映画-Movie Walker > 人物を探す > チャン・ユアン

年代別 映画作品( 1994年 ~ 2008年 まで合計8映画作品)

2008年

小さな赤い花

  • 2008年8月23日(土)
  • 監督、製作、脚本

全寮制の幼稚園でよい子になれない4歳の少年を主人公に、中国の教育問題に切り込んだユニークなドラマ。監督は鋭い視点で中国の“現在”を映し続ける第6世代の気鋭、チャン・ユアン。

監督
チャン・ユアン
出演キャスト
ドゥン・ボウェン ニン・ユアンユアン チン・マンヤン シャオ・ルイ
2006年

ウォ・アイ・ニー

  • 2006年3月11日(土)
  • 監督、プロデュース、脚本

中国4大女優のひとり、シュー・ジンレイ主演の恋愛ドラマ。「ただいま」でベネチア映画祭銀獅子賞&監督賞受賞の新鋭、チャン・ユアンが、結婚の理想と現実をリアルに描き出す。

監督
チャン・ユアン
出演キャスト
シュー・ジンレイ トン・ダウィイ

緑茶

  • 2006年4月15日(土)
  • 監督、脚本、出演(チャン 役)

中国を代表する3大女優のひとり、ビッキー・チャオが、正反対な性格の2人の女性を演じ、中年男を翻ろうしてゆくラブ・ストーリー。監督は「ウォ・アイ・ニー」のチャン・ユアン。

監督
チャン・ユアン
出演キャスト
チアン・ウェン ヴィッキー・チャオ ファン・リジュン ワン・ハイジェン
2000年

ただいま

  • 2000年12月30日(土)
  • 監督、製作、編集

 「クレイジー・イングリッシュ」のZ・ユアン監督が撮った感動作。突然の悲劇に見舞われた家族の葛藤と愛情が涙を誘い、ベルリン国際映画祭銀獅子賞を得た中国映画だ。

監督
チャン・ユアン
出演キャスト
リュウリン リー・ビンビン リー・イェッピン

クレイジー・イングリッシュ

  • 2000年6月24日(土)
  • 監督、製作、撮影

 英語を教えながら国中をまわる中国人教師の活動を描くドキュメンタリー。大声を張りあげ、体を使って英会話をマスターさせる教育法と、彼の型破りな人物像に迫る。

監督
チャン・ユアン
出演キャスト
リー・ヤン
1998年

東宮西宮

  • 1998年5月30日(土)
  • 監督、脚本

ゲイの作家と警察官の秘められた愛を描いた一編。監督は「北京バスターズ」「広場」と、中国で政府当局に抗する作品の発表を続けるチャン・ユアン(63年生)。脚本はワン・シアボとチャン・ユアン。撮影はチャン・ジアン。音楽はチャン・ミン。出演はチャ・ユアンのスタッフの一員だったシイ・ハン、新進俳優のフー・シュンほか。

監督
チャン・ユアン
出演キャスト
フー・シュン シイ・ハン
1997年

広場(1994)

  • 1997年5月31日(土)
  • 監督、製作、撮影

中国のシンボル、首都・北京の天安門広場に集う人々の姿を追ったドキュメンタリー。89年6月4日の天安門事件から5年後を経た94年春から夏にかけて取材され、広場を巡邏する警察官にはじまり、地方からやって来た観光客、教師に引率された国旗を掲揚する小学生など、あの事件と関連することは語られず、“広場”の日常の平穏な側面がとらえるられているが、その場所にまつわる中国人の思いなど内面にも思索をめぐらせる点が興味深い。監督は中国でインディペンデントな立場からドキュメンタリーを製作するチャン・ユァンとドゥアン・ジンチョアンの共同。製作・撮影はチャン、録音はドゥアンが担当。

監督
チャン・ユアン ドゥアン・ジンチョアン
出演キャスト
1994年

北京バスターズ

  • 1994年11月12日(土)
  • 監督、製作、脚本

現在中国だけでなくアジアを代表するロック・ミュージシャンとなった崔健が全面的に製作に協力した、現代の北京における若者の群像をドキュメント・タッチで活写した映像詩。登場人物こそ配されてはいるが、物語を追うというよりも、撮影当時の“北京のいま”を映しとろうとした野心的な試みのなされたフィルムといえる。崔健が自分自身の役を演じるほか、主人公の若きミュージック・バーの経営者、彼が妊娠させた恋人、さらに彼の周囲の男女である、失業中の作家、その友人の詐欺にあった画家、主人公が強引に寝るバーで働く女性……といった登場人物が現実生活そのままのごとき振る舞いで画面に登場し、現実と幻想のはざまを生きながら、それぞれの“北京の私生児”としてのエピソードを紡いでいく。崔健の迫力あるスタジオ演奏とライヴ・ステージに加え、北京の郊外でゲリラ的に行われたらしい野外コンサートなど、どの場面もが生々しさをもって観客に訴えるあたりはみどころになっている。監督は“中国第六世代”とでも呼ぶべき新鋭張元。製作にあたっては「Sunless Days」等で知られる監督のシュウ・ケイと香港・台湾映画界で活躍する名カメラマン杜可風が参加し、杜可風は映像顧問としてもクレジットされている。同作は93年の東京国際映画祭では、田壮壮の「青い凧」と並び、中国代表団の引き上げ騒ぎを起こした当の作品であった事は注目すべき点である。ちなみに本国ではいまだに上映が禁止されていることに加え、監督の張元は他の7人の監督たちと共に事実上の国外追放処分を受けている。

監督
チャン・ユアン
出演キャスト
ツイ・ジェン 季委 ウー・ララ タン・ダーニェン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > チャン・ユアン