映画-Movie Walker > 人物を探す > ピエール・サルヴァドーリ

年代別 映画作品( 1994年 ~ 2017年 まで合計3映画作品)

2017年

プラネタリウム

ナタリー・ポートマンとリリー=ローズ・デップが降霊術で人々を魅了する心霊術師の美人姉妹役で共演するミステリアスなドラマ。“見えないものを見せようとする”美人姉妹と、フランスの伝説の映画プロデューサーという共に実在した人物をモデルに奇想天外な物語を作り出したのは『美しき棘』のレベッカ・ズロトヴスキ監督。

監督
レベッカ・ズロトヴスキ
出演キャスト
ナタリー・ポートマン リリー=ローズ・デップ エマニュエル・サランジェ アミラ・カサール
2008年

プライスレス 素敵な恋の見つけ方

  • 2008年3月8日(土)公開
  • 監督、脚本、台詞

「アメリ」のオドレイ・トトウ主演のラブ・コメディ。美貌を武器に金持ちの男を手玉に取っていく女性と、そんな彼女からジゴロ指南を受ける青年との恋の掛け合いを軽妙につづる。

監督
ピエール・サルヴァドーリ
出演キャスト
オドレイ・トトゥ ガド・エルマレ マリー=クリスティーヌ・アダム ヴァーノン・ドブチェフ
1994年

めぐり逢ったが運のつき

  • 1994年10月29日(土)公開
  • 監督、原案

エレガントでクールな殺し屋とその弟子の若者、そして彼らが命を狙う女詐欺師の奇妙な関係を、エスプリをたっぷり効かせて描くしゃれたコメディー。監督はフランスのTV界で無数の脚本を書き、本作の初の劇場用映画となるピエール・サルヴァドーリで、彼の原案をエレーヌ・スピョットが脚色。製作は、サルヴァドーリの短編映画『掃除』(日本未公開)も手掛けたフィリップ・マルタン。撮影はジル・アンリ、音楽はフィリップ・エデルが担当。主演は「髪結いの亭主」「タンゴ」のジャン・ロシュフォール、ジャン・ルイ・トランティニャンの娘で「主婦マリーがしたこと」「真夜中の恋愛論」のマリー・トランティニャン、ジェラール・ドパルデューの息子で「めぐり逢う朝」のギョーム・ドパルデュー。共演はパタシュウほか。

監督
ピエール・サルヴァドーリ
出演キャスト
ジャン・ロシュフォール マリー・トランティニャン ギョーム・ドパルデュー パタシュウ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ピエール・サルヴァドーリ

ムービーウォーカー 上へ戻る