TOP > 人物を探す > ラウ・チンワン

年代別 映画作品( 1994年 ~ 2017年 まで合計21映画作品)

2017年

コール・オブ・ヒーローズ/武勇伝

  • 2017年6月10日(土)
  • 出演

「レクイエム 最後の銃弾」のベニー・チャン監督が「イップ・マン」のサモ・ハンをアクション監督に迎えて撮り上げた武侠アクション。1914年、中国。略奪と虐殺を繰り返す軍闘に包囲された平和な村・普城で、ヨン団長率いる自警団たちの誇り高き闘いが始まる。出演は「疾風スプリンター」のエディ・ポン、「ホワイト・バレット」のルイス・クー、「インターセプション 盗聴戦」のラウ・チンワン、「ドラゴン×マッハ!」のウ―・ジン、「レクイエム 最後の銃弾」のユアン・チュアン。

監督
ベニー・チャン
出演キャスト
エディ・ポン ルイス・クー ラウ・チンワン ウー・ジン
2015年

インターセプション 盗聴戦

  • 2015年8月15日(土)
  • 出演(カムキョン 役)

「インファナル・アフェア」で共同監督&脚本を務めたアラン・マックと、脚本を担当したフェリックス・チョンのコンビが放つクライム・サスペンス。「盗聴犯 死のインサイダー取引」に始まるシリーズ第3弾。出演は「奪命金」のラウ・チンワン、「ドラッグ・ウォー 毒戦」のルイス・クー、「新宿インシデント」のダニエル・ウー。

監督
アラン・マック フェリックス・チョン
出演キャスト
ラウ・チンワン ルイス・クー ダニエル・ウー ジョウ・シュン
2014年

レクイエム 最後の銃弾

  • 2014年10月4日(土)
  • 出演(マー 役)

「奪命金」のラウ・チンワン、「ドラッグ・ウォー 毒戦」のルイス・クー、「ビースト・ストーカー 証人」のニック・チョンという香港を代表するスター3人が共演した犯罪ドラマ。麻薬捜査に命を懸ける警察官たちが、友情や裏切りを経験しながら、麻薬王との対決に臨む。監督は「新少林寺/SHAORIN」のベニー・チャン。

監督
ベニー・チャン
出演キャスト
ラウ・チンワン ルイス・クー ニック・チョン ロー・ホイパン

惨殺のサイケデリア

  • 2014年5月17日(土)
  • 出演

双子の兄弟監督として知られる“パン・ブラザース”の弟、ダニー・パン(「バンコック・デンジャラス」)が手掛けたミステリー。香港を舞台に、童話に書かれた通りに起こる連続殺人を追う刑事の姿を描く。出演は「奪命金」のラウ・チンワン、カンヌ国際映画祭脚本賞を受賞した「罪の手ざわり」のワン・バオチァン。

監督
ダニー・パン
出演キャスト
ラウ・チンワン ワン・バオチアン チアン・イーヤン ロー・ワイコン
2013年

バレット・ヒート 消えた銃弾

  • 2013年11月30日(土)
  • 出演

巨大兵器工場で起こる連続殺人事件と、その謎を追う二人の刑事を描くサスペンスアクション。監督・脚本は、「カルマ」のロー・チーリョン。製作総指揮は、「トリプルタップ」監督のイー・トンシン。出演は、「密告・者」のニコラス・ツェー、「奪命金」のラウ・チンワン。第32回香港電影金像奨主要12部門ノミネート。

監督
ロー・チーリョン
出演キャスト
ニコラス・ツェー ラウ・チンワン ヤン・ミー リウ・カイチー

奪命金

  • 2013年2月9日(土)
  • 出演(パンサー 役)

ギリシャ債務危機をきっかけに発生した金融危機によって、金銭問題に悩む3人の男女が予期せぬ出来事に巻き込まれてゆく姿を描いたサスペンス。出演は「MAD探偵 7人の容疑者」のラウ・チンワン、「やがて哀しき復讐者」のリッチー・レン、「ジェイ・チョウを探して」のデニス・ホー。監督は「エレクション」のジョニー・トー。

監督
ジョニー・トー
出演キャスト
リッチー・レン デニス・ホー ラウ・チンワン ミョーリー・ウー

大魔術師Xのダブル・トリック

  • 2013年1月5日(土)
  • 出演(雷大牛 役)

「新宿インシデント」のイー・トンシン監督が、軍閥時代の中国・北京を舞台に、一人のマジシャンの華麗な大勝負を痛快に描くアクションエンターテイメント。出演は「レッドクリフ」のトニー・レオン、「MAD探偵 7人の容疑者」のラウ・チンワン、「女帝 エンペラー」のジョウ・シュン、「エグザイル/絆」のラム・シュー。2012年12月15日より、東京・シネマート六本木、大阪・シネマート心斎橋にて開催された「2012-2013 冬の香港傑作映画まつり」にてデジタル上映。

監督
イー・トンシン
出演キャスト
トニー・レオン ラウ・チンワン ジョウ・シュン ラム・シュー
2012年

盗聴犯 狙われたブローカー

  • 2012年7月28日(土)
  • 出演(ロー 役)

株ブローカーと彼を監視する男の対決を描くサスペンス。監督・脚本は「インファナル・アフェア」シリーズのアラン・マックとフェリックス・チョン。出演は「MAD探偵 7人の容疑者」のラウ・チンワン、「アクシデント」のルイス・クー、「新宿インシデント」のダニエル・ウー。第31回香港電影金像奨9部門ノミネート。

監督
アラン・マック フェリックス・チョン
出演キャスト
ラウ・チンワン ルイス・クー ダニエル・ウー アレックス・フォン

盗聴犯 死のインサイダー取引

  • 2012年8月18日(土)
  • 出演(ジョン 役)

捜査中に知ったインサイダー情報によって株を購入したことから、さらなる事件に巻き込まれていく刑事たちの姿を描くサスペンス。監督・脚本は「インファナル・アフェア」シリーズのアラン・マック&フェリックス・チョン。出演は「MAD探偵 7人の容疑者」のラウ・チンワン、「アクシデント」のルイス・クー、「新宿インシデント」のダニエル・ウー。

監督
アラン・マック フェリックス・チョン
出演キャスト
ラウ・チンワン ルイス・クー ダニエル・ウー アレックス・フォン
2011年

MAD探偵 7人の容疑者

  • 2011年2月19日(土)
  • 出演

スタイリッシュな映像で世界中から注目を浴びる香港の名匠ジョニー・トー監督が手がけるクライム・サスペンス。第六感を駆使した独自の手段で未解決事件の捜査に挑む元刑事と、多重人格殺人鬼との壮絶な闘いが繰り広げられる。元刑事のバンに扮するのは『つきせぬ想い』のラウ・チンワン。

監督
ジョニー・トー ワイ・カーファイ
出演キャスト
ラウ・チンワン ラム・カートン ケリー・リン アンディ・オン

関連ニュース

ラウ・チンワン、リッチー・レン、デニス・ホーらが出演
ジョニー・トー監督による金融サスペンス『奪命金』予告編が公開! 12月19日 17:31

香港を舞台にしたジョニー・トー監督の最新作『奪命金』(2013年2月9日公開)は、ギリシャ債務危機による世界金融危機を背景に、金の欲望から起こった事件に巻き込まれる男女の姿を描き出している。そんな本作の予告編が公開された…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/11更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > ラウ・チンワン