違う、スタイリッシュなタッチに注目!

監督
アラン・バーバリアン
出演キャスト
リシャール・アンコニナ フレデリック・ディーファンタル キアラ・マストロヤンニ ジョナサン・ファース
1998年

パパラッチ(1998)

  • 1998年12月19日(土)
  • 監督、脚本

特ダネを追って日夜走り回るパパラッチ(盗撮キャメラマン)の姿を描いた娯楽作。監督は「カンヌ映画祭殺人事件」のアラン・ベルベリアン。脚本はダニエル・トンプソン、ベルベリアン、ジャン=フランソワ・アラン、セモン・ミシェル、ヴァンサン・ランドン、パトリック・ティムシット。撮影はヴィンセンツォ・マラーノ。音楽はフランク・ルーセル。出演は「女優マルキーズ」のパトリック・ティムシット、「憎しみ」のヴァンサン・ランドン、「ザ・マシーン 私の中の殺人者」のナタリー・バイほか。

監督
アラン・バーバリアン
出演キャスト
パトリック・ティムシット ヴァンサン・ランドン ナタリー・バイ カトリーヌ・フロ
1995年

カンヌ映画祭殺人事件

  • 1995年11月25日(土)
  • 監督

フランスの人気コメディ・トリオ、“レ・ニュル”主演・脚本によるパロディ映画。カンヌ映画祭で殺人が起こったという設定で抱腹絶倒のナンセンスなギャグに満ちた事件が展開される。監督はアラン・バーバリアン、製作はシャルル・ガッソ、エグゼクティヴ・プロデューサーはドミニク・ブルネール、撮影はローラン・ダイアン、音楽はフィリップ・シャニィ、美術はジャン=マルク・ケルデュー、衣装はマイカ・ゲゼルがそれぞれ担当。主演は「トリコロール 青の愛」のシャンタル・ロビー、「ジェルミナル」のアラン・シャバ、ドミニク・ファルジアの3人。特別出演で「ニキータ」などのチェッキー・カリョ、「パルプ・フィクション」のロザンナ・アークェットはじめ思いもよらない(?)スターが顔をみせる。

監督
アラン・バーバリアン
出演キャスト
シャンタル・ロビー アラン・シャバ ドミニク・ファルジア ジェラール・ダーモン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アラン・バーバリアン