映画-Movie Walker > 人物を探す > 富田靖子

年代別 映画作品( 1983年 ~ 2019年 まで合計31映画作品)

2019年

引っ越し大名!

「超高速!参勤交代」シリーズを手掛けた土橋章宏による時代小説「引っ越し大名三千里」を映画化。姫路藩の藩主が幕府から国替えを言い渡され、その“引っ越し奉行”に任命された書庫番が、一世一代の大プロジェクトに挑む。監督は『のぼうの城』の犬童一心。人と接するのが苦手な引きこもりの姫路藩書庫番・片桐春之介を星野源が演じ、高橋一生や高畑充希など実力派が脇を固める。

監督
犬童一心
出演キャスト
星野源 高橋一生 高畑充希 小澤征悦

めんたいぴりり

  • 2019年1月18日(金)公開
  • 出演(海野千代子 役)

明太子を日本に広めた『ふくや』の創業者・川原俊夫をモデルにした人情ドラマ。戦争の爪痕が残る昭和30年代、福岡。試行錯誤を繰り返し明太子の開発に苦心する海野俊之は、ある日、息子の同級生・英子が遠足用の靴やリュックサックを買えずにいるのを知る。2013年・2015年放映のテレビドラマ、2015年の舞台版に続き、福岡市出身の芸人・博多華丸が博多祇園山笠をこよなく愛するふくのやの店主・海野俊之を演じる。ドラマ版に続き「ガチ星」の江口カンが監督。京都国際映画祭2018特別招待作品。2019年1月11日より福岡先行ロードショー。

監督
江口カン
出演キャスト
博多華丸 富田靖子 斉藤優 瀬口寛之
2018年

友罪

  • 2018年5月25日(金)公開
  • 出演(白石弥生 役)

第35回吉川英治文学新人賞に輝いた薬丸岳のベストセラー小説を、生田斗真&瑛太の主演で映画化したサスペンス。町工場で共に働き、少しずつ友情を育んできた2人の男が、近所で起きた児童殺人事件を機にそれぞれが起こした17年前の事件と向き合うさまがつづられる。監督は『64-ロクヨン-』など重厚な人間ドラマを得意とする瀬々敬久。

監督
瀬々敬久
出演キャスト
生田斗真 瑛太 佐藤浩市 夏帆
2017年

わさび

  • 2017年8月26日(土)公開
  • 出演(小原房子 役)

NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』の芳根京子が18歳の時に主演した短編ドラマ。父が心の病を抱え、実家の寿司屋を継ぐことを決めた女子高生の葵。苦境に立つ彼女の前に、かつて所属していた少年野球チームの監督・庄吉が現れ、葵は真剣勝負を申し込む。監督は初長編作品「燦燦-さんさん-」が第38回モントリオール世界映画祭フォーカス・オン・ワールドシネマ部門に正式招待された外山文治。2016年ブリュッセル国際映画祭ショートフィルム・コンペティション部門出品作品。『映画監督外山文治短編作品集』の一編として劇場公開。

監督
外山文治
出演キャスト
芳根京子 杉本凌士 富田靖子 下條アトム

トモシビ 銚子電鉄6.4kmの軌跡

  • 2017年5月20日(土)公開
  • 出演(椎名小百合 役)

千葉県銚子市を走る銚子電鉄をめぐる物語を原作にした、「の・ようなもの のようなもの」の杉山泰一監督による群像劇。銚子電鉄を盛り上げるため、電車と高校生ランナーとのレースが行われることに。発案者の杏子はじめそれぞれの思いを胸に、当日を迎える。レースを企画した女子高生・杏子を映画初主演の松風理咲が演じるほか、お笑いコンビ・よゐこの有野晋哉、「エミアビのはじまりとはじまり」の前野朋哉、シンガーソングライターの植田真梨恵らが出演。原作者の吉野翠も脚本に参加している。2017年5月6日よりイオンシネマ銚子、イオンシネマ幕張新都心にて先行公開。

監督
杉山泰一
出演キャスト
松風理咲 前野朋哉 植田真梨恵 市川理矩
2014年

もういちど

  • 2014年8月23日(土)公開
  • 出演

噺家修行を諦めた落語家と少年の交流を描くヒューマンコメディ。監督・原案・脚本・編集は、浜田省吾などのMVを手掛けた板屋宏幸。美術監修は「思い出のマーニー」の種田陽平。出演は、落語家の林家たい平、ドラマ『とんび』の福崎那由他、「南京の基督」の富田靖子、「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」のゴリ。

監督
板屋宏幸
出演キャスト
林家たい平 福崎那由他 富田靖子 ゴリ
2011年

紙風船

  • 2011年3月26日(土)公開
  • 出演

大正から昭和にかけて活躍した劇作家・岸田國士の原作を基に、東京芸術大学の学生たちが監督したオムニバス。出演は、「カムイ外伝」の大後寿々花、「毎日かあさん」の光石研、「茶々 天涯の貴妃」の富田靖子,「おのぼり物語」の水橋研二、「フィッシュストーリー」の高橋真唯、「行きずりの街」の仲村トオル、「陰日向に咲く」の緒川たまき。

監督
廣原暁 眞田康平 吉川諒 秋野翔一
出演キャスト
大後寿々花 森岡龍 桝木亜子 今井隆文
2007年

茶々 天涯の貴妃(おんな)

  • 2007年12月22日(土)公開
  • 出演(はつ 役)

井上靖の歴史小説「淀どの日記」を映画化した大型時代劇。織田信長のめいで、豊臣秀吉の側室となった淀殿こと茶々の波乱の生涯を、宝塚出身の和央ようかが迫真の演技で体現。

監督
橋本一
出演キャスト
和央ようか 寺島しのぶ 富田靖子 高島礼子
2006年

恋するトマト クマインカナバー

  • 2006年5月13日(土)公開
  • 出演(景子 役)

個性派俳優・大地康雄が、製作総指揮・企画・脚本・主演と1人4役をこなしたラブ・ストーリー。フィリピンを訪れた中年男性が恋や、困難と言われる大玉トマト栽培に挑む。

監督
南部英夫
出演キャスト
大地康雄 アリス・ディクソン 富田靖子 村田雄浩
2004年

新しい風

  • 2004年12月25日(土)公開
  • 出演(依田リク 役)

明治から大正にかけて、未開の原野であった十勝野の開拓に尽力した依田勉三の生涯を描いた青春ドラマ。厳寒の地で、幾多の困難にぶつかりながらも不屈の精神で開拓に人生を賭けた主人公を「キル・ビル」の北村一輝が体現する。

監督
松島哲也
出演キャスト
北村一輝 富田靖子 風間トオル 岩崎ひろみ

関連ニュース

長谷川博己、体にカビが生えた!『鈴木先生』驚きの苦労話を披露
長谷川博己、体にカビが生えた!『鈴木先生』驚きの苦労話を披露(2012年11月26日)

第49回ギャラクシー賞優秀賞をはじめ、数々の賞を総なめにしたドラマを映画化した『映画 鈴木先生』(2013年1月12日公開)。本作の完成披露試写会が11月26日…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 富田靖子