映画-Movie Walker > 人物を探す > ジャック・フィスク

年代別 映画作品( 1975年 ~ 2009年 まで合計14映画作品)

2009年

イレイザーヘッド(デジタルリマスター版)

  • 2009年2月28日(土)公開
  • 出演(星の中の男 役)

鬼才デビッド・リンチ監督の初長編作である伝説のカルト映画を高品質画像と音声で復刻。奇妙な出来事に遭遇する青年の姿を不安感をかきたてるモノクロの映像で描き出す。

監督
デイヴィッド・リンチ
出演キャスト
ジャック・ナンス シャーロット・スチュワート アレン・ジョゼフ ジャンヌ・ベイツ
2008年

ゼア・ウィル・ビー・ブラッド

  • 2008年4月26日(土)公開
  • 美術

「マグノリア」の若き鬼才ポール・トーマス・アンダーソン監督が撮り上げた大河ドラマ。米国西部の荒野を舞台に、富と権力を手に入れた石油王の破滅的な運命を描き出す。

監督
ポール・トーマス・アンダーソン
出演キャスト
ダニエル・デイ・ルイス ポール・ダノ ケヴィン・J・オコナー シアラン・ハインズ
2007年

インベージョン

  • 2007年10月20日(土)公開
  • 美術

「SF/ボディ・スナッチャー」など、何度か映画化されたジャック・フィニイ原作によるSFスリラー。二コール・キッドマン演じる精神科医が地球の危機を救おうと奔走する。

監督
オリヴァー・ヒルシュビーゲル
出演キャスト
ニコール・キッドマン ダニエル・クレイグ ジェレミー・ノーザム ジェフリー・ライト
2006年

ニュー・ワールド

  • 2006年4月22日(土)公開
  • プロダクション・デザイナー

「シン・レッド・ライン」の巨匠テレンス・マリック監督最新作。コリン・ファレル扮する英国人冒険家とアメリカの先住民族の娘との運命的な愛の行方を壮大なスケールで描く。

監督
テレンス・マリック
出演キャスト
コリン・ファレル クリスチャン・ベール クオリアンカ・キルヒャー クリストファー・プラマー
2002年

マルホランド・ドライブ

  • 2002年2月16日(土)公開
  • 美術

「ロスト・ハイウェイ」のデビッド・リンチ監督が描く、美しくも妖しい魅惑的なミステリー。映画の都・ハリウッドの周辺を舞台に、2人の美女が繰り広げる摩訶不思議な物語だ。

監督
デイヴィッド・リンチ
出演キャスト
ナオミ・ワッツ アン・ミラー ジャンヌ・ベイツ ダン・バーンバウム
2000年

ストレイト・ストーリー

  • 2000年3月25日(土)公開
  • 美術

 老人の旅を見守る美しい自然に注目。夕焼けに染まるトウモロコシ畑、とこまでも続く一本道など雄大な風景が旅のゆるやかなテンポと相まって心地よい空気を醸し出す。

監督
デイヴィッド・リンチ
出演キャスト
リチャード・ファーンズワース シシー・スペイセク ハリー・ディーン・スタントン エヴァレット・マクギル
1999年

シン・レッド・ライン

  • 1999年4月10日(土)公開
  • 美術

太平洋戦争の激戦地であるガダルカナルを舞台に、生死の狭間に生きる米兵たちの人問模様を豊潤なイメージで綴った大作ドラマ。映画化された「地上より永遠に」「走り来る人々」で知られる作家ジェームズ・ジョーンズの同名小説(角川書店刊)の映画化。監督・脚本は『地獄の逃避行』(74、ビデオ廃盤)「天国の日々」(78)のテレンス・マリックで、前2作以降映画界から遠ざかり伝説的な存在となっていた彼の20年ぶりの復帰作として大きな話題となった。なお、同小説は以前にも64年に「大突撃」(アンドリュー・マートン監督)として一度映画化されている。今回が製作はロバート・マイケル・ガイスラー、ジョン・ロバルデュー、グラント・ヒル(「タイタニック」に参加)。製作総指揮はAFI(アメリカン・フィルム・インスティテュート)の創設者でもあるショージ・ステイーヴンス・Jr.。撮影は「シティ・オブ・エンジェル」のジョン・トール。音楽は「ピースメーカー」のハンス・ヅィマー。美術のジャック・フィスク、編集のビリー・ウェバーはマリックの前2作のスタッフ。衣裳はマーゴット・ウィルソン。ミリタリー・アドヴァイザーは「スターシップ・トゥルーパーズ」のマイク・ストーキー。出演は「GIジェーン」のジム・カヴィーゼル、「好きと言えなくて」のベン・チャップリン、「エンジェルズ」のエイドリアン・ブロディ、「ブギーナイツ」のジョン・C・ライリー、「バジル」のジャレッド・レトら新鋭に加えて、「シーズ・ソー・ラヴリー」のショーン・ペン、「ナイトウォッチ」のニック・ノルティ、「ガタカ」のエリアス・コーティアス、「ウェルカム・トゥ・サラエボ」のウディ・ハレルソン、「真夜中のサバナ」のジョン・キューザック、「マルコムX」のジョン・サヴェージ、日本から「枕草子」の光石研、「フェイス/オフ」のジョン・トラヴォルタ、「アウト・オブ・サイト」のジョージ・クルー二ー、紅一点として「女と女と井戸の中」のミランダ・オットーら多彩な顔触れ。第49回ベルリン映画祭金熊賞(グランプリ)、ニューヨーク批評家協会賞監督賞・撮影賞受賞・アカデミー賞各賞にノミネート。

監督
テレンス・マリック
出演キャスト
ショーン・ペン ジム・カヴィーゼル エイドリアン・ブロディ ベン・チャップリン
1991年

家族狂想曲

  • 1991年1月12日(土)公開
  • 監督

アメリカ・テキサス州のある旧家を舞台に、父親の遺言をめぐって繰り広げられる姉弟の騒動を通し家族のつながりを描いたホーム・ドラマ。。エグゼクティヴ・プロデューサーはボビー・エドリック、デル・ショアーズ、マイケル・クーン、ナイジェル・シンクレア、製作はシガージョン・サイヴァットソン、スティーヴ・ゴリン、モンティ・モンゴメリー、監督はジャック・フイスク、原作・脚本はデル・ショアーズ、撮影はボール・エリオット、音楽はデイヴィッド・マクヒューが担当。出演はボー・ブリッジス、ビヴァリー・ダンジェロほか。

監督
ジャック・フィスク
出演キャスト
ボー・ブリッジス ビヴァリー・ダンジェロ テス・ハーパー ジャッジ・ラインホルド
1987年

すみれはブルー

  • 1987年4月18日(土)公開
  • 監督

ジャーナリストたちの再び燃え上がる愛を描いたラヴストーリー。製作はメアリーケイ・パウエル、監督は“The Big Fix(未)でデビューし、これが2作目となるジャック・フィスク、撮影はラルフ・ボード、音楽はパトリック・ウィリアムスが担当。出演は監督の夫人でもあるシシー・スペイセク、ケヴィン・クラインほか。

監督
ジャック・フィスク
出演キャスト
シシー・スペイセク ケヴィン・クライン ボニー・ベデリア ジョン・ケロッグ
1983年

天国の日々

  • 1983年5月13日(金)公開
  • 美術

今世紀初頭のアメリカ中西部の農場を舞台に、農園主と、収穫のためにやとわれた兄妹と兄の恋人がくりひろげる愛憎劇。製作はバートとハロルドのシュナイダー兄弟。エグゼクティヴ・プロデューサーはジェイコブ・ブラックマン。監督・脚本はBlacklands(73年作『地獄の逃避行』の題でTV放映)でデビューしたテレンス・マリック。撮影はヨーロッパで活躍しているネストール・アルメンドロス、この作品で米アカデミー撮影賞を受賞した。音楽はイタリア人のエンニオ・モリコーネ、美術はジャック・フィスク、編集はビリー・ウェーバーが担当。出演はリチャード・ギア、ブルック・アダムス、サム・シェパード、リンダ・マンツなど。日本版字幕は高瀬鎮夫。メトロカラー、ビスタサイズ。1978年作品。

監督
テレンス・マリック
出演キャスト
リチャード・ギア ブルック・アダムス サム・シェパード リンダ・マンツ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジャック・フィスク