映画-Movie Walker > 人物を探す > ショーン・ペン

年代別 映画作品( 1982年 ~ 2016年 まで合計43映画作品)

2016年

ザ・ガンマン

  • 2016年2月6日(土)公開
  • 脚本、出演

2度のアカデミー賞主演男優賞に輝く名優ショーン・ペンが、元特殊部隊の暗殺者を演じるサスペンス・アクション。暗殺者としての過去を捨て、ひっそりと生きていた男が、何者かに命を狙われ、再び危険な世界に足を踏み込んでいく姿を描く。監督は『96時間』で演技派リーアム・ニーソンをアクションヒーローに仕立てたピエール・モレル。

監督
ピエール・モレル
出演キャスト
ショーン・ペン ハビエル・バルデム イドリス・エルバ レイ・ウィンストン
2014年

LIFE!

  • 2014年3月19日(水)公開
  • 出演(ショーン・オコンネル 役)

『ナイト ミュージアム』シリーズなどで知られるベン・スティラーが監督・主演を務めた人間ドラマ。出版社に勤め、平凡な毎日を送っていた男が、廃刊の決まった雑誌の表紙を飾る写真を撮影した、世界を放浪するカメラマンを探すため、壮大な冒険に出る姿を描く。現実と空想世界の境目がなくなったような不思議な映像にも注目だ。

監督
ベン・スティラー
出演キャスト
ベン・スティラー ショーン・ペン クリステン・ウィグ シャーリー・マクレーン
2013年

L.A.ギャング ストーリー

  • 2013年5月3日(金)公開
  • 出演(ミッキー・コーエン 役)

1940年代のロサンゼルスに暗躍したギャング、ミッキー・コーエンと、彼らから街の平和を守るべく戦うロサンゼルス市警の警官たちとの闘争を描く、クライム・アクション。ショーン・ペンがコーエン役に扮するほか、ジョシュ・ブローリン、ニック・ノルティら実力派が顔を揃える。監督は『ゾンビランド』のルーベン・フライシャー。

監督
ルーベン・フライシャー
出演キャスト
ライアン・ゴズリング ジョシュ・ブローリン ショーン・ペン ニック・ノルティ
2012年

映画と恋とウディ・アレン

  • 2012年11月10日(土)公開
  • 出演

監督、脚本家、俳優など、さまざまな顔を持ち、監督作ではコミカルな人間ドラマを得意とし、世界中から高い評価を受けるウディ・アレン。60年代以降、ほぼ1年に1本のペースで作品を世に送り出し続ける彼の知られざる創作過程や、彼の作品の常連である俳優などの証言から、そのキャリアを年代順に追っていく初のドキュメンタリー。

監督
ロバート・B・ウィード
出演キャスト
ウディ・アレン ペネロペ・クルス スカーレット・ヨハンソン ダイアン・キートン

きっと ここが帰る場所

  • 2012年6月30日(土)公開
  • 出演(シャイアン 役)

2008年のカンヌ国際映画祭で審査員長を務めたショーン・ペンが、同年に審査員賞を受賞した『イル・ディーヴォ』のパオロ・ソレンティーノ監督と作り上げた人間ドラマ。現役を退き、平穏な生活を送っていたロックスターの身に起きる出来事が、緊密に設計した美しい映像とともに描かれる。2011年のカンヌ国際映画祭エキュメニカル審査員賞受賞作。

監督
パオロ・ソレンティーノ
出演キャスト
ショーン・ペン フランシス・マクドーマンド ジャド・ハーシュ イヴ・ヒューソン
2011年

フェア・ゲーム

  • 2011年10月29日(土)公開
  • 出演(ジョー・ウィルソン 役)

米国外交官の妻がCIA工作員であることを暴露され、世界中の注目を集めた「プレイム事件」。その真相に『ボーン・アイデンティティ』のダグ・リーマン監督が鋭く迫った社会派サスペンス。2人のアカデミー賞俳優ナオミ・ワッツとショーン・ペンを主演に迎え、政治に翻弄される夫婦の苦悩に満ちた闘いをドラマティックに描き出す。

監督
ダグ・リーマン
出演キャスト
ナオミ・ワッツ ショーン・ペン ノア・エメリッヒ タイ・バーレル

ツリー・オブ・ライフ

  • 2011年8月12日(金)公開
  • 出演(ジャック 役)

2011年カンヌ国際映画祭で最高賞にあたるパルムドールに輝いた感動作。寡作で知られる孤高の天才テレンス・マリック監督が6年ぶりにメガホンを握り、荘重で幻想的な映像をふんだんに織り込みながら、数十年にわたる父と息子の葛藤を描く。自ら出演を熱望し製作も兼任したブラッド・ピットとショーン・ペンの豪華共演に注目。

監督
テレンス・マリック
出演キャスト
ブラッド・ピット ショーン・ペン ジェシカ・チャステイン フィオナ・ショウ
2010年

トラブル・イン・ハリウッド

  • 2010年9月4日(土)公開
  • 出演(ショーン・ペン 役)

映画業界の内幕をシニカルなユーモア満載に描き出すロバート・デ・ニーロ主演の群像ドラマ。ショーン・ペンやブルース・ウィリスら人気俳優が本人役で登場し、1人の映画プロデューサーの身に降りかかる災難の数々がつづられる。監督はアカデミー賞に輝いた「レインマン」など人間ドラマに定評のある名匠バリー・レビンソン。

監督
バリー・レヴィンソン
出演キャスト
ロバート・デ・ニーロ ショーン・ペン キャサリン・キーナー ブルース・ウィリス
2009年

ミルク(2008)

  • 2009年4月18日(土)公開
  • 出演(ハーヴィー・ミルク 役)

アメリカで初めて、ゲイを公表しながら公職に就いた権利活動家、ハーベイ・ミルクの半生を描くドラマ。今日のアメリカの文化や政治に大きな影響を与えた彼の功績をたどる。

監督
ガス・ヴァン・サント
出演キャスト
ショーン・ペン エミール・ハーシュ ジョシュ・ブローリン ディエゴ・ルナ
2008年

イントゥ・ザ・ワイルド

  • 2008年9月6日(土)公開
  • 監督、プロデューサー、脚本

名優ショーン・ペンが久々に監督を務めたロード・ムービー。ベストセラー・ノンフィクション「荒野へ」を基に、アラスカで謎の死を遂げた青年の旅の様子とその真実に迫る。

監督
ショーン・ペン
出演キャスト
エミール・ハーシュ マーシャ・ゲイ・ハーデン ウィリアム・ハート ジェナ・マローン

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ショーン・ペン