映画-Movie Walker > 人物を探す > ダリオ・アルジェント

年代別 映画作品( 1968年 ~ 2019年 まで合計30映画作品)

2019年

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ザ・ウェスト

  • 2019年9月27日(金)公開予定
  • 原案

日本初公開時邦題「ウエスタン」(短縮版141分:1969年公開)

監督
セルジオ・レオーネ
出演キャスト
クラウディア・カルディナーレ ヘンリー・フォンダ ジェイソン・ロバーズ チャールズ・ブロンソン

サスペリア

ホラー映画史に名を残すダリオ・アルジェント監督の傑作を、『君の名前で僕を呼んで』のルカ・グァダニーノ監督が大胆にリメイク。70年代のベルリンを舞台に、世界的に有名な舞踊団に入団した少女が体験する恐怖を描く。『フィフティ・シェイズ』シリーズのダコタ・ジョンソンが主人公を、ティルダ・スウィントンが舞踊団の顔であるコレオグラファーを演じる。

監督
ルカ・グァダニーノ
出演キャスト
ダコタ・ジョンソン ティルダ・スウィントン ミア・ゴス クロエ・グレース・モレッツ
2014年

ダリオ・アルジェントのドラキュラ

  • 2014年3月8日(土)公開
  • 監督、脚本

「サスペリア」「フェノミナ」などのイタリアンホラーの巨匠ダリオ・アルジェントが、ブラム・ストーカーの古典小説『ドラキュラ』を映画化。美女を襲うドラキュラ伯爵と吸血鬼研究者ヴァン・ヘルシングの対決を描く。出演は「ワルキューレ」のトーマス・クレッチマン、「サスペリア・テルザ 最後の魔女」のアーシア・アルジェント、「ブレードランナー」のルトガー・ハウアー、「チェ 28歳の革命」のウナクス・ウガルデ。

監督
ダリオ・アルジェント
出演キャスト
トーマス・クレッチマン アーシア・アルジェント ルトガー・ハウアー ウナクス・ウガルデ
2010年

ジャーロ

  • 2010年9月11日(土)公開
  • 監督、脚本

「サスペリア・テルザ 最後の魔女」のダリオ・アルジェント監督による猟奇スリラー。60~70年代にかけてイタリアで流行した古典作品を現代風にアレンジ、連続殺人鬼と彼を追う警部の姿を描く。出演は「プレデターズ」のエイドリアン・ブロディ、「潜水服は蝶の夢を見る」のエマニュエル・セニエ、「スネーク・フライト」のエルサ・パタキなど。

監督
ダリオ・アルジェント
出演キャスト
エイドリアン・ブロディ エマニュエル・セニエ エルサ・パタキ ロバート・ミアノ

ゾンビ HDリマスター/ディレクターズ・カット版

  • 2010年3月6日(土)公開
  • 脚本協力

ゾンビ映画の第一人者、ジョージ・A・ロメロの名を世に知らしめた代表作のディレクターズ・カット版を、高画質のHDリマスター版で上映。日本で初めて劇場公開されたダリオ・アルジェント版よりも20分ほど長く、音楽などもロメロ自身による選曲に変更されている。出演は、本作でその名を映画史に刻むデイヴィッド・エンゲ、ほか。DLP上映。

監督
ジョージ・A・ロメロ
出演キャスト
ケン・フォーリー スコット・H・ライニガー デヴィッド・エムゲ ゲイラン・ロス
2009年

サスペリア・テルザ 最後の魔女

  • 2009年4月25日(土)公開
  • 監督、プロデューサー、原作、脚本

イタリアン・ホラーの巨匠ダリオ・アルジェントによる“魔女3部作”の完結編。監督の娘の女優アーシア・アルジェントが主演を務め、残酷美学に彩られた映像世界が展開する。

監督
ダリオ・アルジェント
出演キャスト
アーシア・アルジェント クリスティアン・ソリメーノ アダム・ジェームズ モラン・アティアス
2002年

スリープレス

  • 2002年3月30日(土)公開
  • 監督、製作、脚本

ホラー界の大物監督ダリオ・アルジェントが放つ、ミステリー仕立ての猟奇映画。17年の時を経て繰り返される血塗られた惨劇の行方を、鮮烈なショック・シーン満載で描く。

監督
ダリオ・アルジェント
出演キャスト
マックス・フォン・シドー ステファノ・ディオニジ キアラ・カゼッリ ロベルト・ジッティ

スカーレット・ディーバ

  • 2002年2月23日(土)公開
  • 製作

伊の若手女優アーシア・アルジェントが長編劇映画を初監督。セックスとドラッグにおぼれる破滅的なヒロインが、真実の愛を追い求める姿を挑発的な映像感覚で描き出す。

監督
アーシア・アルジェント
出演キャスト
アーシア・アルジェント ジーン・シェパード ヴェラ・ジェンマ ファビオ・カミール
1997年

肉の蝋人形(1996)

  • 1997年12月6日(土)公開
  • 製作、原案

蝋人形博物館で起こる猟奇事件を描いたホラー。『オペラ座の怪人』のガストン・ルルー原作で、「サンゲリア」のルチオ・フルチの監督作品で製作が開始されたが、フルチの急死で、撮影・特殊効果担当のセルジオ・スティヴァレッティ(「フェノミナ」「バロン」)が演出を引き継いだ。フルチと「スタンダール・シンドローム」のダリオ・アルジェントによる原案を基に、フルチとダニエル・ストロッパが脚本を執筆。美術はマッシモ・アントネロ・ゲリング。編集はパオロ・バナーシ。出演は「個人授業」「愛と哀しみのボレロ」のロベール・オッセン、「女優マルキーズ」のロミーナ・モンデロほか。

監督
セルジオ・スティヴァレッティ
出演キャスト
ロベール・オッセン ロミーナ・モンデロ リカルド・セルヴァンティ・ロンギ ウンベルト・バーリ

フェノミナ インテグラルハード完全版

  • 1997年4月19日(土)公開
  • 監督、製作、脚本

昆虫の心がわかる少女ジェニファーと残酷な少女連続殺人鬼の熾烈な戦いを描いたホラー・サスペンスの完全版。ジェニファーが乗ったバスを追いかける謎の車、死霊の目線を追加するなどハードなシーンが加わった。製作・監督・脚本は「サスペリア」のダリオ・アルジェント。音楽は一連のアルジェント作品で有名なコブリンほか。出演は「狼たちの街」のジェニファー・コネリー、「ハロウィン」「大脱走」のドナルド・プレゼンス、「サスペリア2」のダリア・ニコロディほか。

監督
ダリオ・アルジェント
出演キャスト
ジェニファー・コネリー ダリア・ニコロディ ダリラ・ディ・ラッツァーロ パトリック・ボーショウ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ダリオ・アルジェント