映画-Movie Walker > 人物を探す > 高田純次

年代別 映画作品( 1979年 ~ 2008年 まで合計22映画作品)

2008年

フライング☆ラビッツ

  • 2008年9月13日(土)公開
  • 出演(林監督 役)

石原さとみ、真木よう子ら、人気女優共演の青春スポーツ・ドラマ。実話を基に、キャビンアテンダントたちによるバスケットボール・チームの活躍をさわやかに描き出す。

監督
瀬々敬久
出演キャスト
石原さとみ 真木よう子 渡辺有菜 滝沢沙織

クリアネス

  • 2008年2月16日(土)公開
  • 特別出演(与那国島・店の客 役)

ベストセラーを記録した、十和のケータイ小説を映画化。空虚に生きる女子大生とホストの青年が、強い絆を育んでいく姿を叙情的なタッチでつづる恋愛ドラマ。

監督
篠原哲雄
出演キャスト
杉野希妃 細田よしひこ 小柳友 山田幸伸
2007年

ピアノの森

  • 2007年7月21日(土)公開
  • 出演(大渕審査員 役)

「花田少年史」の原作者・一色まことの人気漫画を映画化。「時をかける少女」のマッドハウスがアニメ制作を手がけ、ピアニストを目指す少年たちの友情を感動的に映し出す。

監督
小島正幸
出演キャスト
上戸彩 神木隆之介 池脇千鶴 福田麻由子
2006年

木更津キャッツアイ ワールドシリーズ

  • 2006年10月28日(土)公開
  • 出演(神取市長 役)

テレビ・ドラマで人気を博した、コメディタッチの青春ドラマ。劇場版・完結編の今回も岡田准一ら“キャッツ”メンバー5人が顔を揃えるほか、栗山千明が新キャラを演じている。

監督
金子文紀
出演キャスト
岡田准一 櫻井翔 酒井若菜 岡田義徳

パビリオン山椒魚

  • 2006年9月16日(土)公開
  • 出演(二宮四郎 役)

インディーズ映画界の鬼才、冨永昌敬がオダギリジョーら人気俳優と組んだミステリー。伝説の動物国宝を巡る複雑怪奇な事件のてん末を、ユーモラスに紡ぎ出す。

監督
冨永昌敬
出演キャスト
オダギリ ジョー 香椎由宇 高田純次 麻生祐未
1998年

F エフ

  • 1998年3月14日(土)公開
  • 出演(田所 役)

本当に好きな人に告白もできず、なれ合いの恋を続けている、恋愛において落第点FのOLの姿を描いたロマンティック・コメディ。監督は「学校の怪談3」の金子修介。鷺沢萠による原作を、新人・松尾奈津と金子が共同脚色。撮影を「東京日和」の佐々木原保志が担当している。主演は「瀬戸内ムーンライト・セレナーデ」の羽田美智子と、ロイヤルバレエ団で日本人初のプリンシパルとなった熊川哲也。

監督
金子修介
出演キャスト
羽田美智子 熊川哲也 野村宏伸 村上里佳子
1997年

瀬戸内ムーンライト・セレナーデ

  • 1997年3月15日(土)公開
  • 出演(鳥打ちさん 役)

戦後の混乱期、戦死した長男の遺骨を故郷の墓に埋葬するために家族旅行に出かけた一家の道行きを、ノスタルジックな風景の中につづったドラマ。監督は「写楽」の篠田正浩。「瀬戸内少年野球団」「少年時代」に続く、篠田の“少年三部作”の3作目にあたる。阿久悠の原作『飢餓旅行』を、「写楽」でもチーフ助監督をつとめた成瀬活雄が脚色。撮影には「写楽」の鈴木達夫があたっている。主演は「恋と花火と観覧車」の長塚京三。次男にふんした鳥羽潤がキネマ旬報新人男優賞を受賞した。97年度キネマ旬報ベスト・テン第10位。本興行は1997年5月17日より。

監督
篠田正浩
出演キャスト
原正人 長塚京三 笠原秀幸 鳥羽潤
1996年

シークレット ワルツ

  • 1996年11月13日(水)公開
  • 出演(佐藤 役)

ひょんなことから犯罪世界で生きていくことになる、血のつながらない姉弟の姿を描いたドラマ。監督は自主映画出身で、本作が劇場用映画デビューとなる野火明。ゆうばり国際冒険・ファンタスティック映画祭のオフシアター部門の審査員として野火と出会った香港の映画監督ツイ・ハークと野火が原案を担当、野火と「That'sカンニング! 史上最大の作戦?」の斉藤ひろしが脚本化した。撮影は「渚のシンドバッド」の上野彰吾。主演の姉弟に「汝殺すなかれ」の石堂夏央と、「八月の狂詩曲」の伊崎充則がふんしている。R指定。

監督
野火明
出演キャスト
石堂夏央 伊崎充則 堤真一 高田純次
1993年

プライベート・レッスン(1993)

  • 1993年3月6日(土)公開
  • 出演(薬屋の男 役)

美しい家庭教師と少年の恋を描く青春ドラマ。シルヴィア・クリステル主演の「プライベート・レッスン」のリメイクで、ハリウッド資本で日本人の俳優・スタッフによる製作となった作品。監督は「修羅の伝説」の和泉聖治。製作はベン・エフレイム。脚本はダン・グリーンバーグ。撮影は杉村博章。音楽はジョイ・カルボーン。主演はアイドルグループSMAPの稲垣吾郎、「金曜日の別荘で」のジョアナ・パクラ。

監督
和泉聖治
出演キャスト
稲垣吾郎 ジョアナ・パクラ 柄本明 中居正広
1991年

ふざけろ!

  • 1991年6月29日(土)公開
  • 出演(轟警部 役)

とある銀行を襲撃した人のいい銀行強盗と人質たちが繰り広げる珍騒動を描くコメディ。脚本は「あさってDANCE」の香川まさひとが執筆。監督は新人の玉川長太。撮影は「激走トラッカー伝説」の村野信明がそれぞれ担当。

監督
玉川長太
出演キャスト
ヒロミ ミスターちん デビット伊東 つみきみほ

関連ニュース

インタビュー動画が到着!高田純次がテキトー発言連発で『ジョニー・イングリッシュ』をPR
インタビュー動画が到着!高田純次がテキトー発言連発で『ジョニー・イングリッシュ』をPR(2012年1月12日)

イギリスの天才コメディアン、Mr.ビーンことローワン・アトキンソンが秘密諜報員に扮するアクションコメディ第二弾『ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬』(1月2…

2012年の初笑いに!気休め部長ことテキトー男・高田純次から爆笑年賀コメント到着
2012年の初笑いに!気休め部長ことテキトー男・高田純次から爆笑年賀コメント到着(2012年1月1日)

イギリスの天才コメディアン、Mr.ビーンことローワン・アトキンソンが秘密諜報員に扮する、スパイコメディの第二弾『ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬』(1月2…

和製Mr.ビーン!? 高田純次が気休め部長に就任
和製Mr.ビーン!? 高田純次が気休め部長に就任(2011年12月12日)

イギリスの天才コメディアン、Mr.ビーンことローワン・アトキンソンが秘密諜報員に扮するスパイコメディ第二弾『ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬』(2012年…

往年の特撮ヒーロー俳優が多数登場する人情コメディって?
往年の特撮ヒーロー俳優が多数登場する人情コメディって?(2011年3月10日)

“平成の無責任男”などのニックネームで近年、再び注目を浴びる高田純次が映画初主演を果たした人情コメディ『ホームカミング』(3月12日公開)。名作ドラマ「金曜の妻…

テキトー男こと高田純次が初主演映画で真面目に人生を考える!
テキトー男こと高田純次が初主演映画で真面目に人生を考える!(2011年3月9日)

定年退職を迎えたサラリーマンが老人化した自分たちの街に活気を取り戻すべく奮闘する笑いあり、涙ありの人情劇『ホームカミング』(3月12日公開)。何と今回、平成を代…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 高田純次