映画-Movie Walker > 人物を探す > フランチェスカ・アルキブジ

年代別 映画作品( 1991年 ~ 2018年 まで合計8映画作品)

2018年

ロング,ロングバケーション

  • 2018年1月26日(金)
  • 脚本

ハリウッドを代表する名優、ヘレン・ミレンとドナルド・サザーランドが人生のゴールが見えてきた70代の夫婦を演じ、その最後の旅を描くロードムービー。イタリアの名匠パオロ・ヴィルズィ監督が、最後の瞬間から目を背けることなく、生きることを味わいつくそうとする老齢の夫婦の姿をユーモアを交えてつづる。

監督
パオロ・ヴィルズィ
出演キャスト
ヘレン・ミレン ドナルド・サザーランド クリスチャン・マッケイ ジャネル・モロニー
2017年

歓びのトスカーナ

  • 2017年7月8日(土)
  • 脚本

パオロ・ヴィルズィ監督が「人間の値打ち」に続き、再びヴァレリア・ブルー二・テデスキとタッグを組んだヒューマンドラマ。虚言癖のあるベアトリーチェと自分の殻に閉じこもる全身タトゥーの女ドナテッラ。二人は診療施設から脱走を図り、逃避行を繰り広げる。共演は「ハートの問題」のミカエラ・ラマッツォッティ、「ココ・シャネル(2008)」のヴァレンティーナ・カルネルッティ、「孤独な天使たち」のトンマーゾ・ラーニョ、「セントアンナの奇跡」のセルジョ・アルベッリ。一般公開に先駆け、2017年5月『イタリア映画祭2017』にて上映。

監督
パオロ・ヴィルズィ
出演キャスト
ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ ミカエラ・ラマゾッティ ヴァレンティーナ・カルネルッティ トマーゾ・ラーニョ
2013年

ハートの問題

  • 2013年6月29日(土)
  • 監督、脚本

病院の集中治療室で知り合った2人の男性の友情と、彼らを取り巻く人々との愛情を描くヒューマンドラマ。監督は、「かぼちゃ大王」のフランチェスカ・アルキブージ。出演は、「ローマでアモーレ」のアントニオ・アルバネーゼ、「家の鍵」のキム・ロッシ・スチュアート、「はじめての大切なもの」のミカエラ・ラマゾッティ。

監督
フランチェスカ・アルキブジ
出演キャスト
アントニオ・アルバネーゼ キム・ロッシ・スチュアート ミカエラ・ラマゾッティ フランチェスカ・イナウディ
2007年

マルチェロ・マストロヤンニ 甘い追憶

  • 2007年6月30日(土)
  • 出演(※本人出演 役)

イタリア映画の黄金期を生きた名優マルチェロ・マストロヤンニをめぐるドキュメンタリー。大スターでありながら、常に少年のような純真さを保った彼の魅力に迫る。

監督
マリオ・カナーレ アンナローザ・モッリ
出演キャスト
バルバラ・マストロヤンニ キアラ・マストロヤンニ アルマンド・トロヴァヨーリ エットーレ・スコラ
2002年

明日、陽はふたたび

  • 2002年9月21日(土)
  • 監督、脚本

97年、イタリアのアッシジで起きた大地震をもとにした感動の人間ドラマ。非常事態のもとで懸命に生きる被災者たちの、明るく前向きな姿をつづる心温まる珠玉作だ。

監督
フランチェスカ・アルキブジ
出演キャスト
マルコ・バリアーニ オルネラ・ムーティ ヴァレリオ・マスタンドレア イラリア・オッキーニ
1995年

かぼちゃ大王

  • 1995年11月25日(土)
  • 監督、脚本

医師の苦悩と少女の成長を通して、病める時代の愛と希望を描いたヒューマン・ドラマ。抑制の効いた表現で心の動きを繊細に描いた演出、子供たちの自然な演技が感動的。監督・脚本は女優から監督に転じ、処女作「ミニョンにハートブレイク」(V)以来、国際的にも評価の高いイタリアの女性監督フランチェスカ・アルキブジ(ワンシーン出演も)。イタリアに実在した精神科医で、薬物投与をしない治療を提唱したマルコ・ロンバルト・ラディーチェのエッセイを読んで映画化を思い立ったという。製作はグイド・デ・ラウレンティス、レオ・ペスカローロ、フルヴィオ・ルチザーノ、モニーク・アノー。撮影はパオロ・カルネラ、音楽は監督の夫でジャズ・プレーヤーのバティッスタ・レーナと、ロベルト・ガットーの共同、美術はリヴィア・ボルゴニョーニ。出演は「グラン・ブルー」「可愛いだけじゃダメかしら」のセルジョ・カステリットー、132人の候補者から選ばれた美少女アレッシア・フガルディ、「髪結いの亭主」「ハモンハモン」のアンナ・ガリエナ、ピエル・パオロ・パゾリーニの一連の作品やベルナルド・ベルトリッチの「1900年」などで知られるベテラン女優ラウラ・ベッティほか。

監督
フランチェスカ・アルキブジ
出演キャスト
セルジョ・カステリットー アレッシア・フガルディ アンナ・ガリエナ アルマンド・デ・ラッツァ
1999年

黄昏に瞳やさしく

  • 1999年9月18日(土)
  • 監督、脚本

老大学教授と、彼の息子の嫁と孫娘の3人の奇妙な同居生活を描いたハートフル・ロマン。監督は「かぼちゃ大王」のフランチェスカ・アルキブジで、彼女の監督第2作。脚本はアルキブジ、グロリア・マラテスタ、クローディア・スバリジア。製作総指揮はグイド・デ・ラウレンティス。撮影はパオロ・カルネラ。音楽はロベルト・ガトーとバティスタ・レナ。美術はオスヴァルド・デシデーリ。編集はロベルト・ミッシローリ。衣裳はパオラ・マルケジン。出演は「BARに灯ともる頃」の故・マルチェロ・マストロヤンニ、「沈黙の女」のサンドリーヌ・ボネールほか。

監督
フランチェスカ・アルキブジ
出演キャスト
マルチェロ・マストロヤンニ サンドリーヌ・ボネール ララ・プランゾーニ Giorgio Tirabassi
1991年

ベルト

  • 1991年2月23日(土)
  • 脚本

イタリアの文豪・アルベルト・モラヴィアの短編小説を原作とする、人が或いは法が“性”を裁くことが出来るのかという性の深淵の問題をテーマにした衝撃のインモラル・ファンタジー。

監督
ジュリアーナ・ガンバ
出演キャスト
エレオノーラ・ブリグリアドーリ ジェームズ・ルッソ ジュリアーナ・カランドラ アンナ・ボナイウート
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1

マーク・チャオ&ホァン・ボー主演、台湾の人気アクション刑事ドラマが劇場映画化

ハーバー・クライシス 都市壊滅
ハーバー・クライシス 都市壊滅

台湾の湾岸都市をねらう秘密武装組織に立ち向かう二人の刑事の戦いを描くアクション

チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜
チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜

広瀬すず主演、全米大会で優勝した福井県立福井商業高等学校チアリーダー部の実話を映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > フランチェスカ・アルキブジ