映画-Movie Walker > 人物を探す > アレックス・デ・ラ・イグレシア

年代別 映画作品( 1995年 ~ 2019年 まで合計12映画作品)

2019年

サッドヒルを掘り返せ

  • 2019年3月8日(金)
  • 出演

およそ49年もの間、人知れず眠り続けていた「続・夕陽のガンマン 地獄の決斗」のロケ地サッドヒルを復元しようとする有志たちを追ったドキュメンタリー。スタッフやキャストによる撮影当時のエピソードを交え、奇跡的ともいえる一大プロジェクトの顛末に迫る。監督は、本作が初長編作品となるスペイン出身のギレルモ・デ・オリベイラ。出演は「続・夕陽のガンマン 地獄の決斗」の音楽を担当したエンニオ・モリコーネ、主人公ジョーを演じたクリント・イーストウッド、編集を務めたエウヘニオ・アラビソ、映画歴史家のクリストファー・フレイリング、映画監督のアレックス・デ・ラ・イグレシア、ジョー・ダンテ、ヘヴィメタルバンド『メタリカ』のジェイムズ・ヘットフィールド、「サンゲリア」などのキャメラマン、セルジオ・サルヴァティ。第30回東京国際映画祭ワールド・フォーカス部門にて上映。

監督
ギレルモ・デ・オリベイラ
出演キャスト
エンニオ・モリコーネ クリント・イーストウッド クリストファー・フレイリング アレックス・デ・ラ・イグレシア
2017年

クローズド・バル 街角の狙撃手と8人の標的

  • 2017年3月25日(土)
  • 監督、脚本、製作

「スガラムルディの魔女」のアレックス・デ・ラ・イグレシアが監督・脚本を手掛けた密室劇。マドリードの街角のバルから客が出た途端、頭を撃ち抜かれる。様子を見に行った客も撃たれ、店内はパニックに。しかし、いつの間にか二人の死体と血痕が消えていた。出演は、「私が、生きる肌」のブランカ・スアレス、「スガラムルディの魔女」のマリオ・カサス、「アイム・ソー・エキサイテッド!」のカルメン・マッシ。「シネ・エスパニョーラ2017」で上映。

監督
アレックス・デ・ラ・イグレシア
出演キャスト
ブランカ・スアレス マリオ・カサス ジェイム・オルドネス カルメン・マチ
2015年

ネスト

  • 2015年5月25日(月)
  • 製作、製作総指揮

アパートの一室で起こる猟奇的事件を描くサイコスリラー。監督は、本作が長編デビューとなるファンフェル・アンドレスとエステバン・ロエル。製作は、「気狂いピエロの決闘」のアレックス・デ・ラ・イグレシア。出演は、「スガラムルディの魔女」のマカレナ・ゴメス。ラテンビート映画祭2014最優秀作品賞受賞。

監督
ファンフェル・アンドレス エステバン・ロエル
出演キャスト
マカレナ・ゴメス ナディア・デ・サンティアゴ ルイス・トサル ウーゴ・シルバ
2014年

スガラムルディの魔女

  • 2014年11月22日(土)
  • 監督、脚本

「気狂いピエロの決闘」のアレックス・デ・ラ・イグレシア監督によるサスペンスホラー。魔女伝説の地に迷い込んでしまった強盗団の必死の逃亡劇を描く。出演は「アイム・ソー・エキサイテッド!」のウーゴ・シルバ、カルロス・アレセス、『UNIT7 ユニット7 麻薬取締第七班』のマリオ・カサス、「気狂いピエロの決闘」のカロリーナ・バング、「情熱の処女(おとめ) スペインの宝石」のテレール・パベス、「ボルベール 帰郷」のカルメン・マウラ。

監督
アレックス・デ・ラ・イグレシア
出演キャスト
ウーゴ・シルバ マリオ・カサス カルメン・マウラ テレール・パベス

刺さった男

  • 2014年11月22日(土)
  • 監督

「気狂いピエロの決闘」のアレックス・デ・ラ・イグレシア監督によるブラックコメディ。ひょんなことから頭に鉄筋が刺さって動けなくなってしまった男の運命を描く。出演は「フリーダ」のサルマ・ハエック、「抱擁のかけら」のブランカ・ポルティージョ、「気狂いピエロの決闘」のカロリーナ・バング。脚本は「ネゴシエーター」のランディ・フェルドマン。

監督
アレックス・デ・ラ・イグレシア
出演キャスト
ホセ・モタ サルマ・ハエック ブランカ・ポルティージョ フェルナンド・テヘロ
2012年

いのちの花火

  • 2012年10月6日(土)
  • 監督

思わぬアクシデントにより一夜にして有名人となった失業中の元宣伝マンが取った奇策を描くブラックコメディ。監督は「気狂いピエロの決闘」のアレックス・デ・ラ・イグレシア。出演はホセ・モタ、サルマ・ハエック、フェルナンド・テヘロ、アントニオ・デ・ラ・トーレほか。2012年9月27日より、東京・新宿バルト9ほか全国5都市で開催された「第9回 ラテンビート映画祭」にて上映。

監督
アレックス・デ・ラ・イグレシア
出演キャスト
ホセ・モタ サルマ・ハエック フェルナンド・テヘロ アントニオ・デ・ラ・トレ

気狂いピエロの決闘

  • 2012年8月4日(土)
  • 監督、脚本

一人の女を巡る道化師とピエロの血みどろの三角関係を描く異色のラブ・ストーリー。監督は「マカロニ・ウエスタン 800発の銃弾」のアレックス・デ・ラ・イグレシア。出演はカルロス・アレセス、「マルティナの住む街」のアントニオ・デ・ラ・トーレ、カロリーナ・バングほか。2010年ベネチア国際映画祭・銀獅子賞と脚本賞受賞作。2011年9月15日より、東京・新宿バルト9にて開催された「第8回 ラテンビート映画祭」にて上映。2012年8月4日より、東京・ヒューマントラストシネマ渋谷にて開催された「三大映画祭週間2012」にて上映。

監督
アレックス・デ・ラ・イグレシア
出演キャスト
カルロス・アレセス アントニオ・デ・ラ・トレ カロリーナ・バング マヌエル・タリャフェ
2005年

マカロニ・ウエスタン 800発の銃弾

  • 2005年10月15日(土)
  • 監督、脚本

マカロニ・ウエスタンへオマージュを捧げた痛快活劇。過去に葬られようとする元スタントマンたちが、村の買収を阻止すべく闘う姿を哀感たっぷりに活写する。

監督
アレックス・デ・ラ・イグレシア
出演キャスト
サンチョ・グラシア アンヘル・デ・アンドレス・ロベス カルメン・マウラ エウセビオ・ポンセーラ
2002年

みんなのしあわせ

  • 2002年1月12日(土)
  • 監督、脚本

アパートで発見された大金を巡り、不動産セールスの女性と住人たちの死闘が展開。むき出しの欲望が激突する壮絶なバトルのなかに、突拍子もない笑いの見せ場が!

監督
アレックス・デ・ラ・イグレシア
出演キャスト
カルメン・マウラ エドュアルド・アントゥニャ マリア・アスケリノ エミリオ・グティエレス・カバ
2001年

どつかれてアンダルシア(仮)

  • 2001年3月31日(土)
  • 監督、脚本

ドツキ漫才を売りにした漫才コンビがたどる、破滅的な運命を描くコメディ。ネタが暴力的になるほど憎しみも強くなる迷コンビぶりの描写は、ブラックユーモア満点!

監督
アレックス・デ・ラ・イグレシア
出演キャスト
サンティアゴ・セグラ エル・グラン・ワイオミング アレックス・アングロ カルラ・ヒラルゴ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1

マーク・チャオ&ホァン・ボー主演、台湾の人気アクション刑事ドラマが劇場映画化

ハーバー・クライシス 都市壊滅
ハーバー・クライシス 都市壊滅

台湾の湾岸都市をねらう秘密武装組織に立ち向かう二人の刑事の戦いを描くアクション

チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜
チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜

広瀬すず主演、全米大会で優勝した福井県立福井商業高等学校チアリーダー部の実話を映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アレックス・デ・ラ・イグレシア