映画-Movie Walker > 人物を探す > リン・チャン

年代別 映画作品( 1997年 ~ 2009年 まで合計11映画作品)

2009年

四川のうた

  • 2009年4月18日(土)
  • 音楽

「長江哀歌」のジャ・ジャンクー監督が、大地震発生前の中国・四川省で撮影を実施。閉鎖される工場と労働者にカメラを向け、彼らの思いや歴史を浮き彫りにする。

監督
ジャ・ジャンクー
出演キャスト
ジョアン・チェン リュイ・リーピン チャオ・タオ チェン・ジェンビン

一年之初

  • 2009年10月3日(土)
  • 音楽

大晦日の24時間を軸として進行するパラレルな5つの物語が交錯し、それぞれの結末を迎える新感覚の群像劇。監督は、「シーディンの夏」のチェン・ユーチェー。出演は、「ラスト、コーション」のトゥオ・ツェンホア。第19回東京国際映画祭アジアの風部門、第10回アテネ国際映画祭コンペティション部門正式招待作品。

監督
チェン・ヨウチェ
出演キャスト
クー・ジャーヤン モー・ツィイー クー・ユールン チャン・ロンロン
2007年

長江哀歌(エレジー)

  • 2007年8月18日(土)
  • 音楽

2006年度ベネチア映画祭グランプリ受賞作。中国の俊英ジャ・ジャンクー監督が、三峡ダム建設によって水中に沈みゆく町に生きる人々を描いた人間ドラマだ。

監督
ジャ・ジャンクー
出演キャスト
チャオ・タオ ハン・サンミン ワン・ホンウェイ リー・チュウビン
2005年

世界

  • 2005年10月22日(土)
  • 音楽

「青い稲妻」の鬼才、ジャ・ジャンクーが放つドラマ。北京を舞台に、ある女性ダンサーと周囲の人々の日常を通して、激動期にある中国の“現在”を映し出す。

監督
ジャ・ジャンクー
出演キャスト
チャオ・タオ チェン・タイシェン ジン・ジュエ チャン・チョンウェイ
2003年

ミレニアム・マンボ

  • 2003年4月12日(土)
  • 音楽

21世紀の今を刹那的に浮遊する女の子の日常を見すえた青春映画。巨匠ホウ・シャオシェンが台湾と北海道の夕張でロケを行い、若い世代の揺れる胸の内に迫った意欲作だ。

監督
ホウ・シャオシェン
出演キャスト
スー・チー ジャック・カオ トゥアン・ジュンハォ 竹内淳
1997年

HHH:侯孝賢

  • 1997年
  • 出演

台湾ニューウェーヴの名匠ホウ・シャオシャンの姿を追ったドキュメンタリー。フランスのテレビ・シリーズ「我らの時代の映画作家」の一編。監督は「イルマ・ヴェップ」のオリヴィエ・アサイヤス。製作はペギー・チャオとシュウ・シャオミンで、撮影は「だれも私を愛さない!」のエリック・ゴーティエ。ホウ監督が久しぶりに故郷を訪れ、少年時代の記憶から映画製作のプロセスの詳細まで、傍らのアサイヤスに向かって自由に語る。また、小説家で「風櫃の少年」(84)以来すべての侯作品の脚本を手がけているチュー・ティエンウェン、「悲情城市」などの脚本家のウー・ニェンチェン、台湾ニューウェーヴの多くの重要な作品を支えた録音のドゥ・ドゥージー(本作の録音も担当)、台湾ニューウェーヴの盟友チェン・クォフー、「憂鬱な楽園」に主演したガオ・ジェとリン・チャンなど、ホウ監督作品の主要な人物へのインタビューなどが見られる。最後の場面での、カラオケで長渕剛の曲『乾杯』を熱唱するホウ監督の姿は見もの。

監督
オリヴィエ・アサイヤス
出演キャスト
ホウ・シャオシェン チュウ・ティエンウェン ウー・ニェンチェン チェン・クォフー

憂鬱な楽園

  • 1997年4月12日(土)
  • 音楽、出演(ピィエン 役)

中年間近のチンピラと、弟分と彼の恋人のその日暮らしの毎日を描いた一編。監督は「悲情城市」「戯夢人生」「好男好女」の“台湾現代史三部作”など、台湾ニューウェーヴの名匠ホウ・シャオシェン。主演は「好男好女」のガオ・ジェ、台湾のカリスマ的ロック・ミュージシャンでもあるリン・チャン、同作のヒロインの伊能静。現場での即興を多く取り入れ自在に撮りあげ、リン・チャンが手掛けた斬新な音楽に乗せて、前作と一転した作品世界を造り上げている。製作の水野勝博、市山尚三、ホァン・チェン、キン・ジェウェン、シェ・ピンハン、製作総指揮の奥山和由(「栄光と狂気」)、ヤン・ダイクイ、美術のホァン・ウェンイン、編集のリャオ・チンソン、録音のドゥ・ドゥージは「好男好女」に続いて参加。「好男好女」に出演したガオ・ジェとキン・ジェウェン(出演も)の原案を基に、ホウ・シャオシェンとコンビを組むチュウ・ティエンウェンが脚本を執筆。撮影は「好男好女」など監督の常連チェン・ホァイエンに加え、追加撮影部分を「戯夢人生」のリー・ピンビンが手掛けた。共演は『唐朝綺麗男』(日本未公開)などのシュウ・グイイン、「熱帯魚」のリェン・ピートンほか。特別出演として、ホウ・シャオシェン作品の顔である台湾の人間国宝リー・ティエンルーがちらりと顔を見せる。

監督
ホウ・シャオシェン
出演キャスト
ジャック・カオ リン・チャン 伊能静 シュウ・グイイン
1995年

好男好女

  • 1995年12月9日(土)
  • 出演(鍾浩東(チェン・ハオトン) 役)

台湾の抗日戦に参加した白色テロの顛末をフィクションで映画化するために撮影を始める映画人と、女優の生活を通して、台湾の現在と40-50年代の台湾とを描写することを試みた、「悲情城市」「戯夢人生」に続く、侯孝賢監督による台湾現代史3部作の完結編。製作は水野勝博と市山尚三、謝屏翰、金介文が当たっている。エグゼクティヴ・プロデューサーは「GONIN」の奥山和由、楊登魁。脚本は侯孝賢の作品を担当し続けた朱天文、原作は実際の政治犯であった蒋碧玉、藍博洲、撮影は陳懐恩、音楽も撮影の陳懐恩と江考文、編集は廖慶松、美術は黄文英、録音は杜篤之が担当し、主に侯孝賢のスタッフが結集している。出演は現代の女優、梁静と政治犯、蒋碧玉の2役を中国圏の人気アイドル伊能静が演じ、「宝島: トレジャー・アイランド」の林強、「天幻城市」の高捷、魏筱恵、金介文、蔡振南、藍博洲、呂莉勤、高明ほか。

監督
ホウ・シャオシェン
出演キャスト
伊能静 リン・チャン ジャック・カオ 魏筱恵
1993年

宝島:トレジャー・アイランド

  • 1993年12月24日(金)
  • 出演(阿峰(フォン) 役)

世紀末の台北を舞台に、悲劇的な事件に巻き込まれた青年の姿を描く。監督は映画評論家出身で、「国中女性」で監督デビューしたチェン・クォフー、脚本はクォフーと、テレビ・舞台の脚本家として活躍してきたチェン・シーチェ。製作総指揮は「戯夢人生」のホウ・シャオシエン。製作はチャン・ホアクン、企画はジャン・ホンジー。撮影はMTVを数多く手掛けてきたチャン・ターロン。編集は「クー嶺街少年殺人事件」のチェン・ボーウェン。録音はトゥ・ドゥーチー。照明はソン・ティエンシェンがそれぞれ担当。

監督
チェン・クォフー
出演キャスト
リン・チャン ヴェロニカ・イップ ジャック・カオ トレイシー・スー

戯夢人生

  • 1993年12月11日(土)
  • 出演(李天祿(大人) 役)

前作「悲情城市」を第二部とする、侯孝賢監督の「台湾現代史三部作」の第一部に当たる作品。台湾が日本の支配下にあった一八九五年からの一九四五年までの五十年間の歴史を、候作品には欠かせぬ李天祿の人生を正面に据えて描く。李天祿の回想を元に、呉念眞、朱天文が脚色。撮影は「恋恋風塵」の李屏賓、音楽は「恋恋風塵」の陳明章とチャン・ホンダ。出演は李天祿本人を中心に、その青年時代を演じるロック歌手の林強のほか、「恋恋風塵」の楊麗音、日本の人形劇団・ひとみ座の伊東史郎ら。キネマ旬報ベストテン第九位。

監督
ホウ・シャオシェン
出演キャスト
リー・ティエンルー リン・チャン ジュオ・ジューウェイ ホン・リウ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
星屑の町
星屑の町

売れないムード歌謡コーラスグループの悲哀を描いた舞台「星屑の町」シリーズを映画化

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > リン・チャン