映画-Movie Walker > 人物を探す > ダリオ・アルジェント

年代別 映画作品( 1968年 ~ 2019年 まで合計30映画作品)

1973年

4匹の蝿

  • 1973年4月21日(土)
  • 監督、脚本

父親から受けた幼い頃のショッキングな体験のために精神に異常をきたした若い女の復讐の物語。製作はサルヴァトーレ・アルジェント、監督・脚本はダリオ・アルジェント、撮影はフランコ・ディ・ジャコモ、音楽はエンニオ・モリコーネが各々担当。出演はミムジー・ファーマー、マイケル・ブランドン、ジャン・ピエール・マリエル、フラシーヌ・ラセット、バッド・スペンサーなど。日本語版監修は高瀬鎮夫。テクニカラー、テクニスコープ。

監督
ダリオ・アルジェント
出演キャスト
マイケル・ブランドン ミムジー・ファーマー ジャン=ピエール・マリエール フランシーヌ・ラセット
1972年

わたしは目撃者

  • 1972年10月28日(土)
  • 監督、原案、脚本

謎の連続殺人事件と少女誘拐事件を追う新聞記者の姿を描くサスペンス編。製作はサルバトーレ・アルジェント、監督・原案・脚本はダリオ・アルジェント、撮影はエンリコ・メンチェール、音楽はエンニオ・モリコーネが担当。出演はジェームス・フランシスカス、カール・マルデン、カトリーヌ・スパーク、ピエール・パオロ・カポーニ、ホルスト・フランク、ラダ・ラシモフなど。日本語版監修は岡枝慎二。イーストマンカラー、クロモスコープ。一九七一年作品。

監督
ダリオ・アルジェント
出演キャスト
ジェームズ・フランシスカス カール・マルデン カトリーヌ・スパーク ピエル・パオロ・カッポーニ
1969年

五人の軍隊

  • 1969年11月15日(土)
  • 脚本

メキシコ革命にまきこまれた五人の男の活躍を描いたアクション映画。監督は「ダイヤモンド・ジャック」のドン・テーラー、脚本は「野獣暁に死す」のダリオ・アルジェントとマーク・リチャーズの協力書下し。撮影は「ガンクレイジー」のエンツォ・バルボーニ、音楽はエンニオ・モリコーネが担当。製作は「無敵の斗士」のイタロ・ジンガレリ。出演は「第7の暁」の丹波哲郎、「テキサス」のピーター・グレイヴス、「悪女のたわむれ」のジェームズ・ダリー、「野獣暁に死す」のバッド・スペンサー、「恋人たちの世界」のニーノ・カステルヌオーボ、ミス・イタリアのダニエラ・ジョルダーノなど。メトロカラー、メトロスコープ。

監督
ドン・テイラー
出演キャスト
丹波哲郎 ピーター・グレイヴス ジェームズ・ダリー バッド・スペンサー

ウエスタン

  • 1969年10月31日(金)
  • 原案

セルジオ・レオーネがアメリカで監督した西部劇。主演は「バルジ大作戦」のヘンリー・フォンダ、「さらば友よ」のチャールズ・ブロンソン、「墓石と決闘」のジェーソン・ロバーズ。共演には紅一点のクラウディア・カルディナーレ、フランク・ウォルフ、ガブリエレ・フェルゼッティ、ウッディ・ストロード、キーナン・ウィンなどが顔をそろえている。製作はフルヴィオ・モルセッラ。脚本はセルジオ・ドナーティとセルジオ・レオーネの共作。撮影にはトニーノ・デリ・コリがあたり、音楽はマカロニ・ウエスタンの名曲を数多く手がけたエンニオ・モリコーネが担当。テクニカラー、テクニスコープ。イタリア・オリジナル版は175分。日本初公開から50年を経て、2019年9月27日より、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ザ・ウェスト」(165分)として公開。

監督
セルジオ・レオーネ
出演キャスト
ヘンリー・フォンダ クラウディア・カルディナーレ ジェイソン・ロバーズ チャールズ・ブロンソン

地獄の戦場コマンドス

  • 1969年8月9日(土)
  • 脚色

ドン・マーティンとアーサー・ブラウナーの原案をルチオ・マンリオ・バティストラーダ、アルマンド・クリスピノ、ステファノ・ストルッチ、ダリオ・アルジェントが脚色、アルマンド・クリスピノが監督した戦争アクション。撮影はベニト・フラッタリ、音楽はマリオ・ナシンベーネが担当した。出演はリー・ヴァン・クリーフ、ジャック・ケリーほか。製作はクロシキ・アンド・サンソネ。イーストマンカラー、ワイドスコープ。

監督
アルマンド・クリスピノ
出演キャスト
リー・ヴァン・クリーフ ジャック・ケリー ジャン・ピエロ・アルベルティーニ ハインツ・ラインケ

激戦地(1969)

  • 1969年
  • 脚色

ノルマンディー上陸作戦成功のいしずえとなった特殊部隊の活躍を描く戦争アクション。監督は「サンドカン総攻撃」のウンベルト・レンツィ。ストーリーをステファノ・ボラ、ロマノ・モスキンが書き、ダリオ・アルジェント、R・グイエミンジャー、エドゥアルド・M・ブロチェロが脚色を担当。音楽はマルチェロ・ジョンビーニ。出演は「ゲバラ!」のジャック・パランス、「空軍大戦略」のクルト・ユルゲンス、ほかにトーマス・ハンター、ロバート・ハンダー、ヴォルフガンク・プライス、新人ダイアナ・ルロワなど。

監督
ウンベルト・レンツィ
出演キャスト
ジャック・パランス クルト・ユルゲンス トーマス・ハンター ロバート・ハンダー
1971年

歓びの毒牙(きば)

  • 1971年10月26日(火)
  • 監督、脚本

旅先で謎の連続殺人事件にまきこまれた男の冒険を描くサスペンス・スリラー。製作はサルヴァトーレ・アルジェント、監督・脚本はダリオ・アルジェント、撮影はヴィットリオ・ストラーロ、音楽はエンニオ・モリコーネ、編集はフランコ・フラティチェリが各々担当。出演は「ある戦慄」「ラスト・ラン」のトニー・ムサンテ、「密室」のスージー・ケンドール、エンリコ・マリア・サレルノ、エヴァ・レンツィなど。日本語版監修は野中重雄。テクニカラー、クロモスコープ。

監督
ダリオ・アルジェント
出演キャスト
トニー・ムサンテ スージー・ケンドール エンリコ・マリア・サレルノ エヴァ・レンツィ
2019年

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ザ・ウェスト

1969年に約25分カットされた短縮版が公開されて以来、日本で上映される機会がなかった巨匠セルジオ・レオーネによる西部劇「ウエスタン」の165分オリジナル版を日本初公開。女性主人公ジルの目を通し、移り変わる時代と共に滅びゆくガンマンたちの落日を綴る。出演は「山猫」のクラウディア・カルディナーレ、「黄昏」のヘンリー・フォンダ、「大統領の陰謀」のジェイソン・ロバーズ、「狼よさらば」のチャールズ・ブロンソン。共同原案に、若き日のベルナルド・ベルトルッチとダリオ・アルジェントが参加。日本初公開時邦題「ウエスタン」(短縮版141分:1969年公開)

監督
セルジオ・レオーネ
出演キャスト
クラウディア・カルディナーレ ヘンリー・フォンダ ジェイソン・ロバーズ チャールズ・ブロンソン
1968年

野獣暁に死す

  • 1968年11月23日(土)
  • 脚色、原作

ダリオ・アルジェントの原作を、彼と「ボッカチオ'70」「赤い砂漠」などを製作したトニーノ・チェルヴィが脚色、トニーノ・チェルヴィの監督第一作。撮影は新人セルジオ・ドフィツィ、音楽は「連鎖の大陸 《苦いパン》」のフランチェスコ・ラヴァニーノが担当。出演は、「機動部隊轟沈せよ」のプレット・ハルゼイがモンゴメリー・フォードと改名して出演、他に、仲代達矢、ウィリアム・バーガーなど。

監督
トニーノ・チェルヴィ
出演キャスト
モンゴメリー・フォード 仲代達矢 ウィリアム・バーガー

ギャングスター(1968)

  • 1968年
  • 脚本

「拳銃のバラード」のアルフィオ・カルタビアーノが監督したイタリア製ギャング・アクションで脚本は彼とダリオ・アルジェントの共同執筆。撮影はミレ・マルコビック、音楽は名匠エンニオ・モリコーネが担当した。出演は監督アルフィオ・カルタビアーノが別名アル・ノートンと名乗って主演し、「拳銃のバラード」のダン・メイ、リー・タディック、ラデ・マルコン、スペインの人気歌手オリヴェラらが助演。製作はサルヴァトーレ・アルジェント。

監督
アルフィオ・カルタビアーノ
出演キャスト
リー・タディック アル・ノートン ダン・メイ オリヴェラ

関連ニュース

世界的ヒットメイカー、ジェームズ・キャメロンの衝撃のデビュー作も!注目のラインナップは?
美少女ホラーの金字塔にJ・キャメロン監督デビュー作!「ホラー・マニアックス」が今年もアツい 3月19日 00:00

ダリオ・アルジェント監督やルチオ・フルチ監督の作品など、2010年の第1期から常に豪華なラインナップでホラーファンはもちろん、多くの映画ファンを魅了してきた「ホラー・マニアックス・シリーズ」。その第12期となる全8タイト…

オリジナル版のバレエ学校という設定は舞踊団に変わっている
『サスペリア』だけじゃない!ホラー映画の“リメイク”にも傑作はある 2019年1月28日 22:00

ここ数年に限ったことではないが、映画作品には、人気小説やコミックを原作としたものが数多く存在する。そして、次に多いのがリメイクやリブートと呼ばれる作品たち。『サスペリア』(1月25日公開)は言わずと知れた77年のダリオ・…

『サスペリア』ルカ・グァダニーノ監督にインタビュー!
伝説のホラー『サスペリア』を再構築!監督が明かすリメイクのコンセプトとは? 2019年1月26日 22:00

イタリアンホラーの巨匠ダリオ・アルジェント監督が手掛け、いまなお語り継がれている伝説的名作を、より美しく、よりセンセーショナルに再構築した『サスペリア』がついに日本上陸。メガホンをとったルカ・グァダニーノ監督に、オリジナ…

日本初となるオリジナル版の4K上映が決定!
ホラー映画の金字塔『サスペリア』4Kプロジェクトが始動!色あせない傑作を、極美な映像で 2019年1月25日 00:00

ホラー映画史に名を残す、ダリオ・アルジェント監督の傑作『サスペリア』(77)。19年初夏、製作40周年を記念して制作された4Kレストア版の上映が、立川シネマシティほかで行われることが決定。あわせて、ティザービジュアルも到…

77年版『サスペリア』でスージー・バニヨンを演じたジェシカ・ハーパーが、カムバック!
オリジナル版ヒロイン、ジェシカ・ハーパーが新生『サスペリア』にカムバック! 2019年1月16日 18:00

「決して、ひとりでは見ないでください」のキャッチコピーで話題を呼び、日本でも大ヒットを記録したダリオ・アルジェント監督の伝説のホラー映画を、『君の名前で僕を呼んで』(17)のルカ・グァダニーノ監督が再構築した『サスペリア…

ダンサーたちが縛られている!?この衣装のモチーフになったものとは…?
アラーキーの写真が元ネタ!?『サスペリア』センセーショナルな衣装の秘密が明らかに 2019年1月5日 20:00

第90回アカデミー賞で作品賞をはじめ4部門にノミネートされた『君の名前で僕を呼んで』(17)のルカ・グァダニーノ監督が、日本でも社会現象を巻き起こしたホラー映画界の巨匠ダリオ・アルジェント監督の同名ホラー映画をリメイクし…

ヴェネチアで賛否両論を巻き起こした問題作『サスペリア』予告&場面写真が到着!
トム・ヨークの音楽で恐怖が倍増…『サスペリア』衝撃の予告映像が完成! 2018年11月12日 18:00

ホラー映画界の巨匠ダリオ・アルジェント監督が77年に制作し、日本でも社会現象を巻き起こした伝説の同名ホラー映画を、『君の名前で僕を呼んで』(17)のルカ・グァダニーノ監督が再構築した『サスペリア』(2019年1月公開)。…

リメイク版『サスペリア』の日本公開が決定!
「決してひとりでは見ないでください。」再構築された伝説のホラーが日本上陸! 2018年10月29日 18:00

第90回アカデミー賞で4部門にノミネートされ、日本でもスマッシュヒットを記録した『君の名前で僕を呼んで』(17)のルカ・グァダニーノ監督が、ダリオ・アルジェント監督が77年に製作した伝説の同名ホラー映画をリメイクした『サ…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ダリオ・アルジェント